ダイエットブックBIZ

【体験談】豆腐を使ったダイエット方法でマイナス8kg!

スポンサーリンク

豆腐を使ったダイエット方法は成功しやすいという口コミも多いですが、味の工夫をしなければ長期的に継続は難しいので、豆腐ダイエットの成功のポイントはメニューのひと手間が必要になります。

豆腐を使ったダイエットで1年かけて8キロのダイエットに成功した方の体験談です。お酒を飲むことが多い方で、飲み終わった後の〆ラーメンまで食べていたら、体脂肪も血圧もあがり、ダイエットを決意したお話しです。

スポンサーリンク

体重も体脂肪もアップ!ダイエットを決意!

それまでダイエットには縁もゆかりも無かった私がダイエットをしようと思ったのは、35歳の時でした。

当時は仕事が忙しい分、営業だった私は社内や客先との飲み会が多く、居酒屋に行ったら最後にラーメンを食べると言う生活が続いていました。

それまでは、体系的にも確かに20代の時に比べると多少の代謝は落ちたものの、特にウエストが大きくなったり自覚症状を覚える物はありませんでした。

そんな生活をして私が35歳になった年の会社の健康診断の時でした。

診断結果は後日分かる物の当日にすぐ分かる項目があります。

その中でも気になったのが血圧が上がり165で下が105、そして、体重が昨年と対比すると4kg増えており体脂肪率も昨年は21%だったはずが25%になっておりました。

俗に言うメタボリックシンドロームになってしまったのです。

参考⇒メタボを解消するダイエット方法は?【まずは内臓脂肪を減らす!】

さすがにこれはまずいと思い、それからダイエットをしようと心がける様になったのです。

豆腐をふんだんに使ったダイエット方法!

そんなにお金をかけずにその日から取り組めるものがないか?と考えました。

何か運動をしようと通勤や帰宅時のウォーキングも考えたのですが自分の性格を考えた時にそれまで運動は続けられなかったので断念をし、その代りに黙っていてもやってくる食事で何か良いダイエット方法がないかと考えました。

そこで私がこれだと思いついたのがお豆腐をふんだんに使ったダイエット方法でした。

参考⇒豆腐ダイエットのやり方は簡単!夜だけでも効果はあるのか?

お豆腐は大豆からできており体にも良いですし白米に比べても炭水化物の量が少ないです。

参考⇒炭水化物抜きダイエットは夜(夕食)だけでも効果的か?

またカロリーも少ないので豆腐一丁が約160カロリーに対して白米一善が270カロリーです。

ですので、豆腐を食べた方が明らかにカロリーダウンになりますし。これは継続できる方法だと確信をして始めました。また豆腐はサラダにしても良いですしドレッシングをかけて食べても良いですし私の中では万能は食材でした。

おやつの我慢が大変だった!

正直、豆腐を活用した食事系ダイエットを始めようと心に強く決めたもののもともと美味しい物を食べることが大好きだったので豆腐ダイエットに慣れるまではとても辛かったです。

それまでは毎日会社にいても外出をしていても、ほぼ毎日おやつを食べていたのですがそれを止めるのがとても辛かったです。

参考⇒間食がやめられない!【口が寂しい時はガムが効果的?】

また冒頭にお話しをした通り人とお酒を飲んだり食事をする機会が多かったので、居酒屋で頼むメニューは前菜が豆腐サラダでおかずが揚げ出し豆腐やマーボー豆腐などにしました。

今まではシメにはそれまでは毎日の様にラーメンを食べていましたが、ダイエット中は居酒屋を出たら仲間と別れ私はまっすぐ家に帰り、それでもどうしてもお腹が空いた時にはコンビニエンスストアに行って冷奴を買って帰りました。

全ては結果が出るまで。

結果が出たら継続してきた苦労が報われて更に継続をしようと言う気持ちになると思い続けながらひたすら豆腐を食べ続けました。

スポンサーリンク






メニューの工夫が成功のポイント!

豆腐ダイエットの成功のポイントですが、何と言っても毎日のメニューです。

何故かと言うとどうしても飽きてきます。

参考⇒飽きないダイエットの方法とは?【食事メニューを工夫して成功へ!】

また自分へのご褒美で今日位はいいだろうと思いラーメンのスープを全部飲んでしまったり、大盛りカレーを食べてしまうとどうしてもそれが癖になってしまいます。

そうやってダイエットが途中で終わってしまう人が多いのです。

ですので、いかに美味しいものと同等の風味や雰囲気を醸し出せる豆腐料理を作れるかと言うことです。

そんな中でも私が一番多く活用したメニューが豆腐ステーキでした。

これは豆腐を使いつつ調味料に

  • ミリン
  • 醤油
  • ニンニク

を使うので匂いはステーキと同等の匂いが得られるのです。

でも中身は豆腐ですのでカロリーが低カロリーと言うわけです。

後は野菜と豆腐のおじやも良く作りました。

これは通常のおじやとは違いごはんは茶碗の1/2しか使いません。残りの半分は豆腐を崩して作るので通常のおじやに比べて炭水化物の摂取量が半分で済むと言うことになります。この様に日々のカロリーオフの積み重ねが大きな結果を生むことになるのです。

1年で8キロのマイナス!

私は運動系のダイエットが苦手でしたので、この様に食事系のダイエットを選んだのですが、かと言ってドラスティックに断食をしたりサプリメントを使ったりする方法ではなく、単純に大好きである白米や麺類の炭水化物の接種を抑えると言う方法を取りました。

ですので、他のダイエット方法に比べると時間がかかりました。

実際の所かかった期間は1年間でした。

そして結果としては8kgの減量に成功することができました。

ダイエットの方法は世界に数百種類あると言われていますが、私としてはこの豆腐ダイエットは自分にあった方法であり今でも継続が出来ているので良いダイエット方法に出会うことが出来たなと思っています。

もちろん体脂肪や血圧も下がり今では健康体で良い体調で日々を過ごしています。

参考⇒体脂肪率を落とす方法と期間は?【食事が原因で短期間で増える事も】

目標達成後も継続中!

ダイエットの成功と言うのは、目標としている体重まで減量することができたり、1サイズ下のズボンをはくことが出来たり体脂肪が下がったりなどダイエット開始前に定めたゴールにたどり着いた時です。

でも、それで良いのでしょうか。

成功した翌日からまた同じ食事に戻ってしまうといわゆるリバウンドが起きてしまいます。

ですので、実の所ダイエットには終わりがなく、そのメニューを継続して行くことが大切なのです。

私は今でもお酒を飲みに行った時にはおかずには気を付けています。

また、最近では年齢のせいかあまりお肉を食べなくても平気になりました。

特に豆腐ステーキは今でもよく愛用をしており、肉汁ならぬ豆腐汁をご飯にかけて食べるのが週末の夕食の楽しみにもなっています。

継続をしているおかげで体重の他に血圧や体脂肪率も安定しているので、これからも豆腐を使ったメニューを食べ続けてゆきたいと思います。

豆腐のことをもっと知ろう!⇒豆腐の種類の違いは作り方の違い?【豆腐の歴史と栄養素!】

【体験談】豆腐を使ったダイエット方法でマイナス8kg!のまとめ

ダイエットが成功したとたに、ドカ食いをしてしまうとすぐにリバウンドしてしまうことは目に見えているので、ダイエットが終了しても、程よく継続していることが体型維持のポイントです。特にお酒を飲んでいる時にはドカ食いや締めのラーメンなどは注意が必要ですね。

The following two tabs change content below.

ダイエットブック

正しいダイエット方法をリサーチし、発信しております。ダイエットしているすべてのユーザー様のプラスになる情報を発信します。

スポンサーリンク

お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

ダイエット外来でお馴染み!工藤孝文医師の新刊

9割の患者を成功させた!ダイエット外来医師が教える リバウンドしない血糖値の下げ方ダイエットブックでもいつもお世話になっているダイエット外来医師の工藤孝文先生の新刊がでます。是非チェックしてくださいね。

著書名

9割の患者を成功させた!ダイエット外来医師が教える リバウンドしない血糖値の下げ方(笠倉出版社)

関連記事

ダイエットにおすすめ!


【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ

【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。