ダイエット

もやし鍋で満足ダイエット!やり方とおすすめレシピをご紹介!

もやし スープ 鍋

冬場になると鍋が食べたいと思うこともあるでしょう。もし冬にしっかりダイエットしたいと思っているのであれば、もやし鍋にしてみるのはいかがでしょうか?

もやしは栄養たっぷりで低カロリーなので、健康的にダイエットでき、もやしを使ったダイエット方法はコスパも良くダイエットの定番です。

もやし鍋がダイエットにおすすめな理由とは?

ダイエットでもやし鍋がおすすめなのは、もやしをはじめとしていろいろな野菜を摂取できるからです。

もやし鍋にはいろいろなレシピがありますが、ネギや白菜などほかの野菜も入れて食すのが一般的です。

普段外食続きであまり野菜を食べる機会のない人は、野菜不足を解消できるかもしれません。一方で肉や魚介類も入りますので、タンパク質も同時に摂取できます。

栄養バランスのとれた食事が楽しめるのでおすすめです。

もやし鍋は野菜を中心としたメニューになります。

ということは、脂質を抑制できるのもダイエットにおすすめな理由です。肉や魚介類を入れる場合には低脂肪のものを使ってみるといいでしょう。

鶏肉やささみ、白身の魚などをメインにすれば脂質を抑制できます。

糖質制限ダイエットにもなる!

もやし鍋は、ご飯や麺類などの炭水化物がなくてもかなり満足できる料理です。

炭水化物のとりすぎは太る要因の一つといわれています。このため、糖質制限ダイエットなども話題になっています。

もやし鍋を食べれば、おのずと炭水化物の摂取を抑制できます。ストレスを感じることなくダイエットできるところも魅力です。

効果を上げるもやし鍋ダイエットのやり方とは?

もやし鍋ダイエットをする際には、体を温める効果のある食材を入れるといいです。

生姜

ショウガオールの含まれるショウガやカプサイシンを含むキムチやトウガラシなどがおすすめです。

これらの食材を入れることで、体が芯から温まります。これは血行が促進されている証拠です。

血流がよくなって、体の各細胞に栄養分が供給されると細胞の働きが活性化します。その結果代謝が上がって、痩せやすい体質になります。

また冬に鍋が人気なのは、体が温まるからではありませんか?ぽかぽか体を温めたいと思っているのなら、ショウガやトウガラシを入れたもやし鍋を食しましょう。

夕食がおすすめ!

もやし鍋はいつ食べてもいいのですが、おすすめは夕食です。

多くの人が日中活動して、夜は休むはずです。

夕食を食べたら後は寝るだけという人も多いでしょう。消費するカロリーも少ないので、ヘルシーなもやし鍋が適しています。

おすすめもやし鍋レシピをご紹介!

もやし鍋でダイエットしたい、でも具体的にどうやって作ればいいかわからないという人もいるでしょう。

にんにくを入れたもやし鍋は人気です。

ニンニクもアリシンやスコルジニンなどの血行促進するポカポカ食材です。

  1. にんにくをみじん切りにしてゴマ油で炒めます。
  2. ニンニクが黄金色になったところで、豚肉を入れ塩コショウを入れて炒めます。
  3. さらにもやしを入れてしんなりしていたところでしょうゆを入れましょう。
  4. 一方お鍋には水と鶏がらスープ、塩、だし、唐辛子を入れてひと煮たちさせます。
  5. 鍋の中にえのきやしらたきを入れて、最後に先ほど炒めたものを入れてひと煮たちさせましょう。
  6. 最後にニラを入れれば完成です。

唐辛子も入っているので、ピリ辛で美味しいもやし鍋が仕上がります。

チゲ風のもやし鍋

チゲ風のもやし鍋も厳しい寒さの時には体も温まるのでおすすめです。

チゲ 鍋 もやし
  1. まずキノコをフライパンで炒めます。この時鷹の爪も入れるのがポイントです。
  2. しばらくするとキノコがしんなりとしてくるので、キムチを入れて、さらに炒めます。そこにみそやしょうゆ、砂糖、お酒、ショウガチューブ、豆板醤、水を適量入れます。
  3. 最後に一口大にした豆腐を入れて、沸騰させます。
  4. 沸騰してからもやしを入れ5分くらい経過すれば完成です。

もやし以外にもいろいろな野菜を入れてみるのもおすすめです。

ニラや長ネギ、白菜などを入れるとおいしくなります。自分でスープを作る時間がなければ、スーパーなどでチゲスープの素が販売されています。

こちらを利用すれば、調理時間を短縮できます。

忙しくてあまり料理に時間をかけられない人にはおすすめです。もし辛いのが苦手であれば、最後に溶き卵を入れるといいでしょう。

味がまろやかになって、トウガラシによる刺激が軽減されるからです。

まとめ

冬になると鍋が食べたくなるという人も多いはずです。食べ過ぎて太るのが心配というのであれば、もやし鍋を取り入れてみるのはいかがですか?野菜をたくさん入れることで低カロリーでヘルシーです。

野菜は天候によって高騰することもあります。しかしもやしの場合、どのような気候でも比較的安定した価格で推移しがちです。

一袋20~30円くらい、お店によっては10円台で販売しているようなところもあり、家計に優しいです。野菜が高くてなかなか購入できないときには、もやし鍋にしてお財布にもお腹にも優しい料理にチャレンジしてみませんか?

ABOUT ME
ダイエットブック
最近のダイエットの方法や正しいダイエット方法をリサーチし発信しております。ダイエットしているすべてのユーザー様のプラスになる情報を発信します。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?