ダイエットブックBIZ

今月のおすすめ!

こんなお腹のままでいい?わたし・・・
今ならダイエット青汁モニターコース630円
バナーimp

監修ドクター

工藤先生 監修ドクター
工藤孝文先生
工藤内科 ダイエット外来医師
「世界一受けたい授業」減量外来ドクター
「ホンマでっか!?TV」肥満治療評論家
工藤先生ご出演情報

・「からだにいいこと9月号」の巻頭特集をご監修されます。
・7月26日 (木) 日本テレビ「得する人損する人」にご出演されます。

詳しくはコチラ⇒工藤孝文先生のご紹介ページ

※記事監修ドクターは、広告には携わっておりません。掲載商品や特定商品への保証や購入等を推薦するものではありません。

クレソンでダイエットサポート!【デトックスや美容効果も?】

スポンサーリンク

クレソンはあまり食べる機会はないかもしれませんが、ダイエットをサポートする効果を持っていて、さらに美容やでデトックスにも良いので取り入れたい食材ですね!クレソンダイエットの方法やおすすめのレシピなどもご紹介しております。

クレソン

クレソンにダイエット効果があるのでしょうか?近年、レストランなどでよく目にするようになった野菜にクレソンがですが、私たち日本人には、あまりなじみがない野菜ですが、実は栄養豊富な上デトックス効果が期待できるため、西洋では古くからよく食べられているスーパーフードです。今回は、ダイエットサポートをしてくれるクレソンについて、詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

クレソンはただの添え物じゃない!たっぷり食べてダイエット効果アップ!

クレソンはアブラナ科の多年草で、日本ではステーキなどの肉料理の付け合わせとして供されることが多く、一般的なイメージとしては「添え物」といったところではないでしょうか。

クレソン

ところが、クレソンは、2014年に作成された「栄養素の高い果物と野菜トップ41」(米・ウィリアム・パターソン大学)の第1位を獲得するほど、栄養価の高い野菜なのです。

原産地はヨーロッパ。何と3000年以上も前から健康効果があるとされてきた、歴史ある薬用野菜です。

日本に伝わったのは明治初頭で、在留外国人用の野菜として導入されたのがはじまりとか。

ダイエット中に食べたい!

クレソンには、β-カロテンや鉄分、葉酸、カルシウムなどの豊富な栄養素が含まれています。

そのため、こうした栄養素が不足しがちなダイエット中や、妊娠中の栄養補給源としても適しています。

かつ、カロリーは100gあたり15kcal。

GI値はきゅうりと同じ23と、低GI食品です。

きゅうり

参考⇒きゅうりダイエットの使う量は?【すりおろし方法で効果アップ!】

食事制限中だからこそ取り入れるべき、スーパーフードなのです。

参考⇒スーパーフードで無理なくダイエット!【おすすめは?】

クレソンがダイエットサポートになる理由とは?

先述した通り、クレソンには豊富な栄養素がバランスよく含まれています。

食事に上手にとり入れることで、これらの栄養素の作用により、ダイエット効果がアップすることが期待できます。

便秘やむくみ改善

クレソンは、100gあたりに2.5gの食物繊維と、330mgのカリウムを含んでいます。

食物繊維にはお通じをスムーズにする作用があり、腸内に滞った老廃物を体外に排出してくれます。

腸内環境が整っているイラスト

参考⇒食物繊維はダイエットに効果的!【おすすめの食べ物は?】

腸内環境が改善されると、身体の代謝がよくなり、痩せやすい身体になることが期待できます。

参考⇒痩せやすい時期と体質の作り方!【食事方法には特徴が?】

また、カリウムは体内の余分なナトリウムを排出し、体液の濃度を調整します。体液が濃くなると、身体に水分を溜めて薄めるため、むくみが生じやすくなります。

ふくらはぎのむくみ

参考⇒足のむくみの原因と解消方法は?【甲や痛みがあると注意】

カリウムを摂取することで余分な水分が排出され、むくみが軽減されることが期待できます。

強力なデトックス作用

クレソンは、フランスでは血液を浄化させる野菜として伝統的に食されてきました。

クレソンに含まれる抗酸化物質により、内臓機能が向上し、さらにモリブデンが老廃物の代謝を促進するため、デトックス作用が期待できます。

参考⇒デトックスダイエットで美肌効果あり!【スープや水の摂取方法は?】

身体に老廃物や毒素を溜め込まないことは、身体の代謝をきちんと働かせることにつながります。身体の代謝がよくなれば、不要な脂肪を溜め込みにくくなります。

身体のめぐりをよくして、痩せやすい身体を目指しましょう。

クレソンの持つ美容に嬉しい作用

クレソンには、ダイエットサポートの他に、美容効果も期待できます。

抗酸化作用

クレソンには、100gあたりに2700μgのβ-カロテンが含まれています。

β-カロテンは強い抗酸化力を持つ栄養素で、紫外線やストレスにより生じる活性酸素を除き、細胞を老化から守ります。

悪いウィルスのイラスト

さらに、クレソンには、ビタミンCやビタミンEといった、抗酸化力の強い栄養素が含まれています。

これらのビタミンは、合わせて「ビタミンACE」と呼ばれ(β-カロテンは体内でビタミンAに変わります。

ともに摂取することで互いの作用を助け、より高い抗酸化力を発揮するようになります。

抗酸化成分を摂取すると、血液がサラサラになったり、血管の柔軟さを維持したりといった、健康面での効果の他、肌や内臓を若々しく保ち、代謝のよい身体を維持するなど、老化予防の効果もあります。

身体の内側から老化を予防し、若く美しい身体を保ちましょう。

スポンサーリンク




美肌

クレソンに含まれる「ビタミンACE」の他、豊富なポリフェノールの作用により、肌の老化予防効果が期待できます。

シミやシワ、肌荒れ対策として、日ごろからクレソンを摂取するのがおすすめです。

両手で顔をおさえているミドル女性

また、クレソンに含まれるビタミンCには、コラーゲンの生成作用や、メラニン色素生成の抑制効果が期待できます。

コラーゲンは、肌のハリや弾力を支える物質で、年齢や紫外線などにより減少・変性し、肌のハリを失わせる原因となります。ビタミンCをしっかりと摂取することで、コラーゲンの生成が高まり、肌のハリや弾力維持につながります。

また、メラニン色素は肌に沈着し、シミやそばかすの原因となります。この色素の生成が抑制されることで、美白効果が期待できます。

クレソンのおすすめの食べ方

クレソンは、生で食べるのがおすすめです。

クレソン

その際は、ドレッシングや肉など、脂質を含むものとともに摂取するのがよいでしょう。

生のままで脂質とともに摂取することで、脂溶性のビタミンと水溶性のビタミンの両方を、効率的に摂取することができます。

アボカドとクレソンのサラダ

材料(2人分)

  • アボカド:1個
  • クレソン:1/2束
  • くるみ(ロースト):適量
  • 好みのドレッシング

<作り方>

  1. アボカドは縦半分に割り、捻るようにして2つに割ります。
  2. 種にナイフの先を刺し、てこの原理で種を外します。
  3. 手で皮をむき、2cm角にカットします。
  4. クレソンは軽く水洗いし、3~4cm長さにカットします。
  5. くるみは包丁で粗みじんに切ります。
  6. アボカドとクレソンを皿に盛り、刻んだくるみを散らします。好みのドレッシングでいただきます。

ドレッシングではなく、シンプルに岩塩と好みのオイルをかけて食べるのもおすすめです。

<おすすめポイント>

トッピングのくるみには、良質な脂質である「アルファ-リノレン酸」やたんぱく質、食物繊維などが含まれています。

悪玉コレステロールや中性脂肪を減らし、肥満予防にも。

コレステロールのイラスト

参考⇒コレステロールを下げる方法は?【サプリと食事対策が効果的!】

アボカドには脂質が豊富に含まれますが、この脂質は脂肪がつきにくくなる作用を持つ「オレイン酸」。

参考⇒アボカドダイエットはデトックス効果も?【方法は食前に1個!】

ダイエットの味方です。

さらに、食物繊維やビタミン、ミネラルも豊富なので、美容に嬉しい食品と言えます。

クレソンのジュース

材料(1人分)

  • クレソン:2本
  • りんご:100g(皮をむき、芯をとったもの)
  • セロリ:30g(茎の部分)
  • 水かヨーグルト:50g
  • レモン汁:適量

<作り方>

  1. クレソンとりんご、セロリを適当な大きさに切ります。
  2. 全ての材料をミキサーに入れて撹拌します。

*生の野菜や果物は酸化しやすいため、飲む直前に作るようにしましょう。

<おすすめポイント>

りんごには、カリウムや食物繊維、ビタミンCなどが豊富に含まれています。

りんご

参考⇒りんごダイエットは夜が効果的!【簡単な方法だけど危険はある?】

これらによるデトックス作用が期待できるだけではなく、クエン酸による疲労回復効果も期待できます。

セロリは、血液の流れをよくするピラジンが含まれ、冷え性の改善にも。

独特の香りには、気持ちを落ち着かせる作用があります。

夏場など、食欲が落ちやすい時期の朝食におすすめ。

クレソンでダイエットサポート!【デトックスや美容効果も?】のまとめ

ダイエットというと、つい食事量を抑えてしまいがち。食事量が減ると、当然摂取できる栄養素も減ってしまうため、クレソンをたっぷりと食べて、栄養補給をしましょう。また、クレソンだけではなく、他の野菜やたんぱく質の摂取も大切です。バランスのよい食事が美しい身体を作ります。クレソンは、あくまでもダイエットのサポートとして、上手に食事にとり入れてくださいね。

工藤先生 監修ドクター
工藤孝文先生
工藤内科 ダイエット外来医師
「世界一受けたい授業」減量外来ドクター
「ホンマでっか!?TV」肥満治療評論家
※記事監修ドクターは、広告には携わっておりません。掲載商品や特定商品への保証や購入等を推薦するものではありません。

スポンサーリンク

お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top