ダイエットブックBIZ

【1~25まで】ダイエット成功例100選

1.「やさい酵素」でダイエット成功!

私は、今まで一番簡単にしかも確実にダイエットできたのは、野菜で作られた酵素を飲むことでした。

「酵素」と言えば、最初は液体しかなく、飲みにくい印象がありましたが、最近は錠剤のサプリメントなども多く出て来たので、これなら飲みやすくて、続けられらるだろうと、飲み始めました。最初は、あまり期待していなかったのです。ですが、通販で「安いから」と言う理由で飲み始めた「やさい酵素」でも効果がハッキリ現れました!

まず、お通じがとても良くなったのです。「便秘」と言うほどではなかったのですが、酵素を飲み始めてからは、スッキリ感があり、お腹が軽くなりました。そして、体内の酵素のバランスが良くなったのか、食事制限などせずとも、体重は少しずつ減り、それを全く運動らしいことはしていませんが、ずっと維持できています。これで運動もプラスすれば、多分もっと痩せられるでしょう。食事制限も辛い運動も無しでも、酵素でダイエットは成功します!

2.無理せず健康ダイエット!

私が試して初めて成功したダイエットは、晩ご飯をサラダと豆類をふんだんに使ったメニューとお風呂上がりのほんのちょっとのストレッチです!

「~ダイエット」ってよく聞くけど、それだけではやっぱり続けるのも難しいし効果もなかなか出ない無理は体によくないので私が試したダイエット法は身近なもので出来る簡単な方法です!

豆サラダや納豆とほうれん草の和え物、キャベツの温野菜やコールスロー、わかめの酢の物など野菜や豆類、海藻類などを積極的に摂って炭水化物を半分にすると理想的です!

あとはお風呂上がりのあったまった体でのストレッチが効果的!私はこの無理のない健康ダイエットで3週間で3キロの減量に成功しました。自分にストレスを与えないことと野菜をたくさんとることでダイエットと健康のどちらにも良いのでおすすめです!

3.夜7時以降は食べないダイエットで軽く-2キロ減量しました。

私が経験して楽して痩せたダイエットは、夜7時以降は絶対になにも食べないダイエットです。これで軽く-2キロ痩せました。やり方は簡単です。ただ7時以降はカロリーがある食べ物や飲み物を口にしないダイエットです。お茶やお湯などのカロリーがないものは飲みます。

私は寝るのが夜の12時か1時くらいなので、7時以降になにも食べないとなると5~6時間あります。たまにお腹が空きますが、我慢しました。一回でも食べてしまうとそれから我慢ができなくなるからです。

これを続けてから、寝る前に口寂しくなりました。しかし食べずに寝て、朝ご飯を楽しみに起きます。これを続けると2キロは普通に減りました。慣れると楽なので、続けられるダイエットです。

4.食べ順ダイエットで10kg近くのダイエットに成功しました!

私が成功したダイエット方法は食べ順ダイエットです。テレビ等でも広く紹介されていますが食事の際には野菜を先に食べ、その後魚や肉、お米というような順番で食事を取る方法です。

運動は何もしていません。

この食べ順を変えただけのダイエットで、約2年で53kgあった体重は今では44kgまで落ちました!食事の順番を守っているだけですがリバウンドもしていません。運動や筋トレは一切行わず食べ順を守るだけという事に最初は半信半疑でしたが、実際行ってみると知らず知らずのうちに食べ順も癖がついていきます。

御通じの方も嘘のように毎日スッキリと出るようになったので、あまりの効果に驚きでした!楽に出来る食べ順ダイエットで成功して本当に良かったです!これからも続けていこうと思っています。

ボディカル

5.パラパラダイエットで、楽しく痩せました。

まだギャルが全盛期だったころ、パラパラって流行りましたよね?ある程度の歳の人ならば分かると思います(笑)

パラパラとは、ギャルの間で流行ったダンスです。リズミカルな音楽に独特の振り付けをします。普通のダンスのように跳び跳ねたりしないため、振り付けを覚えたら誰でもできます。

このパラパラをずっと踊っていると、意外と汗びっしょりになります。足はリズムを踏み、手は動きっぱなしです。だから、消費カロリーは高いのです。

昔の事すぎて何キロ痩せたか忘れましたが、痩せた覚えはあります。流行ってた踊りなので、友達と会った時や一人で家の中で踊ってました。辛いダイエットではなく、流行りについていくためにやってました。なので、本当に楽して痩せたという感じはします。

 

6.20代の時は100キロ近くあったなあ

これから私のおデブ時代の話をします。20代の時の私は、家が大変貧乏でした。その為、余り良いものを食べていませんでした。それなのに、体重が100キロ近くもありました。これはいま思えば、食べていた物が原因で、100キロ近くも太ってたんだと思います。

お金が無いから、小麦粉や拉麺ばかり食べていた。ご飯をたくさん食べていた。そりゃ太るわな!!でも28歳位から、何とか、余裕のある生活が出来るようになりました。

お肉、野菜、お魚と食べられることの喜び。。。

たくさん食べているのに、痩せている。たぶん、私がダイエット成功したのは、『バランスの良い食事』やと思います。『バランスの良いもの』をたくさん食べると、痩せます。★バランス=肉、野菜、魚をバランス良く食べて、栄養をちゃんと摂る。

7.ウォーキングダイエットで痩せました。

以前、私はウォーキングダイエットをしていました。一時間くらい歩くダイエットです。ただ歩くだけでは続かないため、職場まで歩きました。また、友達と待ち合わせする場所まで電車を使わずに歩きました。

その結果、見事に痩せました。2キロぐらいしか痩せていないけど、友達からスリムになったと言われました。歩いて、筋肉がついたからだと思います。

歩くと、肌の調子も良くなって嬉しいです。ウォーキングは疲れるけど、ランニングと違ってヘトヘトにならないからいいです。しかもランニングは運動靴が必要だけども、ウォーキングはクロックスとか歩きやすい靴でできます。そのため、あんまり服装を選ばなくていいです。今はもうウォーキングダイエットをやめてしまったけど、また太ったら始めたいと思います。

8.マラソンできれいになりました

すごい太っている、というよりはがっしりとしていて重たそうなイメージだった私は、食事制限などしても辛いだけで全然痩せることはありませんでした。そこで、動くことはもともと嫌いではなかったので毎日朝と夜にランニングをすることにしました。食事はちょっと意識する程度で食べたいものは普通に食べていました。しかし、1か月経った頃から友人たちに「痩せた?」と言われるようになりました。体重はそんなに落ちていなかったのでびっくりしました。おそらく筋肉がついて引き締まって見えるようになったのでしょう。ランニングはダイエットの為に始めましたがだんだん走ること自体が楽しくなってきたので今では趣味のマラソンとして毎日走っています。走るとすっきりしてストレス解消にもなるのがいいところです。

9.蜂蜜ヨーグルトダイエット

食事制限だけに頼るとダイエットはまず成功しません。しかし、お腹の調子が悪い人などは食事を改善する事でがくっと体重が落ちる事があります。私は便秘気味だったのでいつも体が重く、顔も浮腫みやすかったのですが、改善の為に朝蜂蜜をかけたヨーグルトを食べるようにしただけでとても快調に便意をもよおすようになりました。

そのお陰で余計な体重が減り、3kgは減りました。

体が軽くなると動くのも楽しくなりダイエットは引き続き順調に続いています。運動との併用、水分補給の意識、など他にもやっていたことはありますが、蜂蜜ヨーグルトも確実に効果はあったと思いますのでおすすめです。便秘がなくなるだけでもダイエットに関わらず体にはかなりの好影響ですよ。

10.銭湯ダイエット

私が行ってきた数多くのダイエット法の一つに銭湯ダイエットなるものがあります。

実は私が命名したのですが、その方法は簡単です。銭湯に行ってお風呂に入るだけです。銭湯に行くと熱々のお風呂に入ることができ、体が中からしっかりと温まります。そのおかげで代謝が上がり、痩せやすい体になるわけです。

それと、自分の裸が他の人に見られることで緊張し、自然と引き締まります。更にきれいな体の人を見かけると、あんな風になりたい!とモチベーションにも繋がります。ゆっくりと広いお風呂に入る事でリラックスできて、ダイエットのストレスや疲れからは解放されますし、いい事だらけです。ちなみに私は一週間に一度の楽しみとして、飲み会の代わりに銭湯に足を運んでいました。

そのおかげで飲み過ぎで太る事はなくなったし、飲み会よりもお金はかからないので節約もできました。銭湯に入った後は肌もきれいになった感じがして他の美容にも気を使うようになるなど、銭湯に行っただけで得た事はすごく多いです。是非皆さんも銭湯に行ってみてください。

11.ストレッチは簡単でオススメです。

どんな時でも少しでも時間があれば体のどこかを伸ばしています。

余裕のある時は、雑誌やネットを見ながら、部分痩せに効果があるストレッチをしています。例えば、タオルを持って腕をピンと伸ばし、左右にひねるとウエスト痩せに効果があるそうです。

でも、たとえ簡単なストレッチでも、張り切りすぎると続けるのがしんどくなってしまうので、私が心がけているのはスキマ時間にちょっと体を動かすことです。電子レンジを使って加熱を待っている時とか、パソコンが立ち上がるのを待っている時とか、日常では案外ちょっと待つという時間があるものです。

いつの間にかクセになっているので、無意識に体を動かしています。

12.股関節を動かすダイエット

ダイエットに最も効果があった方法はずばり、股関節を動かすダイエットです。股関節を動かすことで効率良く脂肪燃焼できると聞き、日々の生活のなかで、家にいるときでも、出来るかぎり股関節を動かすように意識します。

具体的な方法としては、空中ボール蹴りです。

レジ袋を膨らませてボールのように蹴り上げるだけです。とってもお手軽なエクササイズですが、5分もしないうちに体がぽかぽかしてきて、脂肪が燃焼されているのをすぐに実感することができます。レジ袋など用意しなくても、ボールをイメージして足を蹴り上げ続けるだけで良いので気づいたときにすぐ行うことができ、また、体がすぐ温まるという点で特に冬の時期にもオススメです。

13.リンパマッサージダイエット

体全体のリンパを意識してマッサージを続ける事でリンパ液の流れが良くなりむくみの解消になりました。そのおかげか見た目痩せに大成功しました。

食事制限や運動だけではむくみは解消しにくいです。毎日のマッサージがポイントです。また疲れにくくなり歩くことや走ることが億劫ではなくなるおかげでエクササイズなども楽しくなりました。

むくみや血流の悪さはストレスの要因にもなります。ストレスこそダイエットの大敵なのは周知の事実ですが、それでいて一番難しい問題でもあります。私の場合マッサージを初めてからストレスも溜まりにくくなったので、その点も踏まえ皆さんにおすすめしたいのがリンパマッサージダイエットです。ストレス知らずのダイエット始めてみましょう。

14.わたしが試して成功したダイエット法

太っていることを気にしている人とって、ダイエットは切実な悩みだと思います。ダイエットにもいろいろな方法があるのでどの方法を試したらいいか悩む人も少なくはないでしょう。

わたしが試したダイエット法は『1日3食食べ、間食はせず、食後にはしっかり運動し、身体を動かす』というダイエット方法です。このダイエット法は朝、昼、夕の食事を3食食べ、その後に運動をし、身体をしっかり動かすというものです。

無理なダイエットは身体にも心にも支障をきたします。

ですがこのダイエット法なら1日3食しっかり食べるため、栄養バランスが偏ることはありません。そして食事の後にしっかり運動をして身体を動かすことにより、脂肪を燃焼させることができます。

無理のないダイエット法がダイエットの成功に繋がりました。

15.B型は●●で痩せる!…らしい?

突然ですが、B型がお肉を食べると痩せるって知ってました?

「そっか~、どうりで野菜をどんなに食べても痩せないワケだ~」なんて方もいるのではないでしょうか?私が正にその通り!焼き肉を食べに行った次の日がどんどんどんどん痩せていくではありませんか!最高記録は7キロ減です。

まぁ、これは多少の違いがあるかもしれませんが、特に合うのは牛肉とマグロなどの魚肉だとか。

また、ご飯も食べちゃ行けないなんてよく言いますが、焼き肉の時はつきものな食材。食い合わせによって多少気まずいというのはあっても、特には絶対食べちゃダメというルールはそうそうないそうですよ。

むしろビールなどのお酒類の方が、無駄な栄養になりがちなのでほどほどにするのをおすすめいたします。

16.フラフープダイエット

小学生の姪っ子の誕生日にフラフープをプレゼントしたところ大いに喜んでくれてしばらくずっと一緒にフラフープで遊んでました。

特にその時にダイエットを考えていたわけではありませんが、気づいたらウエストがかなりほっそりとしてきました。まさかと思い、自分用にもフラフープを購入、テレビを見ている時や歯磨きをしている時についでのようにしてフラフープを続けているとなんとちょっときつかったタイトのミニスカートが楽に履ける様になりました。

筋トレや踏み台昇降は飽きるし辛くて続かなかったのですが、フラフープはなんとなく楽しくて毎日飽きることなく続ける事ができました。ちなみに朝、夜の空いている時間にやっていたので毎日30分くらいの運動時間になっていたと思います。

たった30分でこれだけの効果は驚きです。あと、食事前にやるとウエストを使うおかげかそんなに食欲が出なくなります。それで食事量が減ったのも痩せた理由だと思います。

17.モデルウォークダイエット

簡単で苦しくないダイエット法の紹介です。その名もモデルウォークダイエットです。名前の通り、モデルさんのように歩くだけです。太っている人は猫背でドスドスと歩く人が多いように思いますが、実はそれが原因でいつまでも弛んだ体になってしまっているのです。

モデルさんはいつもピシッと姿勢が良く、腹筋や足の筋肉をいつも使っています。そして、いつも人に見られているという意識をすることで緊張感を持ちより美しい姿を保とうとしています。それが何より効果的なことなのです。

また、電車などで座っている時もモデル座りを意識し、足を揃えて背筋を伸ばすようにしましょう。一日中良い姿勢を保つことで結構な運動と同じくらいにカロリーも消費できるのです。

18.鍋ダイエット

寒い冬に一番食べたくなる物、それは鍋です。

作るのも楽チンなのでついつい鍋ばっかりになってしまって家族からは顰蹙を買っていましたが、実はダイエットにはとても功を奏しました。汁物なのでお腹いっぱいになりやすく、食べすぎることが減りました。

更に野菜をたっぷり入れることでビタミンなども摂取もできましたし、野菜はカロリーが低いので万が一食べ過ぎてもすぐに便として出てくれて太る心配はありませんでした。生姜やキムチなどをプラスすると脂肪燃焼効果もアップしてより痩せやすい体が作れますよ。

なにより本当に簡単なのでおすすめです。バリエーション増やしていろいろな鍋を作れば家族の顰蹙を買うことも少なくなります。キノコやこんにゃくを多く入れるともっとカロリーカットになるので、私の場合ダイエットをしている時はそういうメニューにしています。

19.ダイエットの成功例

ダイエットをすることが体重を減らすことだとダイエットを始める時は思っていました。

しかし、ただ体重を落とせばいいという問題じゃないということがわかりました。無理な食事制限をすることで体重は減りましたが、筋肉が落ちてお腹は引き締まらなくたるんだままでした。そのためにもリバウンドせずに成功するためには適度な運動が必要です。ジョギングや腹筋を日頃からやっていなかった私には1日目で筋肉痛になり三日坊主で終わりました。

そこで、自分にでも出来る運動は何かないのかと悩んだところ、無理に運動に励むのではなく体を引き締めることを考えることが重要なのではないかと思いました。普段から階段を使ったり、歩ける道はバスや自転車を使わずにウォーキングをする。

電車内では座るのでは無く立ってお尻に力を入れ背筋を伸ばすように気をつける。歯磨きや髪の毛を乾かす時はただボーッと立っているのではなく、骨盤を回す。無理な運動をしなくても、日常を改善するだけで綺麗な体以外にも健康的な体を手に入れることにつながります。ダイエットを成功させるためにも頑張りましょう。

20.ご飯抜きダイエット

学生時代に徐々に体重が増えてきていることが気になっていたわたし。体重を減らすためにダイエットを決意しました。知人から進められて始めたダイエットは『ご飯抜きダイエット』。

その名の通り、ご飯を食べず、その他の食事はしっかりと食べるというものです。

朝、昼、晩と毎日しっかり食べるため、太ってしまうのではないかと思う人が多いと思いますが、ご飯は炭水化物のため、控えることで体重が増える栄養素が少なくなるので、自然と体重が減ることに繋がります。

ご飯を好んで食べている人には、少し大変なダイエットになりますが、ご飯のみ我慢すればいいので、普通のダイエットよりは難しくはないダイエットなのではないかと思うので試してみる価値はあると思います。

21.口笛ダイエット

いつだったか口笛で痩せる!という内容のダイエット法を紹介していたテレビ番組を見て私も実際にやってみました。

家にいる時暇があれば口笛を吹くようにしていただけですが、なんと体重が落ちただけでなく、顔まわりがびっくりするくらいすっきりしました。実際減量したのは2kgですが、周りからは5kgくらい痩せたんじゃないの?と言われるほどでした。

口笛を吹くことで普段使わない表情筋をよく使ったからだと思います。そして、間食の量が格段に減りました。いつも黙って作業しているなんだかつまみたくなったりするのですが、口笛を吹いていると楽しくてそんなこと忘れてしまいます。

口笛ダイエットは私にぴったりでした。ただ、家族がいる時にやると騒音の為顰蹙を買っていましたが。お風呂などでやるのもおすすめです。

22.断食ダイエット

食べ過ぎている時やお腹の調子が悪い時は半日や一日程度のプチ断食がおすすめです。もちろん断食だけで5kg10kg落とそうとするのは危険なのでやめましょう。でもデトックス効果としては効き目抜群です。

以前、あるお寺で断食修行体験というものを行っていて参加しに行ったことがあるのですが、その時は1週間水だけで過ごしたせいか6kgも落ちました。もちろん徐々に普通の食生活に戻していくので体重も多少戻りましたが、それでもデトックスのおかげか以前より2~3kg減の体重をしばらくキープできました。なによりその時にすごいと思ったのは、味覚が変わったことです。

甘い物や脂物という太る要因みたいな食べ物が大好きだった私ですが、断食後はそれらの味がしつこいと感じるようになったのです。自然と薄味、和食、野菜などを好むようになりそれが痩せるきっかけになったのだと思います。

一週間のような長期で断食をする時は必ずこのような施設などでやるようにしましょう。一人で行うのは危険です。

酵素時間

レビューはこちら⇒【酵素時間を試してみました!】レビュー公開!今すぐクリック!!

23.1口100回かみかみダイエット

私は学生時代がっつりと運動部で動いてたおかげかいくら食べても太らず気付けば大食いと早食いの癖がついてしまっていました。そのせいか社会人になってからはあっという間におデブの仲間入りをしてしまいました。

しかし、大食いになってしまった大きな胃はダイエットの為の少ない食事量ではとても満足できるわけがなく苦しい思いをしました。夕飯をしっかり食べようがデザートは食べれるし、外食をしようが毎日の間食もしっかり摂ってました。

それが急に小食になんてなれませんよね。しかし、今は普通の女子と同じくらいの量で満足できますし、腹八分目の調整もできています。

どうしたのかというと、まずは量を減らさず、一口につき必ず100回噛むように心がけただけなのです。噛む回数が多いとゆっくりと食べることになり、早食いが防げます。早食いがなくなると大食いは自然と直ったのです。100回は極端な例としてもたくさん咀嚼することはダイエットとしても健康面で見てもおすすめです。

24.少しの工夫で好きなものを食べながらダイエットに成功

ダイエットをしようと考えていろいろ試しました。しかし、食事制限のあるダイエットは続きませんでした。そこで好きなものを食べながらできるダイエットに挑戦しました。

それは、食べる順番を少し工夫するだけです。

食事をするときに、メインから食べずに最初に汁物を飲みます。そして次に、野菜を食べてからメインを食べます。ここで注意することは、ご飯を食べません。

おかずの半分くらいを食べてからご飯を食べ始めます。食べるときは、ゆっくりよく噛んで時間をかけて食べます。こうすることによりおかずとご飯の量を減らすことができます。そしてこの方法だと外食をしても定食などを頼めば実行できます。

25.まわりの人に気づかれずにダイエットができます。

氷ダイエット 甘い物が大好きな私は日々の間食が何よりの楽しみでおやつは欠かせません。そのせいかずっとぽっちゃり体型でどうにかしたいと思っていました。甘い物は我慢しようと思えばなんとか頑張れるくらいではあるのですが

、やはり口寂しさというのが我慢するのは難しく、どうしても間食してしまうことに悩んでいました。ガムが良いとは言いますが、ミントの味があまり好きでないのと、噛みごたえが少ない為私には合いませんでした。

そして、思いついたのが氷です。幼い頃おやつがないと氷をがりがりと食べてました。味は水ですが、意外と美味しくて癖になります。間食したいと思う時はまず氷を食べてみて、それでも食べたければ甘い物を食べる、というようにしていただけですが、想像以上の効果があり、間食が減りました。

今では間食しない日もあるくらいです。お菓子を禁止しているわけではないのでストレスもなく続けられると思うのでおすすめです。

 

【26~50まで】ダイエット成功例100選

⇒パスワード:2650

【51~75まで】ダイエット成功例100選

⇒パスワード:5175

【76~100まで】ダイエット成功例100選

⇒パスワード:76100

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top