ダイエットブックBIZ

こうじ水でダイエットサポート!身体の中からキレイを目指す!

スポンサーリンク

麹といえば甘酒などが有名ですが、この麹を使ってこうじ水を作り飲む事でダイエットのサポートになるという方法があります。こうじ水は口コミではどんな反応なのかチェックしていきましょう!

水を飲む女性

最近「こうじ水」の美容効果が話題になっています。こうじ水は、日本酒や甘酒を作る際に用いる「こうじ」の成分を含む水のこと。このこうじ水を飲むだけで、健康面だけではなく、ダイエットサポートにもなるとか。ここでは、こうじ水の作り方や期待できる作用、効果的な飲み方などについて詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

手軽で飲みやすい!「こうじ水」とは?

こうじを使って作る甘酒は「飲む点滴」と言われるほどに栄養が豊富です。

米麹と甘酒

しかし、毎日甘酒を作るのは手間な上、甘酒の風味が苦手な人も多いでしょう。

こうじ水は、甘酒のようにこうじの持つ栄養素を摂取できるドリンクです。

味も、ほんのりと甘酒風味。ただ、すっきり飲みやすいのが特徴です。

甘酒が苦手な人でも、毎日の水分補給に気軽にとり入れることができます。

こんな人におすすめです!

こうじ水を飲むことでダイエット効果を得やすい人は、慢性的な便秘に悩まされている人です。

便秘により、代謝の低下や過食が引き起こされたり、イライラしたりしている場合は、お通じをスムーズにするだけでもダイエットが順調になることも。

便秘が解消された女性のイラスト

こうじ水を飲むと、1番はじめに感じるのがお通じの回数が増えることだとされています。それまで週に1回ペースだった人が、毎日1回お通じが来るように……

お腹の中がすっきりとするだけで、気分もすっきり。

さらに、身体の代謝もよくなるため、以前よりも痩せやすくなることが期待できます。

ポイントはこうじ水の成分?

こうじ水を飲むだけで、すっきりをサポート。

その理由は、こうじ水に含まれるこうじ由来の成分にあります。

酵素とオリゴ糖でお通じサポート

こうじ水を飲み続けると、多くの人が便秘改善効果を実感します。

これは、こうじに含まれる酵素や、こうじが作り出すオリゴ糖といった成分によるもの。

参考⇒オリゴ糖はダイエットに最適?【効果的に摂取する方法はコレ!】

こうじには、消化を促したり、腸の環境を整えたりするのに役立つ酵素が豊富に含まれています。

また、生成されたオリゴ糖は腸内細菌のえさとなり、善玉菌の働きをサポートします。

ビタミンB1とB2が代謝をサポート。美肌にも!

こうじには、ビタミンB1とビタミンB2が豊富に含まれています。

これらのビタミンは、糖質や脂質の代謝時に必要で、食べたものをスムーズにエネルギーに換えるためになくてはならないものです。ビタミンB1とB2をきちんと摂取することで、食べたものをしっかりとエネルギーに変換することができます。

私たち日本人のように糖質を主食としている場合、ビタミンB1は特に意識して摂取したい栄養素。

適切に摂取することで、肥満予防にもなるとされています。

さらに、これらのビタミンは肌のターンオーバー周期を一定に保ち、皮脂の過剰分泌などのトラブルを防ぐとも言われています。

こうじ水を飲むことで美肌になったという話が聞かれますが、これにはこうしたビタミン類の持つ作用が関連していると考えられます。

スポンサーリンク






こうじ水の作り方は?

こうじ水の作り方は、とても簡単。甘酒とは異なり、発酵させる必要はありません。

パックのお茶を作る手軽さで用意できるため、毎日冷蔵庫に作っておきましょう。

<材料>

  • こうじ(糀):100g
  • ミネラルウォーター:500ml

<用意する道具>

  • ドリンクボトルやポットなど
  • だし用パック(不織布のパック)

<作り方>

  1. だし用パックにこうじを入れます。
  2. ポットに1を入れ、水を注ぎます。
  3. 冷蔵庫で8時間ほど寝かせて完成です。

*メモ*

  • こうじは、3回ほど繰り返し使用できます。
  • 作ったこうじ水は、必ず冷蔵庫で保存してください。
  • こうじ水は、作った日を含め、3日以内に飲み切るようにしてください。

こうじ水の飲み方は?

こうじ水の飲み方には、厳密なルールがあるわけではありません。

ただ、こうじ水の作用をしっかり得るには、1日に500mlほど飲むのがよいとされています。

1回にまとめて飲むのではなく、コップに1杯ずつ、3回程度に分けて飲むのがおすすめです。

飲むタイミングは?

こうじ水を飲むなら、起床後と食事の前後に飲むのがおすすめ。

起床後

人は、睡眠中に汗をかきます。

睡眠 寝る

そのため、起床後すぐは身体の水分量が減り、体液が濃くなっています。また、体外に排出すべき老廃物も滞っているので、水分を補給し、老廃物の排出をサポートする必要があります。

この水分補給にこうじ水を飲むことで、老廃物の排出を促すとともに、こうじ水の栄養素を補給できます。

食事の前後

こうじ水には、糖質や脂質の代謝を促す作用があるため、食事の前や後に飲むのがおすすめです。

※注意

体質によっては、こうじ水を飲むとお腹が緩くなることもあります。その場合は、飲む量を減らし、様子を見るようにしましょう。身体に合わないなと思ったら、無理をして飲み続けずに、中止するようにしてください。

こうじ水でダイエットサポート!身体の中からキレイを目指す!のまとめ

こうじ水は、水にこうじを浸けただけのシンプルなドリンク。しかし、飲み続けることで、美容面でも健康面でも嬉しい作用が期待できます。何よりも、多くの女性にとっての悩みの種であるお通じを改善できるのが嬉しい!ダイエットだけではなく、精神的なすっきりのためにも、是非活用してみてください。

スポンサーリンク

お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

ダイエット外来でお馴染み!工藤孝文医師の新刊

9割の患者を成功させた!ダイエット外来医師が教える リバウンドしない血糖値の下げ方ダイエットブックでもいつもお世話になっているダイエット外来医師の工藤孝文先生の新刊がでます。是非チェックしてくださいね。

著書名

9割の患者を成功させた!ダイエット外来医師が教える リバウンドしない血糖値の下げ方(笠倉出版社)

関連記事

ダイエットにおすすめ!


【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ



ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。