ダイエットブックBIZ

<今週の注目ダイエット方法>

あの【きゅうり】を使って簡単にダイエット!?

 

今日からでも実践できるその方法とは?⇒<きゅうりダイエットの使う量は?【すりおろし方法で効果アップ!】

スポンサードリンク

今月のおすすめ!

本気でヤセたいなら・・・
人気の酵素ドリンクでダイエット!
バナー原稿imp

監修ドクター

工藤先生 監修ドクター
工藤孝文先生
工藤内科 ダイエット外来医師
「世界一受けたい授業」減量外来ドクター
「ホンマでっか!?TV」肥満治療評論家
工藤先生ご出演情報

・「からだにいいこと9月号」の巻頭特集をご監修されます。

詳しくはコチラ⇒工藤孝文先生のご紹介ページ

※記事監修ドクターは、広告には携わっておりません。掲載商品や特定商品への保証や購入等を推薦するものではありません。

酢納豆ダイエットならご飯を食べてOK?【体脂肪対策にもおすすめ!】

スポンサーリンク

納豆とお酢、今までありそうでなかった食べ方でダイエット効果を実感したという口コミが多数!酢納豆ダイエットのやり方とその他の効果などをまとめてご紹介しています。

納豆

酢納豆ダイエットの効果はダイエットだけじゃない?納豆が美容と健康によいということは、周知の事実。タレの代わりにお酢をかけることで、ダイエット効果はアップするとか。ここでは、酢納豆を食べるだけの「酢納豆ダイエット」についてご紹介します。

スポンサーリンク

話題の「酢納豆」とは?作り方はシンプル!

「酢納豆」とは、納豆にタレではなく、酢を加えたもの。

納豆

参考⇒納豆ダイエットの方法は簡単?【キムチやおろしで効果アップ!】

納豆1パックあたり小さじ1杯のお酢を加えてかき混ぜるだけで、酢納豆の完成です。

酢をスプーンですくっている

お酢を加えると、納豆特有の強いニオイが抑えられ、さらにネバネバした感触も変化します。

酢納豆に使う納豆は、賞味期限ギリギリのものを選ぶのが1つのポイントとされています。

指さしする笑顔の女性

これは、賞味期限ギリギリのものの方が、発酵がしっかりと行われ、納豆菌が多くなっているため。

納豆に含まれる成分量が納豆の形状により変化することはないので、大粒・小粒・ひきわりなど、好みの納豆を選んでOKです。

納豆

食べ方に厳密な決まりはありませんが、朝夕の2回、酢納豆を1パックずつ食べるのがおすすめです。

酢納豆がダイエットに良いのはなぜ?

ではなぜ酢納豆がダイエットにおすすめなのでしょうか?

1.納豆の血糖値上昇抑制作用

食物繊維に食後の血糖値上昇を抑制する作用があることは、既に実証されています。

急激な血糖値の上昇イラスト

参考⇒血糖値ダイエットは食べ順で効果大!【食事方法は野菜から?】

この血糖値抑制作用は、大豆の食物繊維についても実証されていますが、納豆には、水溶性食物繊維が大豆の1.5倍含まれています。

参考⇒食物繊維はダイエットに効果的!【おすすめの食べ物は?】

大豆をごはんと摂取した場合よりも、納豆を摂取した時の方が、食後の血糖値抑制効果が高いことが、実験によりわかっています。

さらに、納豆は発酵により高い粘性が生じるため、より血糖値抑制効果が高まるのではないかと考えらえています。

血糖値上昇抑制は、ダイエットにとって大切なことです。

糖質と血糖値の状に驚く女性のイラスト

参考⇒サラシアでダイエット!【血糖値上昇を抑制する効果が?】

従来は、糖質の摂取量そのものを減らすことがダイエットにつながると考えられていましたが、近年では糖質の摂り方を変えることで、血糖値上昇をコントロールするという方法にシフトしつつあります。

参考⇒糖質制限ダイエットは効果が高い!【カロリー計算は不要?】

酢納豆ダイエットは、食後の血糖値を納豆と酢の相乗作用で抑制し、体脂肪の蓄積や糖尿病の発症を予防できる、効果的な方法なのです。

参考⇒体脂肪を落とす方法と期間は?【食事が原因で短期間で増える事も】

2.ナットウキナーゼが血液をサラサラに

納豆菌が作り出す「ナットウキナーゼ」という物質は、血栓を溶かすほどの血液サラサラ作用があると言われています。

血液

この作用により血流がよくなるため、血行不良による冷えなどの緩和効果が期待できます。

参考⇒冷えとりダイエットの方法は下半身から!【じわりと効果が?】

さらに、納豆にはカリウムも含まれるため、体内の余分なナトリウムが体外に排出されます。

これらの相乗作用により、むくみの緩和にも効果が期待できると考えられます。

ふくらはぎのむくみ

参考⇒足のむくみの原因と解消方法は?【甲や痛みがあると注意】

冷えが緩和されることや、血流アップにより内臓が活発になることにより、身体の代謝が向上することが考えられます。

スポンサーリンク




3.大豆サポニンによる体脂肪減少

納豆には、大豆サポニンが豊富に含まれています。

大豆でできている食品

サポニンはアルカロイドの1種で、えぐみのもと。

この物質は、腸にある絨毛を短くし、余分な栄養吸収を阻んだり、糖が脂肪として蓄積されるのを抑制したりする作用を持っています。

健康維持にも効果的?

酢納豆には、ダイエット効果の他、健康効果も期待できます。

1.お酢がクエン酸回路を活性化

お酢は、体内に入るとクエン酸に変わります。

酢

クエン酸は、摂取した栄養素を体内でエネルギーに変えるために必要な物質です。意識的に摂取することで「クエン酸回路」と呼ばれるエネルギー産生のサイクルが活性化され、スムーズにエネルギーが作られるようになります。

これにより、疲労回復などの効果が得られます。

2.お酢のキレート効果でカルシウム吸収率アップ

お酢に含まれる酢酸は、体内でクエン酸に変化します。

このクエン酸には、カルシウムや鉄分など、単体では身体に吸収されにくいミネラルを吸収しやすくする作用があります。

この作用を「キレート作用」と言います。

納豆には、大豆由来のカルシウムが豊富に含まれていますが、お酢をかけることにより、このカルシウムの吸収率が向上すると考えられます。

3.ポリアミンが炎症を抑制する

納豆のように、細胞の増殖が盛んな食品には「ポリアミン」と呼ばれる物質が多く含まれています。

免疫機能のうち、白血球機能関連抗原1因子(LFA-1)と呼ばれる因子が異物に付着し、これを受けて異物排除を行う免疫機能が作用します。

これにより、体内の炎症が引き起こされるのですが、ポリアミンが不足するとこうした免疫機能が強く作用し、動脈硬化などの炎症性の病気が引き起こされると考えられています。

加齢により、体内の細胞分裂が鈍くなるにつれ、ポリアミンの量は低下していくため、もしポリアミンの量を維持できれば、加齢による強すぎる免疫反応を抑制できるのではないかと考えられるようになりました。

納豆など、長寿食と呼ばれる食品は、このポリアミンを豊富に含む食品です。

ポリアミンは、食品から摂取した場合もきちんと吸収され、効果が期待できる物質です。

酢納豆をダイエットだけではなく、健康にも役立てましょう。

酢納豆ダイエットならご飯を食べてOK?【体脂肪対策にもおすすめ!】のまとめ

低コストで、とり入れやすい酢納豆ダイエット。毎日の食卓にプラスするだけで、食後の血糖値上昇を抑え、ダイエット効果が期待できます。さらに、納豆に含まれる様々な成分が、ダイエットを後押ししてくれます。糖質を完全にカットするのではなく、糖質の摂取方法を変える。酢納豆ダイエットは、無理なく健康的に痩せられる、理想のダイエットと言えそうです。

工藤先生 監修ドクター
工藤孝文先生
工藤内科 ダイエット外来医師
「世界一受けたい授業」減量外来ドクター
「ホンマでっか!?TV」肥満治療評論家
※記事監修ドクターは、広告には携わっておりません。掲載商品や特定商品への保証や購入等を推薦するものではありません。

スポンサーリンク

お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。