ダイエットブックBIZ

ライザップ(RIZAP)男女別体験レビュー!【2ヶ月でどこまで痩せる?】

ライザップ(RIZAP)×ダイエットブックの体験企画!

あのライザップにダイエットブックのモニターさん男女1名ずつ2ヶ月間通って実際に体験してきました!

2ヶ月後の結果はいかに?

ライザップロゴ

女性(33歳)

ライザップに通う前までの生活は?

私が脂肪タップリのおデブ体型になってしまった原因は…ズバリ、「夜遅い時間の食事」と「カフェオレの飲み過ぎ」そして「自分の中にある間違っていた知識」だと思っています。

ライザップモニター女性

夜遅い時間の食事

これは、誰もが経験のあることではないでしょうか。

夜食にラーメンを食べる女性のイラスト

  • 「仕事で遅くなって、夕食が遅い時間になってしまう」
  • 「遊びに出かけていて、ついつい遅い時間に夕食を食べてしまった」

などなど。

私も、このような理由で 夕食を22時以降に食べていたりしました。

「こんな時間に食べたらヤバイよなぁ」と頭で解っていても、

  • 「こんな時間になってしまったんだから、仕方ないよね」
  • 「だから カロリーの低いものを食べよう」
  • 「明日からは、きちんと気を付けよう」

などと、自分自身に理由を付けたり言い訳をしたりしてそのような生活を繰り返していました。

カフェオレの飲み過ぎ

これに関しては…説明もいらないくらい、そのまんまです。

カフェオレ

“微糖”や“カロリー○%カット”などという表示に安心感を覚えて、あまり気にせず缶コーヒーを飲んでいました。

また、カフェなどでも「シロップを入れなければ大丈夫」「お砂糖を半分にしておこう」という考えで、カフェオレの摂取量自体を考えずにがぶがぶ飲んでいました。

自分の中にある間違った知識

これは、RIZAPに通って得た知識があるからこその話なのですが、巷に溢れているダイエットの常識が、いかに曖昧だったかということです。

「夕食に焼肉なんて、ダメ ダメ!カロリーが高い焼肉なんて、極力控えなきゃ!!」

そう思って過ごしていたのですが、実際、ダイエットに焼肉はご法度ではなかった、という事実。(食べ方に多少のルールがあるので、好き勝手に食べて良いという意味ではない)また、「お寿司は魚介だし、ヘルシーだよね♪」なんて思っていましたが、実はダイエット中には控えた方が良い食事だったということ。

「フルーツを沢山食べよう。ヘルシーだし、ビタミンも豊富だし、ダイエットにも美容にも良いはず」なんて思っていましたが、実は根本的に間違いだったということ。

「朝食はフルーツグラノーラとヨーグルトにしよう。栄養満点だし、確か有名なモデルさん達も食べていたはず♪」などと思っていましたが、ダイエットには不向きな朝食だったということ。

例を挙げたらキリがないほど、自分の認識が正しいものではなかったという事実がありました。

以上の3点が、私の身体に脂肪をためこむ大きな要因になっていたと考えています。

ライザップに対する意気込みは?

あの印象的なCMを見るたびに、「これって本当なのかな?」と疑心を持っていた私。

多少の演出は入っているにしても、俯き加減でぽっちゃり体型だった人が、RIZAPに数か月通っただけで いきいきとした笑顔と完璧なスタイルに変身を遂げた姿を見て「本当なの!?」という疑いの気持ちと「羨ましい…」という憧れの気持ちが入り混じっていました。

そして、自分の中で「私も変身してみたい」という想いがフツフツと湧きあがり始めたんです。

「もし痩せたら、何をしたいだろう?」そう想像するだけで、ワクワクしながらも「でも無理だよな…。今まで何回もダイエットには失敗してきたしなぁ」という諦めの溜息。そんな中 RIZAPに通うことになり、「痩せたら何をしたいだろう?」が、以前より鮮明にイメージできるようになりました。

自分には一生無理だろうと思っていた『ビキニを着る』こと。

好きなファッションなのに、スタイルに自信がなくて堂々と着られなかった『タンクトップ』『ショートパンツ』を着こなすこと。

海外の女性のように、タンクトップとジーンズ、ビーチサンダル、サングラスだけで恰好良く見えるスタイルを手に入れること。

なんなら…ヴィクトリアズシークレットのモデルさん達のような体型になりたい!そんな風に思い描き、「それがRIZAPで手に入れられるなら…!!」と思った瞬間から「よし!なんとしてでも、RIZAPで自分の理想を1つでも多く手に入れてやる!」という意志が生まれました。

また、RIZAPはダイエットやボディメイクのプロ集団。

正しい知識や方法で、健康的かつ効率的に理想の体型を手に入れられるのでは…という思いもありました。やはり、自分1人でコツコツとダイエットに励むには厳しい面もあります。

間違った方法をひたすら続けてしまったり、気の緩みで継続できなかったり、効率の悪いことを続けることで モチベーションが低下してしまったり。そういった意味で、トレーナーにマンツーマンで指導を受けられるのは 自分にとって とてもメリットのあることだと感じました。

せっかく通うのだから、理想の自分を手に入れたい。

少し“キツイ”と感じることがあったとしても、長い人生の中での たった2ヵ月間を頑張れば、その先には理想の体を手に入れて キラキラした自分が立っているはず。

そう信じて、RIZAPに懸けてみようと決心しました。

スタート時の数値

  • 体重 71.3kg
  • 体脂肪率 36.4%
  • ウエスト 95cm
  • ヒップ 99cm
  • 太もも 右58.4 左57.5
  • 二の腕 右32 左30.5
  • ふくらはぎ 右37 左37

女性編の体験談

男性(24歳)

プロフィール

ライザップモニター男性

ライザップに通う前までの生活は?

一人暮らしをはじめた大学生のころから徐々に脂肪をつけていってしまいました。それまでは家族と暮らし定期的に運動もしていたのですが、一人暮らしをはじめてから運動することは全くなくなりました。

・自分で料理習慣がまったくなく、太ってしまった最大の原因は7年近く毎日三食スーパーの惣菜で過ごしていたことだと思っています。

・最初は一人暮らしで食材を余らせるよりも経済的だから、と思って惣菜を買っていたのですが、どうしても自分が食べたいものばかり食べるようになり、食べる時間も不規則になっていってしまいました。

具体的には、一週間毎日夕食がパック寿司だったり、夏場にアイスクリームを三日で一箱あけてしまったりと、罪悪感を感じながらも誰にも咎められないため自分の食べたいものを食べる習慣を身に着けてしまっていました。

・過去に3回引っ越しを経験していますが、もともと料理の習慣がなかったので引っ越しのたびにキッチンが狭い家を選んでしまい、さらに料理をしなくなってしまいました。

定期的に体重を落とさねばと意気込むものの多くは続かないことが多かったです。特に大きな理由は自分のモチベーションが続かないこと。

これまで主食をりんごに置き換えるりんごダイエットやボクシングジムに通ったエクササイズなどにも挑戦していました。いずれも最初は小さな成果で喜びを感じられていたのが、次第に自分の食べたいものが食べられない、きつい運動を続けなければいけない面倒臭さが勝っていき、1ヶ月もせずに元の生活に戻ってしまうことがほとんどでした。

・子供の頃から部活は文化部。体育の授業以外運動経験がなく、仕事仲間がしているランニングなどもかっこいいなと思いつつ自分には無理だな、と思ってしまうタイプでした。

・生まれてこの方お腹が割れていたことはなく、家計的にもぽっちゃり体型の多い家系だったので、自分のこの体型は遺伝なのだ、と強く思っていました。

ライザップに対する意気込みは?

ライザップに挑もうと思ったきっかけはいくつあります。

高校の同級生の言葉

高校時代の友人と私の家で飲んだ後、そのまま友人が家に泊まることになりました。もともと中の良い友人でざっくばらんに話す仲だったのですが、その友人の前で私が着替えていると「いやぁお前さすがに太り過ぎだろう」と言われたのです。

自分は腕や脚にあまり脂肪がつかないタイプだったので服を着ているときは何も言われなかったのですが、シャツ脱いだお腹を見て、友人は私が太りすぎであることを指摘しました。「働いていたらこんなものだろう」と言うと友人は「俺はたまに運動するくらいだけどお前ほどは太っていないぞ」とシャツをめくってお腹を見せてくれました。

たしかに、学生のときほど筋肉がついてはいなかったものの、私に比べると随分しまっていて、「俺達はまだ若者なんだからこれからどんどん太っていくんだぞ。今からそんなにだらしのない体でどうする」と半ば呆れられながら言われました。

働いていたらみんなこんなもの、と漠然と思っていた自分に対して、いや、実は自分が思っている以上に自分はだらしの無い生活を送ってしまっているかもしれない、平均以上にみっともない体になってしまっているかもしれないと思いました。

大学の友人の恋愛に対するアドバイス

もともと私は恋愛経験がとても少なく、自分には彼女がいなくて当たり前、いつかは恋人ができるかもしれないがそれは大分さきのことで今ではないだろう、と漠然と思っていました。

そんな中、大学の友人が今の恋人との将来について考えていることを聞いてかなり焦り、また、「お前は恋愛を運や縁くらいに考えているかもしれないけど、自分を磨いて相手にふさわしい人間になるという意味では、努力次第なんだぞ」と言われて自分の意識の低さに気付かされました。

「内面を磨くのは難しくても、せめて外見を磨くだけでも人付き合いが変わるんじゃない?」という友人の真摯なアドバイスに「自分を変えたい。イケメンでなくても、せめて自分で自分のことが好きだといえるくらいには自信をもてるようになりたい」と思うようになりました。

男性編の体験談

【公式】まずは無料カウンセリング ライザップ(RIZAP)

お礼

今回、体験レビューにご協力いただきましたライザップのスタッフの皆さま、そして2ヶ月間実践していただきレポートを書いていただいたお二人に感謝申し上げます。

ありがとうございました。

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top