ダイエットブックBIZ

ダイエットに失敗する原因あれこれ!【誘惑や買い物も注意?】

スポンサーリンク

ダイエットに失敗してしまうのは原因があるからです。しかしその原因には人によって様々であり、またダイエットの方法もそれぞれです。失敗続きのダイエットを断つために原因のあれこれをあげてみました。誘惑に弱い人は買い物にも注意が必要です。

Fotolia_87205775_XS-min

ダイエットに失敗する原因には色々あります。生活の乱れからくる失敗や、誘惑に負けてしまう失敗もあります。ダイエットが失敗してしまう原因は意外なところに潜んでいますので、参考になれば幸いです。個人目線で考えられる原因をいくつかあげてみました。

スポンサーリンク

ダイエットに失敗する原因は野菜?

ダイエットの為に肉や魚などのタンパク質を摂らずに、サラダや温野菜ばかり食べる人も少なくないと思います。

しかし、野菜だけという方法ではダイエットは失敗し、逆に太りやすい体質になってしまいます。

Fotolia_77367454_XS-min

参考⇒野菜だけダイエットは痩せない?【効果を出すやり方は夜のみ!】

タンパク質は、食事を摂る上で大切な栄養素と言われています。

この栄養素をしっかり摂ることが、ダイエットを成功させる秘訣でもあり、健康で若々しさをキープすることにも繋がります。ですから、野菜だけ摂れば良いというのは偏った食事をしているということなのです。タンパク質は、筋肉や髪の毛をはじめ、内臓までも作っている原料ですが、野菜には殆どタンパク質が含まれていないのです。

Fotolia_72389697_XS-minタンパク質は筋肉をつけたい人や成長期の人だけに必要だと思われがちですが、ダイエットしたい人にも大切な栄養素なのです。タンパク質が足りなくなると筋肉量が減り、基礎代謝も落ちますので脂肪が燃えにくくなります。

つまり、痩せにくい体質になってしまいます。

参考⇒痩せにくい原因は体質なのか?改善して基礎代謝アップ!

野菜だけ摂るダイエットは、こうした理由が原因となってダイエットに失敗するのです。

炭水化物抜きはダイエットに失敗する原因に?

ご飯やパンなどの炭水化物を摂らないのも、失敗に繋がります。

Fotolia_34170315_XS-min参考⇒炭水化物抜きダイエットは夜(夕食)だけでも効果的か?

ご飯は高タンパクで、脳のエネルギーになる糖質が豊富です。

Fotolia_63518972_XS-minしかし、極端に糖質が減ると低血糖を招いたり筋肉量が低下します。ダイエットの為に運動をする人も多いですが、炭水化物を摂らない人は、始めは体重もガクンと落ちますが、次第に落ちなくなるものです。それでいて、なかなか痩せないと言って悩んでいる人もいます。

Fotolia_57307632_XS-min食事から摂取した糖質は、脳や身体を動かすエネルギーになりますが数時間で消費されます。すると今度は、肝臓に蓄えてあった糖を引き出してきてエネルギーとして利用します。しかし、これも少なくなってくると次は、体脂肪を分解して糖を作りだします。

この様に、身体は絶えず糖を作っています。こうした身体のエネルギーとなる糖質を抜いたダイエットをしても筋肉量が減るだけです。

運動をしても一向に痩せないのはのは、炭水化物抜きのダイエットが原因ですから、自ら筋肉を減らす食事をして、太りやすい体質を作っているので失敗してしまうのです。

スポンサーリンク

誘惑に負けてしまう

毎日、1回は甘い物を食べないと我慢できない人は、その欲求をコントロールすることができなくてダイエットに失敗してしまいます。

Fotolia_85994135_XS-min本来、お腹が減れば物を食べるというのが生物の反応ですが、私達の場合は食欲のバランスが崩れていきます。

例えば、小腹が空いた時はお菓子などを食べると思います。

でも、途中でお腹がいっぱいになればそこでストップすれば良いのですが、不思議と「1袋を食べきろう」という気持ちになる傾向があるのです。また、誰かにお土産でお菓子などをもらった場合、お腹が減っなくても、せっかく買ってきてくれたのだからといって、つい食べてしまうものです。

この様に食べてしまうのは、本来の身体にエネルギーを補給する意味での食欲ではないのです。

Fotolia_48509474_XS-minつまり、なんとなく食べてしまう人や、目の前にあるとつい食べたくなる人は、その甘い誘惑に負けてしまうのです。こうした誘惑に負けてばかりいるのはダイエットに一番よくないことです。欲求をコントロールする力が弱い人は、こうした理由でダイエットに失敗することもあるのです。

ストレスも原因?

ストレスの元になる刺激をストレッサーと言います。

これは、心理的な刺激である音や光など物理的な刺激である感染や花粉などの生物的な刺激、あるいはアルコールや薬などの化学物質を指します。

私達の生活の中には、こうしたストレッサーがあらゆる所に溢れており、それをどう感じるかは人によって違います。

例えば、お店で流れる音楽を不快に感じる人もいれば、そうでない人もいます。こうしたことは、エスカレーターを利用しないで階段を使ったり、電車内でも立っていたり、運動をすることも含まれます。つまり、階段を使ったり、運動などをすることをポジティブに切り替えれば、ダイエットの成功に繋がっていくものです。

Fotolia_54112944_XS-min

しかし、これらの行動をストレスに感じてしまう人は、ダイエットの為だと思っても面倒だと感じてしまうのです。人間は、どんなに必要性を感じても嫌だと思ってしまえば、何をしても継続できないものです。

この様に、ポジティブな気持ちに切り替えができない人は、どんなにダイエットをしても失敗するだけなのです。

買い物も考えよう

買い物の仕方もダイエットの失敗に繋がります。

Fotolia_62211857_XS-min

カロリーを抑える為には、食べる量を落とすことが大事になってきますが、食品の購入量と内容を見直すだけでもカロリー制限はできます。

食品を買いに行った際に、美味しそうなものが目の前にあると、つい手をのばして買ってしまう傾向があります。意外と多いのではないでしょうか(笑)買い物は満腹の時に行くのが良いとされており、これにより余計なものを買わずに済むので購入量を抑えることができるのです。

Fotolia_76229235_XS-minまた、3個で何円とか、1袋多く入っているといったようなセール品は、お得だからといってストック用に買ってしまいがちになります。

こうした買いだめは、最終的にはカロリーオーバーを招いてしまいます。

自分で制御できる人なら「ダイエット中だからやめておこう」と思って我慢できますが、目の前にあると食べたくなってしまう人や、つい食べてしまう人は、こうしたことが原因となってダイエットに失敗してしまうのです。

ダイエットに失敗する原因あれこれ!【誘惑や買い物も注意?】のまとめ

買い物一つとっても、空腹時と満腹時では全然違いますね。また「もったいない」という気持ちから食べてしまうということもダイエットの失敗につながる原因です。

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top