ダイエットブックBIZ

3週目2017.07.18~07.24【ライザップ2ヶ月チャレンジ:女性編】

RIZAP15日目 2017年7月18日

朝食は、作るのが少し面倒くさかったので、コンビニに頼りました。

サラダを買おうとコンビニに向かい、成分表をしっかりチェックします。

糖質・炭水化物ともに1食あたりの数値が安心できるものということで、蒸し鶏がメインでドレッシングにアマニ油を使用しているサラダを選びました。

でも、やはりコンビニだけに頼るのは不安だったので、チーズ入りのオムレツを作り、サラダとオムレツを朝食にしました。

昼食は牛ヒレのステーキを、塩コショウで。

そして、RIZAPへトレーニングへと向かいました。

いつものように着替え、トレーナーに挨拶をし、体重測定へ。

そこで私は心配に思っていたことをトレーナーに伝えます。

「体重がなかなか減っていないですよね…。何が原因なんでしょうか」と。するとトレーナーは「前回より500グラム減っていますよ!大丈夫です」と笑顔で答えてくださいました。

そう言ってもらえると安心できるのですが、自分自身としては もっと減り幅を上げていきたいのが本音です。

ものすごく、モヤモヤした気持ちが残ってしまいました。

トレーニングルームへ入ると、トレーナーが「お通じの方はどうですか?」と質問してきました。

私は「便秘というわけではないですが…毎日お通じがあるという状況でもありません」と答えると「そうですね、便秘でお困りではないというのは安心なんですが、やはり毎日お通じがあるのが理想なんですよ。そこを改善していきたいですね」と言われました。

そして、

「毎日アプリでお食事を報告していただいているでしょう?それを拝見していて、一つアドバイスを申し上げたいんです。毎食、低糖質の食事ができているし、野菜もしっかり食べていらっしゃいますし、とても素晴らしいのですが…タンパク質の摂取量に気を付けてみましょう。さらに お食事のレベルを上げていただきたいので、一食あたりのタンパク質量を20~30グラムになるよう考えてみてください。

タンパク質を多く摂りすぎてしまうと、身体で吸収できなかった分が蓄積されてしまい、腸内環境の悪化や便秘の原因になってしまうんですよ。なので、タンパク質量を意識して、お食事をしてみてください」

とアドバイスを頂きました。

先週末、3日連続で夕食が外食になってしまった私。

先週の様子はコチラ⇒2週目2017.07.11~07.17【ライザップ2ヶ月チャレンジ:女性編】

「タンパク質を多く含むものだったら大丈夫だろう」と思って食事を選んでいたので、その辺りもトレーナーに相談しました。

するとトレーナーからは「アプリの報告で拝見していましたが、悪くないと思いましたよ。しっかり考えて、食事を選んでいらっしゃるなと思っていました」との回答が。

「それなら安心しました。でも、こういった外食が体重や体脂肪の増減に影響していませんか?」と質問すると「うーん…、食事自体は悪くないのですが、3日続いたことが影響しているかもしれませんね」とおっしゃいました。

そうか!連続したことが、あまり良くないのか!!と、また新たなことを知れるキッカケになりました。

色々な質問に回答してもらい、話終わったところでトレーニング開始です。

そして今日のトレーニングは、今までのものとは比べものにならないくらい、とてもキツくてハードな内容でした。

3種類のスクワット、2種類の腕立て伏せ、2種類の腹筋、1種類の背筋を各20回~30回、30秒のインターバルを取りながらずっと続けていくというトレーニングです。

トレーニング開始前、トレーナーに「今日はバテてもらいます。ヘロヘロになって、“立つのがやっと”というくらい、しっかりトレーニングしてもらいますよ~」と冗談交じりに言われていたのですが、本当に立つのがやっとの状況になりました。

全てのトレーニングが終わった時には体がフルフルと震え、息はゼーゼーと切れ、滝のような汗が流れ落ちていました。

トレーニングがとてもしんどかったのと、なかなかスムーズに痩せていかない現実が合わさっていた私は「こんなキツいトレーニングをしていますが、本当に理想に近づけるんでしょうか?お腹周りや腕周りは、少しずつサイズダウンしていますが…下半身が全然変わらないんです。私が気にしている太ももは、本当に細くなるんでしょうか?」と言ってしまいました。

するとトレーナーは「大丈夫ですよ。今の僕の考えとしては、無駄な筋肉を落として、もちろん脂肪も落として、締まった太ももになるようなトレーニングを考えて行っています。だから、大丈夫ですよ。僕を信じてください!」と笑顔で答えてくださいました。

それを聞いた私は、今までの不安やモヤモヤした気持ちが、スッと晴れたような気分になれました。

今日のようなすごくハードなトレーニング中も、ずっと声を掛け、励ましたり活を入れたりしてくださるトレーナーがいるから、最後までやりきることができたんだ。なかなか上手くいかない減量でも、「大丈夫ですよ!」「信じてください!」と力強く言ってもらえるから、安心してトレーニングや食事制限を続けられるんだ!と感じたからです。

やっぱり、1人で不安や疑問やイライラを抱えたまま行うダイエットではなく、トレーナーと二人三脚で行えるダイエットって凄いな!と、改めて思いました。

そして帰宅し、夕食を作ります。

今日の夕食は、豚肩ロースと水菜の炒めものにしました。

今日のトレーナーの言葉を信じて、明日からも頑張りたいと思います。

  • 体重 69.8kg
  • 体脂肪率 35.8%
  • ウエスト 92cm
  • ヒップ 97.6cm
  • 太もも 右57.2cm 左56.7cm
  • 二の腕 右32.5cm 左32.8cm
  • ふくらはぎ 右37cm 左37.9cm

【公式】まずは無料カウンセリング ライザップ(RIZAP)

RIZAP16日目 2017年7月19日

今日は、昨日のハードなトレーニングの影響なのか、いつもより長く眠ってしまい、朝食を摂る時間がありませんでした。

3食をしっかり摂るのが基本だと分かっているのに、失敗してしまいました。

なので、今日は間食をしっかり摂り、リカバリーしたいと思います。

昼食は豚肩ロースとチンゲン菜の炒め物、冷奴を食べました。

午後からはバタバタと忙しく、間食を作る時間がなかったので、お惣菜で済ませました。しっかり成分表をチェックし、チキンの黒胡椒焼きを選びました。

夕食は、アボカド・サーモン・タコ・海老に、オリーブオイルやバルサミコ酢を使用したドレッシングを和えて“カルパッチョ風”と冷奴を食べました。

そんな今日の食事報告に対し、トレーナーから「凄く色々なことを考えながら、3食しっかりとお食事をしていただき、素晴らしいと思います。この調子で明日からも頑張っていきましょう」とコメントをいただきました。

このようにいってもらえると、なんだかホッと一安心出来ます。

今日は忙しかった上に、昨日の筋肉痛も軽くあったので、シャワーをあびた後、普段より丁寧にマッサージをしました。

  • 体重 70.8kg
  • 体脂肪率 34.4%
  • ウエスト 92cm
  • ヒップ 97.3cm
  • 太もも 右57cm 左56.5cm
  • 二の腕 右32cm 左32.1cm
  • ふくらはぎ 右37cm 左37.6cm

【公式】まずは無料カウンセリング ライザップ(RIZAP)

RIZAP17日目 2017年7月20日

今朝は身体が重くてダルく、なかなか布団から出られない朝でした。

いつもより少し長めに横になってしまい、また朝食を食べられませんでした。2日連続で朝食を食べられなかったのは、本当に反省点です。

先週末の外食のように、1日ならリカバリーできることでも、続いてしまうと様々なことに影響してしまうのではないかと…。

そんな気分で過ごしていると、生理になっていました。どうやら、朝のダルさやしんどさの原因は、生理が始まるからだったようです。

昼食は、生ハムときゅうりのサラダ、ゆで卵を食べました。

食事が終わり、今日も間食を挟んで3食にしよう…などと考えていた時、ふと明日のRIZAPでのトレーニングのことが気になりました。

初回のトレーニングの際、トレーナーに「話しにくいかもしれませんが、良ければ生理周期なども教えて頂きたいんです。女性のダイエットと生理って、深い関わりを持っているので、出来れば教えていただきたいんですよね」と言われていました。

なので、今日生理が始まったことを報告し、明日のトレーニングのことや生活の中で気をつけないといけないことを聞かなきゃ!と思い、連絡を入れることにしました。

でも、今日は担当トレーナーの公休日。直接の連絡が取れません。

明日は生理2日目にあたるので、体調的にトレーニングを受けられる自信もないし、もしかしたら、生理中の激しいトレーニングは止めた方が良い、という指示を受けるかもしれないと思った私は、ダメ元でRIZAPに電話をしました。

そして、電話に出られた方に、「担当トレーナーが公休日だと知っているんですが、このような状況なので相談したいんです。良ければ、このまま相談を聞いてもらえませんか?」と話ました。

すると「各トレーナーによって考え方やトレーニングの進め方が違うので、僕が判断することが出来ないんです。一度、担当トレーナーに連絡してみますので、少しお時間いただけますか?」という返事が返ってきました。

しばらくすると、担当トレーナーから、アプリを通して連絡がきました。

そこには「先ほど、生理痛が酷いので 明日のトレーニングをどうすれば良いのかとの連絡をもらいました。明日のセッションは、当日キャンセルにならないように、今日の時点でキャンセルという形を取っておきます。
明日の体調や生理痛の痛みを考慮し、またご連絡ください」と書かれていました。

なので、公休日なのに連絡をくださったトレーナーに感謝を伝えてから、明日改めて連絡を入れますという旨を伝えました。

その後に間食として 舞茸の醤油バター炒めを食べ、

夕食には、鶏胸肉の大葉チーズ焼き、海藻とブロッコリーのサラダを食べました。

明日の体調次第で RIZAPに行くかお休みになるか分かりませんが、生理中のダイエットに関する質問を、明日トレーナーに相談してみたいと思っています。

  • 体重 70.7kg
  • 体脂肪率 33.7%
  • ウエスト 90.5cm
  • ヒップ 98.7cm
  • 太もも 右56.7cm 左55.4cm
  • 二の腕 右32.8cm 左32cm
  • ふくらはぎ 右37.7cm 左38.5cm

【公式】まずは無料カウンセリング ライザップ(RIZAP)

RIZAP18日目 2017年7月21日

今朝も体が重く、お腹も痛くて体調不良で始まりました。

まったく食欲もわかず、朝食を食べられませんでした。

いけない、いけないと言いつつも ずっと朝食を摂れていないので、反省というよりも落ち込んできます…。

昼食は、体調のことなど色々考えて、ゴーヤチャンプルーを作りました。

栄養いっぱいのゴーヤチャンプルー。具材も豚肉や豆腐、卵が入っているので、高タンパク質です。そして、旬のものを食べると元気になれると聞いたので、真夏の野菜のゴーヤをたっぷり使用しました。

間食には、これまた今が旬の枝豆を茹でて食べました。

低糖質・高タンパク質が今の食事の基本ですが、その中でも“旬のもの”を食べるのはとても良いと聞いたので、栄養面を考えながら旬の食材を食べるようにしています。

「何を食べようかなぁ…」と考えながら、旬の食材をスーパーで探すのが、とても楽しいです。

そして、今日の体調を考慮した結果、やっぱり今日はセッションをお休みすることにしました。

担当トレーナーに連絡を入れ、「来週からまた頑張ります」と伝え、

それと同時に、生理期間に気を付けるべきことや、何かしておいた方が良いことなどありますか?と質問も伝えておきました。

トレーナーからのお返事は、「生理の時は無理にトレーニングなどはせず、適度な運動でお体を動かしていただければと思います。また、生理中は体を冷やさないように注意し、より多くのデトックスをするために 多めに水分を摂取してください」とのことでした。

また、「本日分のセッションを、近いうちに振り替えたいと思っていますので、よろしくお願いします」と言われました。

毎回、トレーナーには「水分をたくさん摂取してくださいね」と言われるのですが、この期間は さらに多くのお水を摂取した方が良いということなので、意識していきたいと思います。

夕食は、またまた今が旬のハモ鍋を食べました。

糖質の多いゴボウなど野菜は控え、鱧や豆腐を中心に食べました。

旬の食材で高タンパク質なうえ、お鍋なので体も温まりました。これできっと、体調も回復に向かうはず!

  • 体重 70.9kg
  • 体脂肪率 33%
  • ウエスト 90.6cm
  • ヒップ 97cm
  • 太もも 右56.7cm 左57.4cm
  • 二の腕 右32.4cm 左32.2cm
  • ふくらはぎ 右37.6cm 左38cm

【公式】まずは無料カウンセリング ライザップ(RIZAP)

RIZAP19日目 2017年7月22日

今朝はだいぶ体調も回復していたので、毎朝日課にしている白湯を飲んでからプロテインゼリーを飲みました。

昼食には、昨夜の残りのハモ鍋に、鱧と糖質0麺を足して食べました。

間食には、材料が残っていたのでゴーヤチャンプルーを作って食べました。

そして、昨日私が再度していた質問に対して、トレーナーから返信が届いていました。

その私がしていた質問というのが、「生理後は、痩せやすい時期に入ると聞いたことがあります。なので、この時期を有効活用したいと思っているのですが、普段の生活の中で 何か加えた方が良いことなどはありますか?」という内容です。

その質問の回答が、

「生理後は卵胞ホルモンの分泌は活発になります。特に生理後1週間は、卵胞ホルモンの分泌量が増加し続けます。これは、排卵や受精卵の着床の環境を整えるためなのですが、その環境を整えるためには、多くのエネルギーを必要とします。

なので、生理後は 非常に代謝性が良くなるというわけです。また、体内の不要な水分や老廃物の排出性もよくなり、細胞の新陳代謝が促進され、脂肪燃焼効果もアップします」

とのことでした。

痩せやすい時期を有効活用したい」との私の希望を考慮し、昨日のセッションの振替日を週明けすぐにしましょうか?ともおっしゃってくださいました。

また、「タンパク質をしっかり摂取しながら、糖質も抑えられており、大変すばらしいお食事です」と、お褒めの言葉も貰えました。

私の担当トレーナーは男性なので、女性特有の体調に関する報告や質問をするには正直、勇気が必要でした。

でも、「一緒に頑張りたいので、なるべく報告してください。もちろん、質問もどんどん投げかけてくださいね。精一杯、お応えします!」と力強く おっしゃってくださったので、なるべく素直に話すようにしています。

夕食は、カレイの煮つけと生ハム・ローストビーフ・ツナを入れたグリーンサラダを食べました。

そして、体調も回復してきたので、いつもRIZAPで行っているトレーニングの中から自宅でもできるものを選び、筋トレを30分行いました。

  • 体重 70.4kg
  • 体脂肪率 33.2%
  • ウエスト 89.4cm
  • ヒップ 98cm
  • 太もも 右57cm 左56.4cm
  • 二の腕 右32cm 左32cm
  • ふくらはぎ 右37.3cm 左37.5cm

【公式】まずは無料カウンセリング ライザップ(RIZAP)

RIZAP20日目 2017年7月23日

朝食は、プロテインゼリーを飲みました。

昼食はイカとツナのグリーンサラダを食べ、

間食には生ハムのシーザーサラダを食べました。

今日は出かけていたのですが、カフェでの休憩の時はブラックコーヒーを選びました。

夕飯は焼き鳥屋さんに行き、ハイボールとスティックサラダ、塩味の焼き鳥を選んで食べました。

今日はお買い物に行っていたのですが、その中でトレーニングウェアを購入しました。

自宅でウォーキングをする時に着ようと思って購入したのですが、何か自主トレのようなことを行う時に少しでもテンションが上がって楽しい気分で運動が出来たら良いなという期待を込めての購入です。

本日、生理が終わったので、明日からの1週間は普段以上に気合をいれて、トレーニングや食事制限を行いたいと考えています。

  • 体重 70.2kg
  • 体脂肪率 33.2%
  • ウエスト 89.4cm
  • ヒップ 96.7cm
  • 太もも 右56.5cm 左55.5cm
  • 二の腕 右32.2cm 左32cm
  • ふくらはぎ 右37.5cm 左37.7cm

【公式】まずは無料カウンセリング ライザップ(RIZAP)

RIZAP21日目 2017年7月24日

朝は、時間的なことや体調的なことで朝食を食べることができず、白湯だけ飲みました。

昼食はイカとツナのグリーンサラダ、カレイの煮付け、エリンギのナムル、きゅうりとオクラの和え物を食べました。

間食として、ゆで卵を2つ食べました。

そして今日は、RIZAPへトレーニングに行く日です。

先週、生理で体調が悪く、セッションをお休みしてしまったので、その振り替えとして今日、トレーニングへ向かいました。

着替えてトレーニングルームで待機していると、今日もとっても元気にトレーナーが入ってきました。

「こんにちは!体調はいかがですか?」と聞かれ、「もう大丈夫です。完全復活しました!」と答えた私に、「今日、振り替えを入れたことで、今日・明日と連続でのセッションとなりますよね。なので、今日は上半身を集中的にトレーニングし、明日は下半身を集中的にトレーニングしようと思っています。大丈夫ですか?」とおっしゃったので「大丈夫です。頑張ります!」と答えました。

体重測定をし、血圧を計ってから、前回から今回までの体重・体脂肪の増減変化について少し相談をします。

トレーナーが「体重が70キロをきりましたね!これはとっても嬉しい変化じゃないですか!!今日は素直に喜びましょう」と言われ、私は少し照れながら「嬉しいですけど…目標まで まだまだ遠いですよね…」と答えてしまいました。

すると、「体脂肪率も順調に減っていますし、体重だって大きな変化が無いにしても、減っているという事実が大切なんですよ。体重も体脂肪も減っているんだから、喜びましょうよ!」と言われ、やっと素直に喜べました。

そして、本日のトレーニング開始です。

ベンチプレスを使用したトレーニングを2種類行った後、腹筋に移ります。

その時、トレーナーに「せっかく腹筋を行うんだから、呼吸法に注意して腹筋をしてみましょう。ダイエットには呼吸がとても大切だってこと、ご存知ですか?」と聞かれ、「知りません。呼吸法というのはどういうことですか?」と答えた私。

するとトレーナーは、ダイエットと呼吸についての詳しい説明を話してくれました。

大きく息を吸い、深く息を吐く。これが筋トレを行う上で大切なんです。息を大きく吸うということは、多くの酸素を取り入れるということなんですが…どうして酸素が必要なのか分かりますか?解りやすく説明するために、バーベキューなど火をおこす時のことを思い浮かべてください。

炭に火を点けようと思った時、ずっと炭に火を当てていても、火はおこらないですよね?うちわで扇ぐとか、風を送らないと 火は起こらないじゃないですか。

それって、酸素がエネルギーとなり火と合わさることで、炭が燃え始めるっていうことになりますよね。人間の身体も同じことなんです。脂肪を燃やすためには 体内の栄養素が必要なんですが、その栄養素に酸素を与えないと 効率良く脂肪が燃えないんです。なので、トレーニング中の呼吸法って とても大切なんですよ。

また、深く息を吐くことで 大きく息を吸えるということもあるんですが…体内を巡った使用済みの酸素を思いっきり吐き出すことにより、新しくフレッシュな酸素を体内に取り入れることが出来るんです。」

それを聞いた私は とても納得できたと同時に、ダイエットと呼吸法の大切さを深く理解できました。

「では、呼吸を意識して 腹筋してみましょう。」そう言われて行った腹筋は、想像以上にきつくてしんどく、すぐに汗が吹き出してきました。

呼吸を意識するだけで、こんなにも体感が変わるのだと驚きました。

その後、呼吸を意識しながらの腕立て伏せ、バランスボールを使用した腹筋・背筋にアプローチするトレーニングを行い、本日は終了です。

帰るとき、トレーナーが「この呼吸法はトレーニングの時だけではなく、普段の生活の中でも取り入れることができますよ。起きている間は、大きく息を吸って深く息を吐き出し、なるべく体の中にある全ての空気を吐き出すような気持ちで吐いてみてください。それだけでも、筋トレをしているように感じられますよ」と教えてくださいました。

さっそく、呼吸に意識しながら生活してみたいと思います。

夕食は、鶏ミンチと豆腐で作ったハンバーグに 大根おろしと大葉を添えたものと、蒸し鶏のサラダを食べました。

  • 体重 69.4kg
  • 体脂肪率 33.9%
  • ウエスト 89.2cm
  • ヒップ 96.7cm
  • 太もも 右56.6cm 左55.4cm
  • 二の腕 右32cm 左32cm
  • ふくらはぎ 右37.2cm 左38.1cm

【公式】まずは無料カウンセリング ライザップ(RIZAP)

4週目2017.07.25~08.01【ライザップ2ヶ月チャレンジ:女性編】

2週目2017.07.11~07.17【ライザップ2ヶ月チャレンジ:女性編】

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top