ダイエットブックBIZ

<今週の注目ダイエット方法>

おからパウダーを使ったダイエット方法とは?

 

今人気のダイエット方法を徹底解明!⇒おからパウダーのダイエット効果は?【普段の食事にプラスするだけ!】

スポンサードリンク

1週目2017.07.04~07.10【ライザップ2ヶ月チャレンジ:女性編】

RIZAP初日 2017年7月4日

ドキドキ、ワクワクしていたRIZAP初日です。

時間になり、受付に行くと 黒いメッシュ素材のバッグを渡され、「更衣室で着替えてください」と言われました。

渡されたバッグの中にはトレーニングウェアとタオルが入っており、外には名前と使用するロッカー番号、ジムの部屋番号が記載されたプレートが付いていました。

言われた通りに着替えを済ませ、指定された番号の部屋に入って待っていると事前カウウンセリングをしてくださったスタッフが、様子を見に来てくれました。

知っている顔を見ると少し安心できます。

そのスタッフと少し雑談をしていたら、担当トレーナーが入ってきました。

ドキドキの初対面!これまた笑顔が素敵な、とても明るい男性のトレーナーでした。

軽く挨拶をし、名刺をもらってから、担当トレーナーとのカウンセリングが始まります。

初回は2時間の時間を取り、1時間はカウンセリング、もう1時間はセッションすると言われていたので、すぐにカウンセリングへと入りました。

事前カウンセリングで私が記入したカルテを元に、担当トレーナーともじっくり話をします。

これから2か月間 お世話になるトレーナーなので、色んな話をたくさんしたいなと思いながら、カウンセリングを進めていきました。

「明るくて元気があって、きついトレーニングでも、テンション高く励ましながら背中を押してくれるようなトレーナーを希望します」このように私が事前カウンセリングで伝えたことが、トレーナーにもきちんと伝わっていたらしく、「ご希望のトレーナーの雰囲気を聞いた時、ぜひ僕が担当したい!って名乗り出たんです。担当になれて嬉しいです!」とおっしゃってくださって、私も嬉しくなりました。

ここでも、事前カウンセリングの時と同じような内容の話をしたのですが、なんせ、2か月間一緒に頑張ってもらうトレーナーです。

「ちゃんと、自分の理想を伝えておかなければ!」と思った私は、またここでも「外国人のような体型が理想です」「タンクトップとジーンズを恰好良く着こなせるようになりたいんです!」などと、自分の想いを熱弁してしまいました。

それを聞いていたトレーナーは、「理想がしっかりしていて、明確なイメージを持っているのは とても良いことです!大丈夫、一緒に頑張りましょう!必ず2カ月後には、理想の体型になってますよ!!」と心強い言葉をくれました。

そして次は、食事に関する指導です。

RIZAPの基本である、低血糖の食事の説明をしていただきました。何を食べて良いのか、何を避けなければいけないのかを具体的に教えてくれます。

中でも、外食時やコンビニで買う場合などの食事の仕方や内容を教えてくれたのはすごく役に立ちそうでした。(一人暮らしには嬉しいですね)

なぜ、糖質をカットした食事をすると痩せるのか?その説明も詳しく話してもらい、納得してダイエットを始められるなと感じました。

雑談なども混じえ、お互いを軽く知ったところで、いよいよセッションです。

今日は初回ということもあり、軽いものから始めるのかな?と思っていたら…いきなり、とてもきつそうなスクワットからでした。初回だから、と考えていた私が甘かった…。

まずはトレーナーが見本を見せてくれて、その後に私がやってみるという流れです。

最初の数回は、意外にもさっと出来たのですが、トレーナーからの指導が入ります。

  • 「もっとお尻を出して!」
  • 「もっと足を開いてください!」
  • 「腰はもう少し深く落とす!」

そんなトレーナーの指示にしたがってやると、とってもキツイ体勢になり、みるみる汗が出てきます。

「せっかくやるんだから、正しい姿勢でしっかり筋肉にアプローチしていきましょう!」

トレーナーにそう言われ、無意識に楽な体制をしていたんだな、正しい姿勢でトレーニングしないと結果は出ないんだよな。そう痛感しました。

スクワットが終わると、腹筋・変形腕立て伏せを指導してもらい、汗だくになったところで本日のセッションは終了。

あまり回数はこなしていないのに、正しい姿勢でしっかりとトレーニングしたせいかヘトヘトになっていました。

でも、このヘトヘトは嫌悪感があるものではなく、むしろ爽快感でいっぱい!

トレーナーの元気な応援と、やってやる!という自分自身の気持ちの強さが、このような気持ちの良い爽快感につながったんだと思いました。

セッション終了後は、更衣室に戻り、シャワーを浴びて、着替えます。そして、来た時に渡された黒いバッグに 使用したトレーニングウェアやタオル、バスタオルを入れて 受付に返却し終了です。

家に帰ってから、カウンセリング時に教えてもらったRIZAPアプリをダウンロードし、さっそく夕食や体重・体脂肪などの報告を送りました。

その報告にきちんとコメントが送られてくるので、なんだか嬉しく感じました。

2017年7月4日の夕食はコチラ

  • 体重 71.3kg
  • 体脂肪率 36.4%
  • ウエスト 95cm
  • ヒップ 99cm
  • 太もも 右58.4 左57.5
  • 二の腕 右32 左30.5
  • ふくらはぎ 右37 左37

【公式】まずは無料カウンセリング ライザップ(RIZAP)

RIZAP2日目 2017年7月5日

朝食は、指導されたように、プロテインを飲みます。

タンパク質を十分に摂取した方が良い、と教えていただきました。

そして昼食。

「ざるそばって、確か低カロリーだったよなぁ」と思い、ざるそばにしました。

そして、あまりカロリーの高くなさそうなきゅうりのキムチを選びました。

食べ終わり、いざRIZAPアプリに食事の報告を入れた時…「きゃぁぁぁーー!!」と、思わず叫んでしまいました、私。

なんと!1日に摂取して良い糖質が、思いっきりオーバーしていたんです。

しかも、昼食の時点でオーバーしているとなると、夕食をどうしたら良いのかなど不安がいっぱいで、いてもたってもいられません。

「どうしたらいいの…?」途方に暮れかけた時、昨日RIZAPで貰った冊子のことを思い出しました。

確か、栄養サポートセンターという名前の、悩みや相談を受け付けてくれる窓口があったような…。確認すると、ありました!電話ですぐに相談できるようです。

電話をかけると、女性の方が対応してくださいました。

慌てている私は「お昼にざるそばを食べたら、1日分の糖質がオーバーしたんです。どうしよう…」と、すぐさま本題に。

すると、電話の女性は「大丈夫ですよ。初めは食事も分からないことが多いですよね。次回から気を付けたら大丈夫なので、安心してください」と優しく回答をもらい、ホッっと一安心できました。私の勝手な“ざるそばは低カロリー”という認識が、そもそもの間違いでした。

「ざるそばも炭水化物なので、糖質が多いんですよね」と言われ、ハッっと気付きました。そうだ、そばも炭水化物だった…と。

私が「この昼食のリカバリー方法はありますか?」と聞くと、「夕食でビタミンB1を多めに摂取してください。そして食後に運動をすると、燃焼が促進されますよ」とのこと。ビタミンB1が多く含まれている食材も教えてもらえて、助かりました。

最後に「今回のご相談を、担当トレーナーと共有してもよろしいですか?」と聞かれたので、「ぜひ、お願いします」と答えました。

これから一緒に頑張っていくトレーナーにも、今日の失敗を知っていてほしいと思ったからです。

そして夕食。

教えていただいた食材を使い、食事を作りました。夕食の報告をアプリで送信すると、担当トレーナーからのコメントが返ってきました。

「炭水化物は糖質を多く含んでいます。低糖質のお食事にあたって、控えていただきたい食材です」といった内容のコメントでした。

夕食の後は、何か体を動かしておきたかったので、昨日教えていただいた筋トレとウォーキングをしました。

  • 体重 73.2kg
  • 体脂肪率 33.3%
  • ウエスト 94.7cm
  • ヒップ 99cm
  • 太もも 右59cm 左57.5cm
  • 二の腕 右32.5cm 左30.8cm
  • ふくらはぎ 右37.5cm 左37.4cm

【公式】まずは無料カウンセリング ライザップ(RIZAP)

RIZAP3日目 2017年7月6日

朝食は、今日もプロテインです。

昼食は、初めて市販のものを買ってきてたべました。

豚肉と豆腐という組み合わせはタンパク質が多そうだなぁ、と。それだけではあまり満足できなかったので、寒天ゼリーもプラスしてみました。

こういったように、市販のものを購入する時は、必ず成分表を確認するようにしています。

たいがいの成分表には、カロリーはもちろん、タンパク質や脂質、糖質(炭水化物)のグラム数が記載されているので、それを参考に選ぶようにしました。

間食として、チーズを2ピース。

成分表を見てみると、タンパク質が豊富で糖質が少ないという、今の私にはピッタリの、とても在り難い食材です。

夕食は、豚肩ロース肉と野菜をたくさん入れた お鍋にしました。

ヘルシーな夕飯だな、と思いながら 食事を済ませました。

そして、いつものように 夕食をアプリで報告していたら…糖質が1日の摂取量ギリギリの数値になっていたんです。「なんでなの…」と、思わず声が出てしまいました。

本日はトレーナーが公休日のため、コメントが返ってこない日です。なんとか1日の摂取量が越えなかったものの、どうして こんなに糖質が多いのだろう…と自分で調べることにしました。

そしたら なんと、野菜に含まれている糖質って、想像以上に多かったんです。

野菜が大好きな私。

「野菜なら低カロリーだし、沢山食べても太らないよね。ダイエット向きの食材だよね」と思っていましたが、実際は全く違いました。私の知識不足、間違った認識を ずっと持っていたようです。

明日からは、ちゃんと野菜の糖質も気を付けよう…。

  • 体重 73.1kg
  • 体脂肪率 33%
  • ウエスト 96cm
  • ヒップ 99cm
  • 太もも 右57.5cm 左56.7cm
  • 二の腕 右33cm 左33cm
  • ふくらはぎ 右37.5cm 左37.5cm

【公式】まずは無料カウンセリング ライザップ(RIZAP)

RIZAP4日目 2017年7月7日

今日は朝、なんだか気分が優れずに、プロテインが喉を通らず、朝食抜きということになってしまいました。

三食きちんと摂るのが基本だと指導を受けているのに…反省すべき点です。

昼食は、市販されている“糖質0麺”というものを使用してみました。

オニオンスライスで野菜を摂り、ちりめんじゃこでタンパク質を摂取します。タレで糖質やカロリーを摂りたくなかったので、ポン酢で食べました。

夕食も、なるべく低糖質・高タンパク質を意識して作りました。

そして恒例の、夕食後にアプリで食事報告をし、1日の食事の摂取量を確認します。

すると…また、悪魔のような数値が目に飛び込んできました。1日の糖質摂取量がオーバーしていたんです。

「なんで?何を食べてオーバーしているの?」まったく分からず、1つ1つ確認していくと、昼食でだいぶ糖質を摂取してしまっていたようでした。もう、反省しかありません…。明日からは、もっともっと気を付けないと。

また、今日ふと疑問に思ったことがあったので、トレーナーに質問メールを送っており、その回答が届いていました。

アプリから簡単にトレーナーとメールのやりとりができ、疑問や質問、相談などをメールで送っておいたら、返事を返してくださいます。

私の質問は「最近、普段以上に喉が渇きます。少し飲む間隔が空くと、カラカラになってしまうくらいに、喉が渇きます。これは、トレーニングが原因でしょうか?それとも、私自身の体調でしょうか?」とメールを送っていました。

トレーナーからの回答には、いくつかの原因とかんがえられることが挙げてあったのですが、その中で最も納得したのは「低糖質の食事をすることにより、体内の水分が抜けてくる」といった回答でした。「ぜひ参考にして頂き、より水分をお飲みになってください」とのことなので、意識的に水分を摂取したいと思います。

そして もう一つ、トレーナーに相談した内容がありました。

それは「なぜか体重が増えている」ことについてです。

すぐに体重が減らないとは分かっていても、せめて現状維持をしていてほしいのに、私の場合、なぜか体重が増えているんです。

便秘だということもありますが、それにしたって体重が増加するのは おかしい…。

そのような内容の相談メールを送っていると、トレーナーからこんな回答が届きました。

お食事のことで 3つピックアップしてお伝えします。

  1. 低糖質のお食事
  2. お食事の量
  3. 食事をする時間

この3つを、特に気を付けてみてください。

そう回答が返ってきて、私自身の生活を振り返ってみると、

  • 低糖質を徹底できていない
  • ヘルシーな料理だと思い、普段と同じ量を食べている
  • 夕食の時間が不規則で、遅い時間の時は とても遅い

このような反省点が見つかりました。

明日から、この3つを特に気にして生活しなきゃ!と痛感しました。

  • 体重 72.5kg
  • 体脂肪率 33.9%
  • ウエスト 96cm
  • ヒップ 98.7cm
  • 太もも 右58cm 左57cm
  • 二の腕 右33.3cm 左33cm
  • ふくらはぎ 右37.3cm 左37.4cm

【公式】まずは無料カウンセリング ライザップ(RIZAP)

RIZAP5日目 2017年7月8日

今日は朝からRIZAPに行く日だったのですが、寝坊してしまい、ギリギリの時間になってしまったので、朝食は食べられませんでした。

昨日に続き、今日も朝食抜きとは…ほんと反省しないといけません。

前回と同様、受付で黒のメッシュバッグを受け取り、更衣室で着替えてからトレーニングルームへと向かいます。

トレーナーと軽く挨拶をし、前回のセッションから今日までの報告を口頭でサラッと話します。

するとトレーナーから、こんな言葉をかけられました。

「毎回のお食事の報告、ありがとうございます。とても見やすくて、僕も嬉しく思ってるんですよ。そして、ちょっと気になることがあるんですが…、昨日メールでお話しさせていただいた内容は読んでいただけましたか?やっぱり、お食事の内容や時間帯が とてもマズイです。

そう言われた私は、「そうですよね。昨日のメールを読んで、ダメな所ばかりなんだと改めて反省しました。自分でダイエット向きの食材だと思っていたものに 糖質が多く含まれていたり、野菜の糖質を知らなかったり。ほんと知識不足です…」と答えました。

すると、トレーナーが、

「はっきり言わせてもらいます。このままの食事だと、2ヵ月後に目標体重になるのは まず無理です。このままだと、理想に近づくのは不可能です。はっきり言って、貴女は甘いです」と…。

さすがに この言葉には、グサっときました。

自分の反省点が分かるからこそ、自身の甘さが恥ずかしくなりました。気持ちを新たに、考え直さないといけません。

本日のトレーニングは、バーベルを使用したトレーニングでした。

前回のように、トレーナーが見本を見せてくれて、私が実際にトレーニングをします。正しい姿勢に気を付けながらのトレーニングは、やっぱりヘトヘトになりました。

その後は、前回と同じ変形腕立て伏せをし、今日のセッションは終了です。更衣室でシャワーを浴び、着替えて、帰路につきました。

帰ってきてからの昼食・夕食ともに、改めて成分を調べ直した食材で調理しました。

昼食

夕食

指導されたように間食も摂り、朝に飲めなかったプロテインや寒天ゼリーを間食として食べました。

夕食の後、1日の食事報告をアプリに入力すると、なんと!!糖質・タンパク質・脂質のバランスが きれいな三角形に!!

トレーナーからのコメントには、「本日は少し厳しいことを言わせて頂きましたが、本当に変わって頂きたいという強い思いから出た言葉です。そして、本日のお食事は、かなりレベルが上がりましたね。いきなりの変動にビックリに加え、感動しています。貴女は、明確な理想があることで 目標に向かって進める力をお持ちの方です。一緒に頑張っていきましょう」とありました。

厳しい言葉を聞いた時はグサッときましたが、全ては私を思ってくださってのこと。はっきりと厳しい言葉を投げかけてくださったトレーナーに、感謝です。

  • 体重 72.6kg
  • 体脂肪率 33.4%
  • ウエスト 96cm
  • ヒップ 98.7cm
  • 太もも 右57.9cm 左57cm
  • 二の腕 右33cm 左33cm
  • ふくらはぎ 右37.3cm 左37.4cm

【公式】まずは無料カウンセリング ライザップ(RIZAP)

RIZAP6日目 2017年7月9日

今日は夕食に、友人のお誕生日ディナーでステーキを食べに行くと決まっていたので朝食・昼食はプロテインのみにしました。

トレーナーに、「お肉はどんどん食べてください」と言われていたので、炭水化物のパンは食べず、サラダの野菜も控えめにして、ステーキをメインに食べました。

本日はチレーナーが公休日のため、食事に関するコメントは届きませんが、

  • 糖質
  • タンパク質
  • 脂質

どの栄養素も 1日の摂取量を超えることがなく、安心しました。

  • 体重 72.6kg
  • 体脂肪率 33.4%
  • ウエスト 95.5cm
  • ヒップ 98.9cm
  • 太もも 右58.1cm 左57cm
  • 二の腕 右33.4cm 左33cm
  • ふくらはぎ 右38cm 左38.5m

【公式】まずは無料カウンセリング ライザップ(RIZAP)

RIZAP7日目 2017年7月10日

本日も、朝食はプロテイン。

昼食と夕食は、低血糖・高タンパク質を考えて作りました。間食には、プロテインのカフェオレ風味を1本飲みました。

1日の食事のコメントには、前日の食事に対してもコメントを送ってくださり、外食の予定がある時は、あのように他の食事で調整するのはOKだと書いてありました。

そして、今は良い調子で食事を摂れているので、次回からは朝食・昼食・間食をしっかり摂り、夕食の時は あまり空腹になっていない状態を作りましょう、とのことでした。

昼食

夕食

また、新しい課題がでてきましたが、前向きに取り組んで クリアしていきたと思います。

今日は、少し体重が減っていました。すごく嬉しいです。

でもなぜか、体脂肪が増え始めています。

不安なので、時間のセッション時に トレーナーに相談したいと思います。

  • 体重 71.4kg
  • 体脂肪率 34.3%
  • ウエスト 94.8cm
  • ヒップ 98.7cm
  • 太もも 右57.5cm 左56cm
  • 二の腕 右33.5cm 左33cm
  • ふくらはぎ 右38cm 左38.5cm

【公式】まずは無料カウンセリング ライザップ(RIZAP)

2週目2017.07.11~07.17【ライザップ2ヶ月チャレンジ:女性編】

無料カウンセリング【ライザップ2ヶ月チャレンジ:女性編】

お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。