ダイエットブックBIZ

今月のおすすめ!

こんなお腹のままでいい?わたし・・・
今ならダイエット青汁モニターコース630円
バナーimp

監修ドクター

工藤先生 監修ドクター
工藤孝文先生
工藤内科 ダイエット外来医師
「世界一受けたい授業」減量外来ドクター
「ホンマでっか!?TV」肥満治療評論家
工藤先生ご出演情報

・「からだにいいこと9月号」の巻頭特集をご監修されます。
・7月26日 (木) 日本テレビ「得する人損する人」にご出演されます。

詳しくはコチラ⇒工藤孝文先生のご紹介ページ

※記事監修ドクターは、広告には携わっておりません。掲載商品や特定商品への保証や購入等を推薦するものではありません。

5週目2017.08.01~08.07【ライザップ2ヶ月チャレンジ:女性編】

RIZAP29日目 2017年8月1日

朝食は、牛肩ロース、アスパラガス、椎茸を焼いたものを食べました。

そして、昼からRIZAPのセッションへと向かいます。

1ヵ月通っているので、受付や廊下ですれ違うスタッフとも顔見知りになっていて出会うと笑顔で挨拶したり、スタッフから声をかけてくれたりします。

着替えてからトレーニングルームでトレーナーを待っていると、笑顔で挨拶をしながらトレーナーが入室してきました。

「こんにちは!では、体重測定に行きましょうか!」そう言われた私は「…はい」と少し元気のない声で答えてしまいました。

「どうしたんですか?浮かない顔していますが…何かありましたか?」そう聞かれ、

「いえ…、何かあったわけではないんです。ただ、また体重が減っていないんだろうなと思うと、なんだか気分が重くて」そう回答した私。

「まぁ、もっと気軽に考えましょうよ!体重測定は1つのルーティーンだと考えて、深くは考えないでください。ねっ?」

元気いっぱいのトレーナーにそう言われ、不安や緊張を抱えながら体重測定へ向かいました。

測定結果を持ってトレーニングルームへと戻ってきたトレーナーは、「少し増えていた体重が戻りましたね。良かったです」そう言って「では、トレーニングを開始しましょう!」と言い、準備を始めました。

今日のトレーニングは、ベンチプレスを使用したトレーニング、バランスボールを使用したトレーニング、腹筋3種を行いました。

そしてトレーニングが終わり、更衣室でシャワーと着替えを終えて 受付にタオルやウェアなどを返却します。

その際、1番最初にカウンセリングをしてくれた女性スタッフと久しぶりにお話しする時間がありました。

カウンセラーは「1ヵ月過ぎてみて、どうですか?お話しする時間はなかなかありませんでしたが、いつもお見かけしてましたよ。だいぶ頑張られてますよね。見るたびに体が小さくなっているなぁ、と思って見ていたんです」そうおっしゃいました。

そう言われた私はすかさず、

「えっ?小さくなっていますか?でも、全然体重が減っていないんです。1ヵ月で3キロですよ…。自分のイメージでは、5キロは減っているという想像だったので、理想と現実のギャップに悩まされています。トレーナーにも相談していて、体重を減らすことに重きを置いていないという説明を受け、理解はしているつもりなんですが…やっぱり、気になります。自分の努力が足りていないんじゃないかと思ったりもします。なんだか難しいですね、ダイエットって」

そう答えました。

カウンセラーは「確かに、女性としては体重が気になりますよね。減っていないと焦る気持ちも分かります。でも、私には明らかに体型が変わったように見えますよ。努力が足りてないなんて思わないでください。大丈夫です、変わっています!」そう力強くおっしゃってくださいました。

私は「そう言ってもらえると嬉しいです。トレーナーからも きちんと説明を受け、納得した上でトレーニングを行っているんです。だから、体重を気にしてしまう自分を変えたいなとも思うんですが…、昔から根付いている自分の概念を変えるって、難しいですね」

そう答え、少し雑談をしてから帰路へとつきました。

帰宅してからは、遅めの昼食&間食ということで プレーンヨーグルトを食べました。

夕食は、わかめとねぎの味噌汁、大根の浅漬け、鯛の煮付けを食べました。

受け止めなければ!

  • 体重 69.3kg
  • 体脂肪率 34%
  • ウエスト 88.6cm
  • ヒップ 96.4cm
  • 太もも 右56.3cm 左55.9cm
  • 二の腕 右32.2cm 左33.1cm
  • ふくらはぎ 右37.7cm 左37.4cm

【公式】まずは無料カウンセリング ライザップ(RIZAP)

RIZAP30日目 2017年8月2日

朝食は、サラダチキン、きゅうりのサラダ、ゆで卵とマヨネーズで作ったタルタルソースを食べました。

そして、朝食の報告をトレーナーに送ろうとアプリを開くと、トレーナーからメッセージが届いていました。

「昨日、体重が落ちなくて悩んでいらっしゃると カウンセラーから聞きました。セッションの中ではずっと、見た目のお話しをさせて頂いていたので、そんなに体重のことで悩んでいらっしゃると知って、驚いています。次回からのセッションは 今までとは少し違うトレーニングを加え、体重にも大きく意識向けていきたいと思いますので、よろしくお願いします」

そう書かれていました。

ちがーう!誤解してるー!!」思わず声に出してしまった私。

トレーナーからのメッセージを読んだ時、私の素直な気持ちを誤解して受け取っているなと感じたので、すぐに返信を送りました。

  • 私は納得した上で、見た目重視のトレーニングを行っていること。
  • どうしても、“ダイエット=体重減少”という考え方が抜けないこと。
  • RIZAPに通って トレーナーの指示に従えば、体重が軽くなるんだと思っていたこと。
  • 想像のように体重が減らないのは、自分の努力が足りないのではないかと不安なこと。
  • 体重を減らさないと脂肪も減らないだろうから、このペースでの減量だと、結局見た目も変わらないのではないかと心配なこと。

そして、やはり私自身の理想は、

  • 外国人のような体型だということ。
  • ただ細いだけの体ではなく、筋肉のある締まった体に憧れているということ。
  • だからこそ、今までのトレーニングを継続していきたいということ。

これらをトレーナーに伝えました。

最後に、「もっと前向きに、ダイエットやトレーニングに取り組みたいです。不安や心配、悩みなどを1つでも解消して取り組みたいんです。もっとポジティブ思考でダイエットやトレーニングに取り組める方法をご存知ならばぜひ教えてください」と締めくくり、メッセージを送信しました。

しばらくしてからトレーナーから返信が届き、「正直なお気持ちを話していただいてありがとうございました。誤解だった、と よく分かりました。次回のセッション時に、また改めてお話しできたらと考えています」と書いてありました。

とりあえず、誤解を解くことが出来て良かったです。

昼食は、鶏ミンチと粉豆腐を使用したピーマンの肉詰め、わかめの味噌汁を食べました。

そして、なんだか最近気分がどんよりしていたので、気分転換の期待も込めて

間食に抹茶プリンを食べました。

抹茶プリンといっても、低糖質を謳っている商品のものです。

夕食には、海藻サラダ、舌平目のムニエル、アスパラとしいたけのホイル焼きを食べました。

  • 体重 69.7kg
  • 体脂肪率 34.1%
  • ウエスト 88.1cm
  • ヒップ 96.5cm
  • 太もも 右56.1cm 左55.7cm
  • 二の腕 右32.4cm 左33.2cm
  • ふくらはぎ 右37.2cm 左37.8cm

【公式】まずは無料カウンセリング ライザップ(RIZAP)

RIZAP31日目 2017年8月3日

朝食は、コールスローサラダとピーマンの肉詰めを食べました。

昼食には、レタスとナッツのサラダ、豚の生姜焼きを食べました。

そして午後からは、少しお出掛けへ。

最近ずっと気分が落ち込んでいて、RIZAPに対してもダイエットに対しても不安と悩みしかなく、大きく自信を失っていた私。

それを払拭する方法が何かないかな…と考えていたところ、話をした友人に、

一度、好きなショップに行って試着してきてみたらどう?」と提案されました。

「今まで着ていた服より1サイズ小さな洋服を試着してみるとか、着るのに自信がなかった洋服を試着してみるとかさ。そうやって、周りの人が“以前と比べて変わり始めてる”って言ってくれてるんなら…きっと、試着した時に 自分でも変化が分かるはずだよ」

そう提案してくれた友人の言葉を信じて、洋服の試着へ行ためのお出掛けです。

いざお店へ入り、気になったパンツのLサイズとMサイズを手に取り、試着室へと向かいました。

今まで着ていたのはLサイズ、1つ小さなサイズはMサイズ。

ドキドキしながら、まずはMサイズを履いてみました。

…入った!ファスナーも余裕をもって締められたし、お腹も乗ってない!!

嬉しくてドキドキする気持ちを抑えながらも、次はLサイズを履いてみました。

Mサイズが入ったけれど、もしかしたらMサイズは“入っただけ”で、本当に自分に似合うのはまだLサイズかもしれないと思ったからです。

Lサイズを履いて鏡の前に立った時…ビックリして、鏡の中の自分を二度見してしまいました。

ウエストはゆるゆるでダブついているし、太もも周りもガバガバでシワが寄っています。

前・横・ななめ…どの角度から見てみても、自分の体型に合っているとは到底思えませんでした。

驚いて少しパニックになっている思考のまま、もう一度Mサイズを履いてみます。

…ピッタリ!

パンツのデザインのままにラインが出ていて、ゆるゆるでもなく パツパツでもなく、体型に沿って綺麗に履けている!と思えるシルエットでした。

鏡に写る自分の姿を見た時、初めて「この1ヵ月の頑張りは、ちゃんと結果として現れているんだ。体重のことに縛られていたけど、着々とダイエット出来ているんだ」そう思えました。

嬉しくてテンションが上がってしまった私は、そのままそのパンツを購入して帰ってきました。

この話は、明日のセッション時にトレーナーに話さなきゃ!そう強く思いました。

夕食は、サーモンのムニエルとベーコンと海藻麺のコンソメスープを食べました。

  • 体重 68.7kg
  • 体脂肪率 34.6%
  • ウエスト 87.9cm
  • ヒップ 96.1cm
  • 太もも 右56.3cm 左55.2cm
  • 二の腕 右32.1cm 左33.2cm
  • ふくらはぎ 右37.1cm 左37.3cm

【公式】まずは無料カウンセリング ライザップ(RIZAP)

RIZAP32日目 2017年8月4日

朝食は、目玉焼き、サラダチキン、きゅうりのサラダ、カマンベルチーズを。

今日はRIZAPでのセッションの日なので、普段より少し多めにタンパク質を摂取します。

昼食は、海老とブロッコリーのタルタルサラダ、鶏肉の塩コショウ焼きを食べました。

そして夕方にRIZAPへ。

着替えてトレーニングルームで待機し、トレーナーと挨拶をしてから体重測定を行います。

体重は少し増えていましたが、“お昼ごはんを食べたところだから、体重が増えちゃっているのね”と、余裕のある考え方ができました。

トレーニングルームへ戻ってくると、トレーナーが、

「今日は、いつもと違うトレーニングをします。トレーニングといっても普段のような筋トレをするのではなく、メンタルトレーニングです。最近、体重のことでも悩まれていたし、モチベーションの低下も見受けられます。ちょうどRIZAPを始めて1ヵ月経った頃ですし、残りの1ヵ月に向けてゆっくり相談しましょう。」

と言いました。

メンタルトレーニング…?

スポーツ選手などが行っている、というのは聞いたことがありますが、自分がすることになるとは思ってもいませんでした。

まず、トレーナーは「モチベーションが低下している点が、とても心配です。僕は、楽しんでダイエットをして欲しいと思っているし、楽しんでトレーニングをして欲しいと思っているんです。なので、まずはモチベーションに対してお話しましょうか」とおっしゃいました。

「今、何が不安ですか?何に悩んでいますか?」そう聞かれた私は「以前から話しているように、体重が減らないことに悩んでいます。この話は何度もトレーナーに相談しているし、その回答を聞いて 自分で理解も出来ています。でも、どうしても納得できないんです」と応えました。

トレーナーは、

「そうですか…、それは以前からおしゃっていることですね。でもね?本当に体重を気にしてほしくないんです。貴女の理想の体型になるためには、体重が指標にはならないんですよ。そもそも、体重っていうのは“体の重さ”ですよね。

筋肉も、脂肪も、水分も、食べた物も…全てのトータルの重さですよね。その“体のトータルの重さ”なんて、何の意味も持たないんですよ。2日間飲まず食わずで生活すれば、お腹が空っぽになるので体重は減ります。

逆に、今から2リットルの水を一気飲みして量れば、必ず体重は増えます。そんな程度なんですよ?人間の体重なんて。」

「はい…」

「それにね、筋肉は脂肪の1.8倍の重さがあります。今行っているトレーニングは、脂肪を落として筋肉を増やすことを目標に行っているので、脂肪が落ちて筋肉が増えれば、1.8倍もある筋肉の重さの分、体重は増えるんです」

「…そうなんですか」

「貴女が憧れているという、外国人の女性たち。彼女たちって、僕らが思っている以上に体重があるんですよ。背が高いというのもありますが…すっごく綺麗でカッコイイ外国人の女性でも、普通に70キロとかありますからね。筋肉があって締まっているから 太って見えないけど、筋肉がある分、体重は重いですよ」

「70キロですか!?太ってないのに!?」

「そうです、そのくらいの体重はあると思います。ね?体重なんて、見た目と何も関係ないでしょう?もちろん、いくら筋肉を付けているといっても、脂肪を落とさないとスタイルは良くならないので、脂肪を落とすという意味では、体重を減らすのも必要なことです。だけど、注目するのは体重ではない。体脂肪を気にするべきなんです

ここまでのトレーナーのお話を聞いていると、体重に固執していた自分がよく分からなくなってきました。

そして、トレーナーは続けます。

「ハッキリ言いますね。きっと1ヵ月後も、貴女が想像していたような体重にはならないと思います。これ以上体重が増えるのは絶対ダメですし、食事を今まで通り続けていただければ少しは体重も減ると思いますが…、想像していた体重には ならない可能性の方が大きいです。なので、体重を減らしたい、体重を減らすのが希望だとおっしゃるなら、方向性を変えないといけないんです。どうされますか?」

そう言われた私は 少し考えた後、

方向性は変えません。やっぱり私は、外国人のモデルのような…締まった筋肉のある体型になりたいです。ただ細いだけの、華奢な体型には憧れません」とキッパリ答えました。

トレーナーは少し笑ってから「貴女の良い所は、理想がぶれない所です。しっかりした理想を掲げられる所です。では残り1ヵ月、しっかりトレーニングしていきましょう!」とおっしゃいました。

そして、続けてトレーナーは、

「モチベーションの上げ方をアドバイスしますね。まず、貴女は今日から 海外モデルの一員だと思って 生活してください。はい!海外モデルですよ?セレブですよ??そんな座り方で 人の話を聞きますか?どこで見られているか分からないですよ?どこにパパラッチがいるか分からないですよ?その体制で写真を撮られて良いんですか??さぁ、自分が理想とする座り方に直してください!」

と言いました。

「えっ!海外モデル?座り方…?まず、姿勢を正して足を揃える、かなぁ…」

それだけですか?表情はそれで良いんですか?

「いえ、笑顔でいると思います」

そうですよね。そしたら、姿勢を正して 足を揃えて 笑顔でいましょう

「はい…」

「そうです。その姿勢・その表情を意識して過ごしてください。姿勢を正して足を揃えるだけでも、筋トレになっています。笑顔を忘れなければ、落ち込むことも少なくなるはずです」

そう言ったトレーナーは、まだまだ話を続けます。

貴女は、憧れたり目標にしている海外モデルなどいますか?

「いえ、特定の人はいません。みんな綺麗で素敵だから決められないんですよ。でも、自分もいつか、海外モデルのような恰好をしたいなって憧れています」

「なるほど!そしたら今日から、海外モデルになりきった生活をして自分は海外モデルなんだと信じ込みましょう。洋服も、着たいなと思っている服を着ましょう。自信がなくても いいじゃないですか。必ず自分は この洋服を着こなすんだ!と思って、堂々としていましょう。

そうだ!ニックネームも考えませんか?なにか海外の人のような名前…キャサリン!これからキャサリンって呼びます、僕。

えっ!?

さすがに このトレーナーの発言には驚いて、思わず爆笑してしまいました。

笑っている私にトレーナーは、

「とにかく、憧れている人の真似をしてください。なんなら、自分は その人だと思い込むくらいの勢いでも良いです。

“このモデルさんが食べているものを、私も食べてみよう”
“あのモデルさんの行っているトレーニングを真似してみよう”
“同じブランドのバッグを買おう”“同じ化粧品を使ってみよう”…なんでも良いです。

とにかく真似してみてください。モデルさん達は、仕事として徹底的にスタイルを磨いています。なので、彼女たちの真似をするのは悪いことではないんですよ。

そして、食事などを真似する時は僕に相談してください。

それは貴女に合っている、それは合っていない、ちゃんとトレーナーとして判断するので。」

「分かりました」

「とにかく、憧れる人を調べて研究してみてください。この人のようになりたい、なんならこの人を越えてやると思ってください。そしたらきっと…モチベーションは維持されると思いますよ」

そう言ってくれたトレーナーに、私は心から「頑張ります!」と答えられました。

その後、少し雑談をしながら自宅で出来るトレーニング方法などを教えてもらい、最後に、昨日の試着をした話をトレーナーに話しました。

それを聞いたトレーナーは、

Mサイズで満足しないでください!例え、体重が今と変わらなくても、1ヵ月後にはSサイズになっています。僕は、そうなれるようなトレーニングを組んでいるので…楽しみにしていてくださいね」と言って、ニヤっと笑いました。

ここで、本日のセッションは終了です。

ダイエットやボディメイキングには、とにかく体を動かして鍛えることが必要なんだと思っていた私は、こんなにもメンタル面が大切なんだと初めて知りました。

帰宅する頃には これまでのモヤモヤや落ち込みが払拭されていて、すごく前向きなヤル気がみなぎっていたからです。

夕食には、ほっけの開き、ほたてのバジルソース焼き、きゅうりとわかめの和え物を食べました。

それにしても、次回から私は トレーナーに“キャサリン”と呼ばれるのかなぁ…。

  • 体重 68.6kg
  • 体脂肪率 34.7%
  • ウエスト 87.6cm
  • ヒップ 96.2cm
  • 太もも 右56.1cm 左55.1cm
  • 二の腕 右32.2cm 左33.1cm
  • ふくらはぎ 右37.1cm 左37.6cm

【公式】まずは無料カウンセリング ライザップ(RIZAP)

RIZAP33日目 2017年8月5日

今日は、自分でも驚くほど爆睡してしまい…起きたら夕方前でした。

なので、朝食と呼べるかはわかりませんが、今日の1回目の食事として卵焼き、サラダチキン、わかめときゅうりの和え物を食べました。

1日の食事を21時までに終えたいけれど、1日2食などに減らすのはいけないので2回目の食事として、18時頃にアーモンドを食べました。

そして夕食は、レタスときゅうりをたっぷりと用意し、その上に鰻の蒲焼をのせたサラダを食べました。

今日、1ヵ月ぶりにあった知人に「めっちゃ体型変わったね!RIZAP効果、すごく出てるよ!」と言ってもらえました。

やっぱり、第三者から そう言われるのは とても嬉しいです。

  • 体重 68.3kg
  • 体脂肪率 34.1%
  • ウエスト 87.4cm
  • ヒップ 96.3cm
  • 太もも 右56.2cm 左54.9cm
  • 二の腕 右32.0cm 左32.9cm
  • ふくらはぎ 右37.2cm 左37.3cm

【公式】まずは無料カウンセリング ライザップ(RIZAP)

RIZAP34日目 2017年8月6日

朝食は、たまごのコンソメスープ、ほうれん草とベーコンのバター炒め、レタスのサラダ、スモークタンを食べました。

外出していたので、昼食はコンビニで買った チキンとたまごのチョップドサラダを。

夕食は、海鮮居酒屋で 馬刺し、海鮮サラダ、ねぎとしらすのサラダ、お造り盛り合わせを食べました。

前回のセッション時、トレーナーに「家にいるときも、お風呂に入る時も、出掛けていてお店の前を通り過ぎる時などでも、自分が映るものがある場所では なるべく自分の体を見るようにしてください。ここが締まってきたな、とか…この部分を もう少し締めたいな、とか…客観的に自分を見て意識してください」

そう言われたので、今日はなるべく、自分の姿を見るように意識して過ごしました。

  • 体重 68.1kg
  • 体脂肪率 33.9%
  • ウエスト 87.3cm
  • ヒップ 96.3cm
  • 太もも 右56.0cm 左54.6cm
  • 二の腕 右31.9cm 左32.8cm
  • ふくらはぎ 右37.3cm 左37.8cm

【公式】まずは無料カウンセリング ライザップ(RIZAP)

RIZAP35日目 2017年8月7日

朝食は、自宅の冷蔵庫にあるもので チョップドサラダ風のものを作ってみました。

レタス、サラダチキン、ゆで卵をシーザーサラダドレッシングで食べました。

昼食は、海藻サラダ、豚肉ともやしの炒め物を食べました。

間食には、ミックスナッツを。

夕食は、シーフードとアボカドの豆腐グラタンを食べました。

本日は台風だったので外出できず、家でずっと海外モデルを検索していた1日でした。

みんな美しくて惚れ惚れしてしまうと同時に、真似したいなと思えることも多々あったので、参考にしようと思います。

  • 体重 68.3kg
  • 体脂肪率 34.1%
  • ウエスト 87.4cm
  • ヒップ 96.3cm
  • 太もも 右56.2cm 左54.9cm
  • 二の腕 右32.0cm 左32.9cm
  • ふくらはぎ 右37.2cm 左37.3cm

【公式】まずは無料カウンセリング ライザップ(RIZAP)

6週目2017.08.08~08.14【ライザップ2ヶ月チャレンジ:女性編】

4週目2017.07.25~08.01【ライザップ2ヶ月チャレンジ:女性編】

お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top