ダイエットブックBIZ

湯豆腐ダイエットで痩せた口コミ多数!【効果的なやり方は?】

スポンサーリンク

湯豆腐ダイエットで効果を出すためにはどのようなやり方が良いのでしょうか?豆腐は低いカロリーによるダイエット効果があり、口コミでも痩せたという声も多いので寒い時期にチャレンジしてみる価値あります。

Fotolia_20563396_XS-min

湯豆腐ダイエットの効果で痩せた人にはある特徴があります。それは湯豆腐ダイエットのデメリットともいえる味の飽きを解消するための対策を効果的に行っていることがあげられます。やり方次第で効果的にダイエットできる湯豆腐はおすすめです。

スポンサーリンク

湯豆腐ダイエットとは?

湯豆腐ダイエットとは、カロリーの低い豆腐を利用したダイエット方法です。

Fotolia_37223427_XS-min冷ややっこのような料理では味がないためすぐに飽きてしまい、ダイエットを続けるのが大変です。だからといって麻婆豆腐のようにしっかりと味の付いた料理ではカロリーが高くなってしまい、ダイエット効果が得られにくくなってしまいます。

Fotolia_85494478_XS-min参考⇒豆腐ダイエットのやり方は簡単!夜だけでも効果はあるのか?

湯豆腐にすることにより調理が簡単で、ポン酢やごまだれなど、たれを変えるだけでバリエーションも増やすことができ、カロリーを増やすことなく豆腐を食べることができます。

豆腐はたんぱく質が豊富で、大豆から作られていることもあり、大豆イソフラボンが摂取できることから美容効果も高い食品です。

Fotolia_49939105_S-minダイエットをしながら美容効果も得られ、湯豆腐という調理の簡単な料理なので、忙しい人でも気軽に始められるところがメリットと言えます。

豆腐はスーパーなどで気軽に手に入れることのできる食材で、ダイエットをしたいと思えばすぐにでも始めることができます。身近な豆腐を利用して、ダイエットに役立ててみてはいかがでしょうか。

湯豆腐ダイエットの効果とは?

湯豆腐ダイエットの効果としては、湯豆腐として食べることによりカロリーの低い豆腐を生かしてダイエットができるという点が挙げられます。

豆腐は味がないため、調理方法やトッピングによっては、ご飯よりもカロリーが高くなってしまうことがあります。

しかし、湯豆腐として食べることで低カロリーの豆腐の効果が生かされ、しっかりとダイエット効果を得ることができます。また、豆腐には女性ホルモンと同じような働きをする大豆イソフラボンが含まれているため、美容効果も得ながらダイエットをすることができます。

Fotolia_76085070_XS-min大豆イソフラボンは、骨を強くする効果もあると言われています。

無理なダイエットをすることにより、骨密度が低下する骨粗しょう症のリスクが高くなることが指摘されています。しかし、この湯豆腐ダイエットでは、骨を強くする効果のある大豆イソフラボンを摂取することができ、骨密度も保ちながらダイエットをすることができます。

Fotolia_75316798_XS-min

このように、このダイエットでは健康を保ちながら体重を減らすことができるダイエット方法です。

スポンサーリンク

やり方とは?

湯豆腐ダイエットのやり方としては、3食のうち、1食か2食の主食をこの湯豆腐に変えるという方法です。

置き換えダイエットのように、いつもならご飯を食べるところを、ご飯の代わりに湯豆腐にすることで摂取カロリーを減らすことができます。

Fotolia_71860595_XS-min参考⇒置き換えダイエット成功の6つの食材とは?【腹持ち効果抜群】

カロリーが低いからといって、3食湯豆腐にすることはおすすめできません。

絹ごし豆腐なら1丁食べてもご飯よりもカロリーは少ないのですが、1日の中で全く炭水化物を摂らないようなダイエット方法をしていたのでは、体調が崩れてしまい良いダイエットにはなりません。

Fotolia_75216368_XS-min炭水化物も重要な栄養素で、効果的なダイエットをするためには体調管理も重要です。おすすめのタイミングとしては、夜の主食を湯豆腐にすることです。

Fotolia_76229235_XS-min今まで夜にしっかりと食事をしていたという人には特に効果的で、夜は寝るだけなので多くのカロリーを必要としないため、湯豆腐ダイエットをするタイミングとしては最適です。湯豆腐は簡単に作れるので、仕事で疲れた夜でもすぐに作れて、ダイエットには適している料理法です。

カロリーは低い??

豆腐はカロリーが低いと言われるけど、どのくらい低いのかと疑問を持っている人もいるのではないでしょうか。

豆腐は1人前が1/2丁で、この量なら約121キロカロリーとなります。

touhu-minご飯がお茶碗一杯約200キロカロリーとなるので、どれだけ摂取カロリーを抑えられるのかが分かります。

パンならご飯よりも高いカロリーとなるので、湯豆腐がどれだけダイエットに効果的な料理なのかが分かっていただけるのではないでしょうか。

pan1ダイエットでは摂取カロリーを抑えることが成功への秘訣となります。

Fotolia_52157190_XS-minただ、この湯豆腐ダイエットのデメリットとして挙げられるのが、飽きやすいという点です。

豆腐自体には味がない上に、湯豆腐となるとどうしても飽きてしまうという人が多くいるようです。ただ、飽きてしまうからといって様々な食材を利用して美味しく食べていたのでは、摂取カロリーを抑えることができずダイエットになりません。

湯豆腐を食べる時に

  • ネギ
  • 七味唐辛子
  • ゆず

など、たれに薬味を入れて工夫しながら飽きないように、しかもカロリーを増やさず続けることが大切です。

痩せた口コミが多い!

湯豆腐ダイエットは、あるタレントさんがダイエットに成功したことで知られることとなったダイエット方法です。

このダイエット方法を実践して15キロものダイエットに成功したとのことです。豆腐以外にも野菜やキノコ、海藻などを入れて栄養バランスも整えながらダイエットをしていたようです。

Fotolia_45913631_XS-minネットの口コミでは、体重が80キロあった人が1ヶ月で72キロ、2ヶ月目には65キロまで減ったという口コミを見ることができました。

この人の場合は豆腐をメインにして、気分によっては白身の魚やササミなども入れることがあるようで、野菜やキノコなども入れてダイエットをしていたようです。

このように、このダイエット方法によって効果を実感している人もいます。

飽きやすい湯豆腐ですが、たまには白身の魚や脂身のないササミなどを入れることにより、飽きずにダイエットが続けられそうです。どんなに効果的なダイエットでも続けなければ効果は実感できません。湯豆腐を自分なりにアレンジをして、楽しくダイエットを続けてみてはいかがでしょうか。

湯豆腐ダイエットで痩せた口コミ多数!【効果的なやり方は?】のまとめ

寒い季節には暖かい夕食はうれしいものです。熱いと早食いを抑えることもできますので、少量で満腹感を得られることもダイエット効果としてあります。

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top