ダイエットブックBIZ

生姜スープでぽかぽかダイエット!【冷え対策にも効果的】

スポンサーリンク

生姜スープダイエットの方法はとても簡単なうえに、ダイエット以外でも冷え対策にも効果的と口コミでも評判ですが、生姜スープダイエットを成功させるポイントには何が必要でしょうか?

生姜スープダイエットはやり方がとても簡単な上、口コミでも数キロのダイエットに成功した方がいるので、生姜自体が苦手ではない方なら、試しても良いダイエット方法ではないでしょうか。特に冬は冷えるので生姜パワーで体内から温まってぽかぽかするので冷え対策にも効果的です。

スポンサーリンク

生姜スープダイエットとは?

毎年、冬の寒い時期にぴったりのダイエット方法として挙げられるのが生姜を使った生姜スープダイエットです。

このダイエット方法は、ダイエット特有の無理な食事制限や過度な運動をせずに出来ることから人気があります。

参考⇒食事制限ダイエットは短期で効果を出せる!【停滞期は長い?】

毎日の食事の中に生姜スープを加えて食べるという簡単でお手軽なダイエット方法です。

規則的な食事以外にも、カロリーが低いので小腹が空いた時やおやつ代わりにもぴったりです。甘いおやつを食べると幸せな気持ちになるのもとても良く分かりますが、ダイエット中のおやつ抜きの効果は抜群なので、生姜スープに置き換えましょう。

参考⇒おやつ抜きダイエットは効果が高い!【成功口コミも多い?】

スープの味付けに関しても自由に味付け出来て、毎日バリエーションを変えて食べることが出来るので飽きにくいのです。

また、自分で作らなくても即席タイプの生姜スープや春雨入りの生姜スープなどがスーパーやコンビニで販売されているので、簡単に手に入れることが出来て時間がない方や料理が苦手な方にも最適なお手軽さになります。

冬は室内にいても気温が低く体温が下がり冷え性の原因や悪化にも繋がりますよね。

参考⇒冷えとりダイエットの方法は下半身から!【じわりと効果が?】

そんな時には体の内側から温める生姜がおすすめです。

生姜には体の芯から温める効果とデトックスの効果を並行して得ることが出来ます。寒い冬でも体内から体温を上げて、ダイエット効果を得られることから冬にぴったりなダイエット方法として普及しています。

生姜スープダイエットの効果とは?

生姜スープダイエットには様々な効果があります。

元々、生姜自体は、ダイエットに適している食材の一つです。

参考⇒生姜ダイエットは紅茶が効果的?【乾燥やチューブでもOK!】

生姜の成分には、体温を上げてくれる作用や免疫力のアップ、そしてデトックス作用などが挙げられます。

参考⇒デトックスダイエットで美肌効果あり!【スープや水の摂取方法は?】

まず、体温を上げることはダイエット以外にも正常で健康的な体つくりに必要です。体温が低い状態だと、脂肪を燃焼させるのが難しく冷え性などの原因にもなります。脂肪燃焼を妨げてしまうと、脂肪を体内に貯めてしまい太りやすくなります。

参考⇒脂肪燃焼させる効果的な運動方法は?【筋トレより心拍数!】

しかし、生姜に含まれているショウガオールによって、血液の流れを良くし体温を上げてくれるのです。それに伴ってジンゲロールという成分も効果を発揮してくれます。ジンゲロールは殺菌効果と免疫力のアップが期待出来ます。

また、生姜に含まれているデトックス作用は効果適面です。

体内にある無駄な水分やむくみなどを解消してくれます。

参考⇒足のむくみの原因と解消方法は?【甲や痛みがあると注意】

デトックス作用によって、老廃物や毒素が体外に排出されるため外見だけではなく内面から美しくダイエットすることが出来るのです。内面から正常な状態に改善することで、リバウンドをしにくい体に作り変えることが出来ます。

スポンサーリンク

やり方とは?

生姜スープダイエットのやり方は、毎日生姜スープを食べることです。

生姜スープを1~2回食べただけでは、効果を実感することは不可能です。

毎日食事の中に生姜スープを取り入れて続けることが必要です。

特にいつ食べるかは決まっていないので、毎食取り入れたり体温が下がっている朝に食べるのも効果的です。より効果を得たい場合には、食事の最初に生姜スープを口にすると良いです。これは何故かというと、生姜により体温が上がり胃や腸の活動を活発にし消化を促してくれるからです。

調理法としては自由になります。

鶏ガラや塩コショウでの味付け、野菜やお肉などを入れて作るのも良いです。

ただ、あまりカロリーが高いものをふんだんに入れるのはダイエットに向かないので避けた方がより効果を実感出来ます。

生姜は乾燥させたタイプのものや擦りおろし、チューブタイプなど何でも大丈夫です。

ただし、注意しなければいけないのは生姜の摂り過ぎです。

生姜は摂り過ぎてしまうと、お腹が緩くなって下痢や腹痛などを起こしてしまう可能性があります。生姜の摂り過ぎには、十分に注意することが大切です。それさえ気をつければ、生姜スープと食事を満足いくくらい食べても大丈夫です。

成功した口コミは?

生姜スープダイエットで成功した口コミはたくさんあります。

一番多かった意見としては、他のダイエット方法とは違い無理して食事制限をしたり過度な運動をすることがなく気軽に行えるとのことです。

具体的なダイエットの結果としては、約1週間で-3,4kg近く減量することが出来たという口コミやレビューがかなり見受けられます。これはすごい記録ですね!

生姜スープはカロリーが低く、栄養バランスもしっかりと摂取出来るためダイエットだけではなく健康目的や美容目的に行っている方も多いようです。ダイエット中でもお腹いっぱい食べることが出来るので、運動が嫌いな方や食べることが好きな方にも人気となっているようです。

参考⇒運動嫌いにおすすめのダイエット方法は?【食事面を考える!】

また、ダイエット効果に伴って便秘の改善や冷え性の改善にも効果を実感しているという口コミも多く見られます。

生姜スープダイエットではあまり失敗したというような口コミは少なく、成功した口コミが多かったです。摂取のしやすさや手軽に手に入る食材と調理方法・味に好きなアレンジを加えることが出来るなどの利点から、高評価を得ているものと思われます。

ただ、口コミの中にも生姜の摂取のし過ぎによりお腹が緩くなった方もいたので摂取量には注意が必要となります。

ここがポイント!

生姜スープダイエットを行う時のポイントは、以下をおえながらやってみてはいかがでしょうか?

期間は長めに

数日、生姜スープを飲んだだけではあまり意味がありませんので、継続して飲み続けることがおすすめです。生姜好きの方なら何の抵抗もなく続けることができるかと思います。

実際に私も生姜が大好きなので、ランチの春雨スープに生姜を入れて飲んでいます。

体の中からポカポカしてきて、冷え対策にも実感できています。

生姜チューブがあると楽

ダイエットは面倒だと継続できません。擦り下ろした方が風味もできるし、栄養素豊富ですが、毎日だと面倒だと感じることもあるでしょう。使ったすりおろし器は洗わないといけませんので。チューブだと、食べる直前にワンプッシュで入れることができますので、楽です。

他の飲み物でも!

スープは具材もありますし、食事として食べることができますので、ダイエット向きですが、たまにはスープを作らない日もあるでしょう。そんな時には、白湯やココア、紅茶などに生姜を入れてみるのも良いでしょう。

実際にこれは苦手な人もいますが、私の場合は、何の抵抗もありませんでした。

生姜スープでぽかぽかダイエット!【冷え対策にも効果的】のまとめ

生姜好きにはおすすめのダイエット方法で、特に冷えに悩んでいる方、特に女性にはお試しいただきたいダイエット方法です。楽に継続できるポイントを踏まえてトライしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top