本気で痩せたい50代に効果があるダイエット方法とは?短期間で痩せるコツを紹介!

痩せたい50代
  • URLをコピーしました!

50歳を過ぎてから体重が落ちにくい、体型が気になり始めたという方もいらっしゃるでしょう。

健康に気を使い始める方も多い年齢ですが、痩せにくくなったと思っている人はたくさんいます。

若い頃と同じダイエット方法では、効果がないと感じる人も多いようです。

 

そこで今回は、本気で痩せたいと考えている50代の方に効果的なダイエット方法をご紹介します!

短期間で痩せるコツも解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

痩せたい50代が意識するべきこと

痩せたい50代

痩せたいと思っている50代が痩せるためには、普段の生活で意識しなければならないことがあります。

ここからは、生活の中で意識するべきことをご紹介します!

カロリー摂取量を計算する

1日の消費カロリーの目安は、男性の場合2,000〜2,220kcal、女性は1,400〜2,000kcalです。

50代に限らず摂取するカロリーが消費カロリーを上回ると、余ったエネルギーが体脂肪として蓄積されます。

これが太る原因です。

 

そのため、消費カロリーと1日の摂取カロリーを計算することが重要です。

しかし、3食カロリーを計算するのは面倒ですよね。

そんな時は、昼食べ過ぎたら夜を減らすなど、1日のうちでバランスをとるように意識するのがおすすめです!

 

また、50代からダイエットする場合、消費カロリーを大幅に下回らないこともポイントです。

カロリーを減らせば痩せると考えていませんか?

しかし、過度に減らしてしまうと筋肉量も減少するため、長期的に見ると太りやすい身体になってしまいます。

 

50代からのダイエットは、消費カロリーの範囲でバランスの良い食事を摂ることが大切です!

運動も継続しながら筋力を増やし、痩せられる食事方法を心掛けましょう。

お酒を控える

ダイエット中はお酒を控えることも重要です。

カクテルやワイン、蒸留酒を飲んでも空腹は満たされません。

しかし、摂取カロリーは増えています。

 

たくさん食べているわけではないのに痩せない!という方はお酒が原因かもしれません。

お酒をやめるのが難しい場合は、1日の摂取量に上限を設けるのがおすすめです。

目安はビールなら350ml、ワインは150ml、蒸留酒の場合は45ml程度がいいでしょう。

飲んではいけないと思うと辛いかもしれませんが、量を減らすだけなら挑戦しやすいのではないでしょうか。

ルーティンにする

50代は、子供の教育費や仕事の責任、親の介護などでストレスが最高潮になります。

その結果、爆食したり、運動する時間が取れない方が増えるでしょう。

そんな時におすすめなのが、ワークアウトの予約を入れることです。

ルーティン化することで、ストレスが減り、ダイエットが継続しやすくなります。

50代の痩せたい人が短期間で痩せるコツ

痩せたい50代

50代の痩せたい人が短期間で成果を出すためには、プランを立てることが重要です。

やり方を詳しくみていきましょう!

期限を決める

短期間で効果を出したいと考えている方は多いでしょう。

しかし、いくら短期間といっても1日や2日では効果が出ません。

最低でも2週間程度はダイエット期間を確保したいですね。

 

もし数日で体重を落とすために過度な食事制限や激しい運動をすると、リバウンドする可能性が高まります。

栄養不足で体調を崩してしまうこともあるかもしれません。

きちんと脂肪を落として健康的に痩せるためには、約2週間かけて食事や運動などの生活習慣を見直しましょう!

目標体重を決める

BMI数値を使って目標体重を決めることも大切です。

BMI数値は「体重kg ÷(身長m×身長m)」で求められます。

BMI数値の基準は、以下の通りです。

  • 18.5未満:痩せ
  • 18.5以上~25未満:標準
  • 25以上~30未満:肥満1度
  • 30以上~35未満:肥満2度
  • 35以上~40未満:肥満3度
  • 40度以上:肥満4度

2週間で痩せられる範囲は現体重によって異なります。

ストレスにならない程度に痩せる場合、3kgほど減らせば見た目も変わるでしょう。

リバウンドを防ぐ

2週間かけてダイエットに成功したら、リバウンドに備えたプランを立てましょう。

短期間で無理な食事制限や激しい運動をして体重を減らしても、それは一時的なものとなります。

 

しっかり痩せるためには、無駄な脂肪を燃焼させなければなりません。

栄養バランスの摂れた食事を意識したり、日常生活に運動を取り入れるなど長期的に取り組める方法を選ぶことがポイントです。

 

一定期間体重を維持できれば、体はそれに慣れてきます。

リバウンドを防ぐためには、ダイエット期間を何回かに分けるのもおすすめです。

短期間ダイエットをして、一定期間体重をキープし、また短期間ダイエットするというサイクルで、少しずつ目標に近付けてみましょう。

まとめ

今回は、本気で痩せたいと考えている50代の方に効果的なダイエット方法をご紹介しました。

50代になると、基礎代謝や筋肉量が低下します。

そのため体型が気になり始める方が増える年代です。

 

日常的に運動したり、バランスのいい食事を摂ることで、ダイエットの成果も早く出ます。

リバウンド予防や健康にもいいことばかりなので、ぜひ意識してみましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次