ダイエットブックBIZ

ジャックナイフで腹筋全体を引き締める!【正しいやり方は?】

スポンサーリンク

「腹筋をシックスパックにしたい」「ぽっこりお腹を解消したい」という方は多いですよね?しかし、なかなか腹筋の脂肪やぽっこりお腹を解消することができません。その理由は、腹筋についている脂肪は年齢を重ねるとより燃焼しづらくなるからです。ここでは、そのような分厚い脂肪も高い脂肪燃焼効果ですっきりとした腹筋を手に入れることができる「ジャックナイフ」という筋トレ方法をご紹介します。

ジャックナイフは腹筋を強力に引き締めるだけでなく、体幹を強化するインナーマッスルも鍛えられるトレーニング法です。自宅でも簡単に取り組めるのもポイント!お腹周りを集中的に鍛えられるので、短期間で効果を実感したい方にはおすすめの筋トレです。

スポンサーリンク

どんな筋トレ方法?

ここではジャックナイフとはどのような筋トレ方法なのか詳しくみていきます。ジャックナイフは、腹筋の筋トレの中でも、腹直筋と骨盤を支えるインナーマッスルである腸腰筋を同時に鍛えることが可能な筋トレになっています。

器具

トレーニング器具を使用することもなく、完全自重で行える筋トレのため、自宅や空き時間で気軽に腹筋トレーニングができます。通常の腹筋は、上半身のみを動かしますが、ジャックナイフは、下半身も同時に動かすために、強度が非常に高いのが特徴です。

ぜひ正しいジャックナイフの筋トレ方法を覚えて、腹筋を引き締めて、体幹も強化していきましょう。

筋トレ効果は?

ここでは、ジャックナイフで得られる筋トレ効果について、詳しくみていきます。ジャックナイフは、上半身と下半身両方を使用する筋トレ方法のため、非常に負荷が高いですが、トレーニングの価値は非常に高いです。ぜひその効果を実感してください。

指

効果1「腹筋を強力に引き締める」

通常の腹筋トレーニングを行っても、腹筋を引き締めることは可能です。ですが、なかなか効果を得られないという場合には、ジャックナイフは非常に高い効果を実感できるのです。その理由は、上半身と下半身の両方を同時に動かすために、通常の腹筋と比較をすると、腹直筋にかかる負荷が圧倒的に異なります。

お腹

ジャックナイフは、短期間で腹筋を引き締めたい人も、ぽっこりお腹を少しでも解消したい人にとっても、有効な筋トレですよ。

効果2「体幹強化」

ジャックナイフは、腹直筋を引き締めるだけでなく、腸腰筋というインナーマッスルを刺激できます。インナーマッスルは、通常の筋肉よりも深層にあるため、なかなか鍛えづらいのが特徴です。

しかし、ジャックナイフであれば腸腰筋を鍛えられるので、体幹を強化することが可能です。体幹トレーニングのため、姿勢のゆがみを解消する、体全体のバランスを整える効果があります。バランス力アップや、転倒防止など、さまざまな効果が得られるのでおすすめ。

また、体幹を強化することで内臓の動きが活発化するため、内臓脂肪を燃焼する働きもあります。ぽっこりお腹が気になる方も、ジャックナイフであれば解消できます。

スポンサーリンク






効果3「基礎代謝の向上」

ジャックナイフは、腹筋トレーニングの中でも体幹を強化できる負荷の高い筋トレ方法です。体幹を鍛えることにより、内臓の活動も活性化し、基礎代謝が向上します。基礎代謝とは、何もしないときでも消費するエネルギーのことを指します。

この基礎代謝が向上することで、運動効率が高まり、脂肪を燃焼しやすくなるのです。腹筋を引き締めながら、脂肪燃焼もするので、ダイエットと腹筋の引き締めの同時作用を得られるのです。ぜひ高負荷のジャックナイフを取り入れて、ぽっこりお腹の解消や痩せやすい体つくりを実現してください。

実践編!

ここからは、完全自重トレーニングとして腹筋全体をシェイプアップできるジャックナイフの正しいトレーニング方法をご紹介します。ジャックナイフは、負荷が極めて高いので、フォームが崩れがちになる方が多いです。

しっかりとジャックナイフの基本フォームを覚えて、取り入れてみましょう。

正しいやり方

  1. 床に仰向けになります。そして膝を立てて両手は真上にまっすぐ伸ばしましょう。これがスタートポジションです。
  2. 次に、両足と上半身を同時に高く持ち上げます。このときに、上半身と下半身を合わせて綺麗なV字型になるように、工夫しましょう。トレーニング初心者の方は、なかなかきついと感じるかもしれませんが、徐々にV字になるようにトレーニングしましょう。
  3. 両手と両足を、高く持ち上げることができたら、すぐに元の位置に戻して、この動作を繰り返します。

ジャックナイフの目標回数は合計で30回です。最初はきびしいかもしれませんが、短期間でぽっこりお腹を解消できますので、ぜひ挑戦してみてください。

ジャックナイフの筋トレをするうちに、筋肉痛になると思いますが、その場合は筋トレを中止して、筋肉痛から回復したら再度ジャックナイフのトレーニングをしていきましょう。

腹筋下部も強力に刺激してくれるため、おすすめです。

参考動画はこちら

ジャックナイフで腹筋全体を引き締める!【正しいやり方は?】のまとめ

ジャックナイフは、腹筋下部に強力な負荷を与えて、ぽっこりお腹を短時間で解消するおすすめの筋トレ方法です。また、それだけでなく、腸腰筋というインナーマッスルも同時に鍛えられ、基礎代謝を急激に高められるのです。全身のダイエット効果、脂肪燃焼効果、さらに腹筋の引き締めと、高負荷トレーニングならではという恩恵を受けられます。ぜひ取り入れてみてください。

スポンサーリンク

お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

ダイエット外来でお馴染み!工藤孝文医師の新刊

9割の患者を成功させた!ダイエット外来医師が教える リバウンドしない血糖値の下げ方ダイエットブックでもいつもお世話になっているダイエット外来医師の工藤孝文先生の新刊がでます。是非チェックしてくださいね。

著書名

9割の患者を成功させた!ダイエット外来医師が教える リバウンドしない血糖値の下げ方(笠倉出版社)

関連記事

ダイエットにおすすめ!


【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ



ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。