トレーニング

ツイストニートゥーチェストでお腹全体を短期間で引き締める方法!

みなさんは「ニートゥーチェスト」という筋トレ方法をご存知でしょうか?ニートゥーチェストは腹直筋下部を中心に鍛えて、ぽっこりお腹の解消やお腹の引き締めに効果を発揮するトレーニング方法です。トレーニング器具を必要としない筋トレ方法なので、多くの方に人気があります。ただ、ニートゥーチェストは主に腹直筋の下部を中心に鍛えるため、シックスパックを目指す方など、腹直筋全体を鍛えたい人にとっては物足りなく思われるかもしれません。そこで、ここでは腹直筋下部だけでなく、腹直筋全体を鍛えられる「ツイストニートゥーチェスト」をご紹介します。

ツイストニートゥーチェストは通常のニートゥーチェストに捻る動きを加えた筋トレ方法で、腹直筋全体に負荷をかけられるトレーニング法です。体にかかる負荷が高い分、ニートゥーチェストよりも高い引き締め効果が見込めますよ!

ツイストニートゥーチェストとは?

ツイストニートゥーチェストとは、ニートゥーチェストの要領で、床に座り両足を伸ばした状態から、両膝を胸に近づけ、腹直筋を鍛える筋トレに捻りの動きを加えたトレーニングです。やり方は、通常のニートゥーチェストを基本としているため、筋トレ初心者でも気軽にトレーニングできる点が魅力的です。

作用する筋肉は、腹直筋下部だけでなく、腹直筋全体を刺激します。ぽっこりお腹の解消にも役に立ちますし、腹筋全体が引き締まるためシックスパックを目指す方にも効果的でしょう。

トレーニング器具を必要としないため、自宅で気軽に取り組め、これまでさまざまなダイエットをしてもぽっこりお腹を解消できなかった方にもおすすめ。

ツイストニートゥーチェストのポイント解説!

ここからは、ツイストニートゥーチェストのポイントを解説します。ツイストニートゥーチェストは、通常のニートゥーチェストと比較をしても捻る動きが加わるため、コツがあります。とはいっても、気軽にマスターできるためこの機会にぜひ覚えておきましょう。

ツイストニートゥーチェストのポイント①「腰を左右に傾けた状態で行う」

  • ツイストニートゥーチェストは、ツイストという名の通り、捻りを加えた状態から筋トレを開始します。この捻りを加えることで、腹直筋全体に作用するわけです。腰に捻りを加えた状態で行うのですが、これはほんの少し右か左に腰を傾けて行いましょう。
  • 右向きでツイストニートゥーチェストを最初に行う場合は、その次に左向きでツイストニートゥーチェストを行うようにします。バランス良く交互に行うことで、腹直筋全体に作用するのです。
  • またツイストニートゥーチェストでは、傾け方が難しいのですが、上半身と腰を同じ向きに傾けてください。腰だけが右に傾き、上半身が正面のままだと腹直筋全体に作用しないばかりか、腰を痛める原因に。

腰の傾け方に注意してツイストニートゥーチェストを行いましょう

ツイストニートゥーチェストのポイント②「足は床から常に上げておく」

ツイストニートゥーチェストを行う際のポイントとしては、足は床から常に上げておくことが重要です。

そうすることで、腹直筋全体に常に負荷がかかり、より効率の良い筋トレになります。継続して負荷を与え続けることで、ぽっこりお腹の解消やシックスパックに効果的です。

ただ、足を常に上げておくことが筋力的に難しい場合には、1セット終わるごとに足を床につけても大丈夫です。その人の筋力に合わせて、トレーニングを行いましょう。

ツイストニートゥーチェストのポイント③「呼吸法を意識する」

ツイストニートゥーチェストは、呼吸法を意識することも重要です。

筋トレでは、基本的に筋肉を収縮するときに息を吐き、筋肉を緩めるときに息を吸い込むようにしましょう。そうすることで、筋トレを継続しやすい状態になります。

また、ツイストニートゥーチェストの場合でも、両膝を胸に近づけるときに息を吐き、元の位置に戻すときに息を吸いましょう。このリズムで行うことで、腹直筋全体に適切な刺激が加わります。

筋トレ初心者にありがちなこととして、筋トレに夢中になるあまり呼吸法を忘れてしまう場合があります。呼吸法を忘れてしまうと、筋トレ自体が息苦しく継続が難しい状態となります。

ぜひこれらの呼吸法を意識して、筋トレを行いましょう。

ツイストニートゥーチェストでお腹全体を短時間で引き締める方法ご紹介!

ここからは、前章でお伝えしたツイストニートゥーチェストのポイントをおさえて、お腹全体を短時間で引き締める方法の手順をご紹介します。

<ツイストニートゥーチェストの正しいやり方>

①床に座り、膝を曲げておきます。また、手のひらは、体の後ろでお尻方向に指先を向けて配置します。このとき、両腕はまっすぐにしておきましょう。これがツイストニートゥーチェストのスタートポジションです。

②次に、①の状態から右側へ腰を傾けます。この傾きがあるから、ツイストニートゥーチェストと言われているのです。腰を傾けるときは、上半身と腰を同時に傾けるようにしましょう。上半身と腰がねじれてしまうと、腰を痛める原因にもなります。

腰と上半身がずれないように傾けるよう意識してください。

③右側へ腰を傾けた状態から、両膝を胸に近づけます。左右各10回ずつ両膝を胸に近づけるのです。右側に腰を傾けトレーニングをした後は、左側へ腰を傾けて同様のトレーニングをしましょう。

④両膝を胸に近づけるときは、息を吐きながら行い、元の位置に戻すときは息を吸います。この繰り返しを行うことで、腹直筋全体を鍛えることが可能です。ツイストニートゥーチェストの目標回数ですが、左右各10回を1セットにして、1日合計で2〜3セット行うと良いでしょう。

もちろん、筋力に自信がない方や運動が苦手な方は、1日1セットからスタートしても大丈夫です。

下記の参考動画は、通常のニートゥーチェスト動画になりますのでご了承ください。

ニートゥーチェスト参考動画はこちら

ツイストニートゥーチェストでお腹全体を短期間で引き締める方法!のまとめ

ツイストニートゥーチェストは、通常のニートゥーチェストでは鍛えにくい腹直筋全体を効率良く鍛えられます。やり方は、ニートゥーチェストで腰を傾けるだけなので、気軽に取り入れることが可能ですよ。ぜひ、この機会にお腹全体を引き締めてすっきりとした美ボディを目指しましょう。

ABOUT ME
ダイエットブック
最近のダイエットの方法や正しいダイエット方法をリサーチし発信しております。ダイエットしているすべてのユーザー様のプラスになる情報を発信します。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?