プーアル茶でダイエット効果は期待できる?【気になる口コミは?】

お茶が健康によいというのは昔から言われていることです。ただ、現在では嗜好品の意味合いが強くなり、健康面での意義が忘れられている感じがしないでもありませんね。そんな中、新たな健康茶ブームを引き起こしているのが「プーアル茶」です。今回ご紹介する「プーアル茶ダイエット」は、このプーアル茶の成分をダイエットに活かしていこうというものです。

Fotolia_68147707_XS-min

最近は「カテキン」や「ポリフェノール」といった成分が注目を集めて、健康飲料としてのお茶の存在感が再び高まってきています。ヘルシア緑茶や黒烏龍茶などを一度は口にしたことのある方も多いのではないでしょうか?さて、今回ご紹介するプーアル茶にはどのような成分が含まれ、また、どのようにダイエット効果が期待できるのでしょうか?さっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

プーアル茶とは

プーアル茶は中国南西部の雲南省で作られているお茶です。原料はチャノキの葉、ということは私たちが普段飲んでいるお茶と同じなのです。

製法の違いで、同じ茶葉から緑茶とは全く異なるお茶が生まれるのです。

プーアル茶は漢字で「普洱茶」と表記しますが、このプーアル茶の原産地近くには普洱市という町があります。2007年に思茅市から改称されました。

特産のプーアル茶から名前を取ったのでしょうね。

含まれる成分と効果

ダイエットにも効果があるというのですから、プーアル茶には魅力的な成分が含まれていそうですね!

ポリフェノール(カテキン)がコレステロールを抑制

コレステロールのイラスト

プーアル茶には、みなさんもよくご存じの「ポリフェノール」が含まれています。ポリフェノールといえば「赤ワイン」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

「ポリフェノール」と一言でくくられることが多いですが、自然界には5000種類以上のポリフェノールがあることが確認されています。

「自然がうみだした化学物質」と言わしめるこのポリフェノールに共通する作用に「抗酸化作用」があり、これは動脈硬化抑制やアンチエイジング効果があることが知られています。

プーアル茶に含まれるポリフェノールはカテキンと呼ばれるものです。緑茶にも含まれているポリフェノールです。

「すべてのコレステロールが体に害を与えるわけではなく、コレステロールには悪玉であるLDLコレステロールがあります。LDLコレステロールが増えすぎて、血管の内側について血管を狭くし血流を悪くさせたり、活性酸素によって酸化されることによって、血管疾患へとつながるといわれています。カテキンには、LDLの酸化を防ぐ抗酸化作用があることが確認されています。また、血中コレステロール値が少し高めの人が、カテキンを2ヶ月間摂取することで、コレステロール値が正常値まで低下した、という報告もあります」

(引用:日本カテキン学会「カテキンの効果・作用-コレステロール低下作用-」

血中コレステロールが抑制されるということは、血液をサラサラに維持するということと同義です。血流がサラサラになれば、必然的に代謝が上昇します。

代謝機能が良くなれば、身体のガソリンとなるエネルギーの消費量が多くなるので、その原料である脂肪の燃焼効率が同時に高まることになります。

カテキンの体脂肪低減作用

脂肪燃焼している女性

カテキンは他にも優れたダイエット効果を有しています。

「高濃度カテキンを長期間摂取すると、体重や体脂肪(腹部全脂肪面積、内臓脂肪面積)に低減効果がみられることが報告されています。また、肝臓の細胞の中には脂肪を燃焼させる酵素があり、高濃度のカテキンを摂取すると、血中に吸収されたカテキンが肝細胞まで到達し、カテキンが肝臓の酵素を増やしたり活性化させることで、脂質代謝を活発にしてエネルギー消費量を増加させ、その結果が体脂肪低減へとつながると考えられています。また、カテキンの継続的な摂取が運動時の脂肪燃焼量を増加させることもいわれています。」

(引用:日本カテキン学会「カテキンの効果・作用-体脂肪低減作用-」

カテキンの脂肪燃焼作用に着目したトクホに「ヘルシア緑茶」がありますね?もちろん、カテキンの含有量に違いはありますが、プーアル茶にも同様の効果が期待されるのです。

厄介な内臓脂肪にダイレクトに働きかけるカテキンの効能には目を見張るものがありますね!さらに、運動時の脂肪燃焼量を増加させることも期待できるとは!

カテキンはトレーニングを取り入れながらダイエットを実践しようとする方には、願ったりかなったりの健康成分と言えます。

スポンサーリンク

リパーゼが脂肪吸収を抑える

プーアル茶の特性は「リパーゼ」という酵素にあります。リパーゼはみなさんもよくご存じでしょう。そう、あの消化酵素のリパーゼです。このリパーゼは、脂肪を分解しながら体外に排出する機能を有しています。

食事から摂った脂肪はリパーゼという膵臓の分泌成分によって分解され、吸収しやすくされます。それ自体は、直接的に肥満にはつながりません。なぜなら、分解・吸収された脂肪は「エネルギー」としてそのまま使われるからです。

ようするに身体を動かすためのエネルギーというわけです。しかし、このエネルギーが余ったときが問題なのです。使用されなかったエネルギーは、「中性脂肪」となって温存(蓄積)されてしまうのです。

これが、肥満としてわたしたちの身体に現れてくるわけなのです。

方法は?

お茶

プーアル茶ダイエットはとてもハードルが低く、誰にでも実践できてお手軽です。このダイエットはプーアル茶を継続的に飲めばOKです。

プーアル茶ダイエットの目的は食前や食後にプーアル茶を飲み、身体に取り入れた脂肪分の脂吸収を抑制して肥満を防止することにあります。それゆえ方法がこれ以上ないほどシンプルなのです。

思い立ったその日から実践できるという点が、なんといっても最大のメリットですよね。

痩せたいけどダイエットに踏み出せない人、運動に時間がとれない人、いまはそこまで体型を気にしていないけど、最近飲み会が続いているから少し心配な人などなど。

プーアル茶ダイエットは、わたしたちのさまざまなシチュエーションや目的に限定されることなく効果を発揮します。

なにしろ「飲めばOK」なので、時と場所を選びません。こうした融通性の良さと手軽さが、高い支持を受けている最大の理由なのです。

気になる口コミは?

飲むだけでダイエット効果が期待できるの?皆さんの関心はそこにありますよね?それでは、SNS上の口コミをみてみましょう!

この人は冷え性改善のためにプーアル茶を飲み始めたようです。結果としてお通じが良くなり体重も減ったという”おまけ”が付いてきたようです。

これを無欲の勝利と呼ぶのでしょうか?

残念ながら、このツイッターの他には「痩せた」と言う内容のものは見つかりませんでした。

でも、投稿を見ていると、口に合わないというのが1件あっただけで、プーアル茶に対する評価はおおむね高いように感じられました。健康に良いということは広く知られているようですね。

何よりも飲むだけという手軽さがプーアル茶ダイエットの魅力です。口コミもダイエットを意識したものではありませんでしたね?

特別に意識することなく取り組むのも、良い結果をもたらす秘訣なのかもしれません。みなさんも”気軽に”挑戦してみてはいかがでしょうか?

プーアル茶
最新情報をチェックしよう!

スポンサーリンク