ダイエットブックBIZ

アーモンドミルクダイエットの効果は?【美肌にも最適!】

スポンサーリンク

アーモンドミルクでダイエットをする人が増えてきている理由はダイエット効果の他にも美肌などにも期待できるからです。アーモンドミルクダイエットの効果的なやり方とは?

Fotolia_92857078_XS-min

アーモンドミルクダイエットの効果はビタミンEを豊富に含むことから美肌にもうれしい効果が期待できるので女性はダイエットと合わせてダブルでうれしいですね。アーモンドミルクの作り方もとっても簡単なので、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

アーモンドミルクとは?

牛乳、豆乳に続く「第3のミルク」として特に人気が高いのがアーモンドミルクです。

Fotolia_86052104_XS-min肌の綺麗なベジタリアンをはじめ、健康志向の強い海外セレブには御用達の飲み物として広く知られていました。近年では美容目的でモデルやタレントに情報発信で日本国内でも注目が高まり、牛乳アレルギーの代替やダイエットの利用にとコンビニやスーパーでもよく見かけるようになりましたね。

Fotolia_63982649_XS-min参考⇒牛乳ダイエットは寝る前が効果的?【下痢になるなら注意!】

アーモンドと言えばおつまみのナッツとして長く親しまれてきましたが、どうやって飲料にするのでしょうか?

Fotolia_19456611_XS-min参考⇒アーモンドダイエットはカロリー大丈夫?【効果の口コミは】

実は、作り方はとっても簡単なんです。

Fotolia_76229235_XS-min

生のアーモンドを数時間水に浸し、新たに水を加えてミキサーで粉砕しガーゼなどで固形分を濾した液体がアーモンドミルクです。

このままでは日持ちしないので、市販のものは保存料を加えたり、更に飲みやすく味を調整されています。甘みが付いたりチョコレート風味のフレーバーでそのまま飲んでも美味しいものや、料理やお菓子に使いやすいようにプレーンなタイプと目的に合わせて選べるのも嬉しいですね。

アーモンドミルクダイエットとは?

コップ1杯(約200ml)で、牛乳は134kcal、無調整豆乳は95kcalですが、無糖のアーモンドミルクはたった30kcalととっても低カロリー!

置き換えるだけで1/4~1/3以下へと大幅なカロリーダウンが見込めます。

Fotolia_100400493_XS-min参考⇒置き換えダイエット成功の6つの食材とは?【腹持ち効果抜群】

普段飲んだり使ったりしている牛乳や豆乳を、よりカロリーの低いアーモンドミルクに置き換えるだけでとっても簡単なダイエットになります。

更にプラスして美しくダイエット

アーモンドミルクには、豊富なビタミンEと食物繊維が含まれています。

朝食の前に飲むと胃腸を刺激し、食欲が湧いてきます。残念ながら粒アーモンドほどの多量な食物繊維は含まれていないため、お通じを良くしたり血糖値の上昇を抑える効果は見込めませんが、目覚めた体にしっかり朝食を取るほうが健康的です。

エイジングケアが期待できる抗酸化作用に優れたビタミンE、髪や皮膚の健康を保ち脂質の代謝を助けるビタミンB2が豊富に含まれています。

Fotolia_76085070_XS-minこれらのビタミンは体内で合成できないため、必ず食物から摂取しなくてはならない大切な栄養素です。

気になる効果は?

ピカイチなのはなんといっても大幅なカロリーダウンですが、それだけじゃない嬉しい効果がいっぱいあります。

クセのないミルキーなクリーム風味

アーモンドミルクのコクと香りで、牛乳や豆乳のようなミルキーさが楽しめます。そのうえ低カロリーでスッキリとした味わいで後を引きません。

Fotolia_89686700_XS-min「もっと飲みたい」という欲を抑えられます。

豆乳ダイエットに挑戦したけれど香りが苦手で断念してしまったなんて人にも、豆乳に比べてクセが少なく飲みやすいアーモンドミルクはオススメです。

Fotolia_70149771_XS-min参考⇒豆乳ダイエットのやり方は超簡単!【効果があった体験者の口コミも多数】

また、日本人の約80%が牛乳を飲んでお腹を壊しやすい乳糖不耐症であると言われていますが、アーモンドミルクには原因となる乳糖が含まれていないため、安心して飲むことができます。

水分が多いから過剰摂取を予防できる

アーモンドミルクで摂取できる栄養は、粒アーモンドを食べても摂取できます。

けれど、ナッツ類は後を引くのでつい食べて過ぎてしまうことが多いですが、どんな体に良い栄養も摂り過ぎてしまえば毒になります。アーモンドミルクの水分量は粒アーモンドの58倍もあるので、摂取しすぎるということにはなりません。

美容に大切な栄養と水分の両方を効率よく取り入れることができます。

スポンサーリンク

やり方は?

そのまま飲んでももちろん美味しいですが、紅茶やコーヒーに入れてミルクティーやカフェオレにするとほのかなアーモンドフレーバーが楽しめます。

Fotolia_41209654_XS-min参考⇒コーヒーダイエットはインスタントでもOK?【飲み方で効果が変わる】

このアーモンドの香りは、子どもや女性に人気が高い杏仁豆腐の香りと非常によく似ているため、杏仁風味と言った方がイメージを掴みやすいかもしれません。

朝のスムージーに水分として入れてみたり、ココアを作ってみたり、シリアルに掛けてみたりと使い方は様々です。コーヒーゼリーに掛ける生クリームをアーモンドミルクに変えてみても美味しいです。

寒天やゼラチンで固めれば手軽なデザートとしても楽しめます。

参考⇒寒天ゼリーダイエットでスッキリ効果!【おすすめのやり方は?】

牛乳や豆乳が好きな方で、全量置き換えてしまうと物足らなさを感じる場合には、半量や3分の1程度にするだけでも効果があります。自分の好みに合った適切な割合を探ったりして楽しむことが、ダイエットを長続きさせるコツです。

効能は?

低カロリーで嬉しいことがいっぱいなアーモンドミルクですが、効能はそれだけではありません。

ビタミンEが豊富

抗酸化作用のあるビタミンEが豊富に含まれています。

老化防止と血行促進の効果があるビタミンEを、簡単に摂取できます。飲むだけでアンチエイジング効果が期待できるなんて手軽でいいですね。

体に必要な脂質オレイン酸が豊富

昔は油と言うとダイエットの大敵と言われてきましたが、近年では逆に積極的に取った方が良い油があることがわかってきました。

  • 「必須脂肪酸」
  • 「オレイン酸」

などの名称は健康ブームの影響で聞いたことがあるのではないでしょうか。

オレイン酸は悪玉コレステロールを抑制し、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病を予防する効果があります。

Fotolia_73038955_XS-min

参考⇒コレステロールを下げる方法は?【サプリと食事対策が効果的!】

アーモンドの脂質の約70%がこのオレイン酸でできているのです。美容にもダイエットに効果的なアーモンドミルクですが、いくつか注意しなくてはいけないことがあります。

それはアレルギー。

アーモンドアレルギーの人やナッツ類全般にアレルギーなどを持つ人は飲んではいけません。

Fotolia_84675602_XS-min参考⇒ナッツダイエットは無塩が効果的!【食べ過ぎは太る?】

症状や重度は人それぞれ違いますので、心配な人は専門の医師に確認すると良いでしょう。

アーモンドミルクダイエットの効果は?【美肌にも最適!】のまとめ

美容にもうれしい効果があるアーモンドミルクなので、女性の方には最適なダイエット方法ではないでしょうか。

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top