ダイエットブックBIZ

今月のおすすめダイエット!

累計30,000,000杯の販売実績!!
1日23円で美味しくお得にダイエット♪

監修ドクター

工藤先生 監修ドクター
工藤孝文先生
工藤内科 ダイエット外来医師
「世界一受けたい授業」減量外来ドクター
「ホンマでっか!?TV」肥満治療評論家
5/3(木)日本テレビ「得する人損する人」に出演します。
※記事監修ドクターは、広告には携わっておりません。掲載商品や特定商品への保証や購入等を推薦するものではありません。

お腹だけ痩せる方法は温める?【揉んだりへこますのも有効!】

スポンサーリンク

お腹だけ痩せる方法でもっとも簡単な方法がへこますことです。お腹を常時へこましていると筋肉が付き、お腹だけ痩せることができます。その他は揉んだり、温めたりする方法がありますが、その効果は?

Fotolia_52879938_XS-min

お腹だけ痩せる方法は腹筋などの筋トレはもちろんですが、揉んだり、温めたりするのも効果的。しかしお腹だけポッコリと出ている場合には便秘が関係していることもあります。

スポンサーリンク

お腹を温めると痩せる?

お腹が痩せる方法はいろいろとあるのですが、その方法が本当に痩せるのかどうかが疑問になります。本当なのかどうかわからない方法の一つになるのが、お腹を温めると痩せるという方法です。

Fotolia_59243146_XS-min

参考⇒内臓温めダイエットの効果で痩せやすい体へ!【やり方は簡単?】

では実際にこの方法は痩せられるのかというと、痩せられる可能性は十分にあります。

お腹は一番脂肪がつきやすく部分と言われているのですが、その理由となるのが栄養吸収などをしている内蔵がすぐ近くにあるからです。

Magen, Darm, Magenmedizin, Untersuchung

さらに皮下脂肪だけでなく、内臓自体も脂肪がついてしまうため余計にポッコリお腹になります。

hikasibou

参考⇒皮下脂肪を効果的に減らす3つの方法とは?

これを解消するためには、内臓自体の脂肪を減らさなくてはなりません。

内臓の脂肪を燃焼させるためにも大事になるのが、基礎代謝の状態そして内臓の状態が良いことです。今多くの人は内臓が冷えていることによって内臓機能そして基礎代謝の機能が低下していると言われています。

naizousibou

参考⇒内臓脂肪の落とし方の3つの法則とは?【食事と運動でラクラク!】

冷えを解消することで、今よりも良い状態にできるようになるため、温めることによって痩せられる可能性が高まるようになります。

Fotolia_57982520_XS-min

もちろん絶対に痩せるわけではないのですが、可能性が多少でも高めることが一番ですので、温めてあげて内臓の冷え解消をしてみるのがオススメになりますので、ぜひお試しでも良いですので実行してみましょう。

お腹を揉むと痩せる?

痩せるを目的としているエステで良くしてくれるのが揉んでくれる行為になります。

Fotolia_60357911_XS-min

そこで知りたいのが、部分痩せとしてお腹を痩せようとしている場合、お腹を揉めば痩せてくれるのかどうかです。ではお腹を揉むことで本当に痩せてくれるのでしょうか。

揉むことによって痩せる可能性は十分にありますが、ただ脂肪燃焼をさせているわけではありません。

参考⇒脂肪燃焼させる効果的な運動方法は?【筋トレより心拍数!】

揉むことで得られる効果としているのが、血行そしてリンパの流れを良くすることになります。血液やリンパの流れが良くなると、老廃物などを排出することができるためむくみ解消の効果が得られます。

Fotolia_71626242_XS-min

参考⇒足のむくみの原因と解消方法は?【甲や痛みがあると注意】

これはよく知られているのですが、老廃物を排出できると脂肪の燃焼もしやすい状態になります。これがダイエット効果を得られるようになるため、揉むだけでも痩せられる可能性を高めてくれます。

ただし、揉むことはカロリー消費を多くしているわけではなく、脂肪を強制的に燃焼させているわけでもありません。

そのため、脂肪燃焼できるような行動をしていないと、痩せるのはそれだけ難しくなります。ですので揉むという行為はあくまでもサブとして使うようにして、メインとして違うダイエットをしていくのが、一番のオススメ方法になります。

スポンサーリンク

へこますと痩せる?

お腹を凹ますだけで痩せられるとネットなどで言われているのですが、これは本当なのかどうかが一番知りたいことです。

Fotolia_55759200_XS-min

では本当に痩せられるのかというと、痩せられる可能性はあります。痩せるために大事なのが脂肪燃焼ですが、しかしそれが全てというわけではありません。

スタイルを良くするために必要としているのが、ある程度発達している筋肉です。

Fotolia_68192559_XS-min

実は筋肉が衰えてしまっていると、多少の脂肪でもその位置にキープすることができなくなってしまいます。これにより、お腹に脂肪がたまってしまったりお尻にたまってしまったりします。

お腹を凹ますようにすると、絶対に筋肉を使うようになります。

参考⇒お腹凹ませるだけのダイエット?【くびれ効果アリ!】

筋肉を動かすことにより腹筋が鍛えられるようになるため、たるみの解消ができます。さらに、凹ますことで筋肉によってその位置を通常状態のようにキープできるようになります。

それも効果として追加されますので、結果としてスタイルの良いお腹を作りだすことが可能になります。ただし、この方法は脂肪燃焼させているわけではありません。ある程度脂肪燃焼をさせた状態から始めることによって効果がより発揮されます。

ダイエットの最終段階として凹ます運動をして筋肉を鍛えるようにするのがオススメになります。

エクササイズや便秘解消でも?

お腹だけを痩せさせる方法は、温めたりそして凹ませたりだけではありません。

ではどのような方法があるのかというと、まず有名なのがお腹痩せエクササイズになります。痩せるためには脂肪燃焼させることが一番大事なことで、そのためには有酸素運動が一番です。

Fotolia_73773757_XS-min

エクササイズは有酸素運動のためより痩せやすい運動の一つになります。

参考⇒有酸素運動はダイエットに効果的?【室内でも心拍数管理!】

全体的に痩せるエクササイズもありますが、部分的に痩せるエクササイズのほうが多いです。お腹に良いとしているエクササイズもありますので、まずはエクササイズをしてお腹の脂肪燃焼させることがオススメです。

もう1つオススメしたいのが、便秘解消をさせることです。

Fotolia_69108358_XS-min

お腹の場合、便秘をしているのかそれともしていないのかによって大きく違ってきてしまいます。便秘しているとかなり排泄物が溜まっている状態になりますので、これだけで太くしてしまいます。

ですので便秘の解消をしてあげれば、ウエストダウンは簡単にできます。

Fotolia_64693485_XS-min

参考⇒ウエストダイエットは腹筋よりエクササイズ!【短期間に効果的な運動は?】

お腹は一番太りやすいですし、思ったように痩せてくれない部分でもあります。

集中的にお腹痩せできるように頑張ってダイエットをしていくようにしてください。ただ、無理しすぎてしまうと、リバウンドしやすかったり、体調がすぐれないなど悪影響が出てしまいますので、無理しすぎないことも大事です。

参考⇒リバウンドしないダイエット方法は?【筋トレや食事が重要!】

お腹だけ痩せる方法は温める?【揉んだりへこますのも有効!】のまとめ

お腹だけポッコリしてしまている時には便秘が関係している時があります。またお腹は脂肪が溜まりやすい場所なので筋トレなどで筋力アップすることは有効です

監修ドクター

工藤先生 監修ドクター
工藤孝文先生
工藤内科 ダイエット外来医師
「世界一受けたい授業」減量外来ドクター
「ホンマでっか!?TV」肥満治療評論家
5/3(木)日本テレビ「得する人損する人」に出演します。
※記事監修ドクターは、広告には携わっておりません。掲載商品や特定商品への保証や購入等を推薦するものではありません。

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top