ダイエットブックBIZ

黒しょうがで代謝アップダイエット!【冷え性の改善にも?】

スポンサーリンク

黒しょうがはあまりなじみがありませんが、ダイエットに効果が期待できると口コミでも話題ですが、実際に黒しょうがを使った感想にはどのようなものがあるのでしょうか?しょうがはもともと冷えや代謝アップなどのダイエット効果がありますが、黒しょうがも同じなのでしょうか。

黒しょうが

黒しょうがダイエットの効果にはどのようなものがあるのでしょうか?一過性の流行で消えてゆくほとんど効果のないダイエット方法などもありますが、効果的な方法もたくさん見つけられてきました。そうした中から自分の体質に合ったダイエットの方法を見つけられれば、快適に、今よりも理想的なボディになることも可能です。現代はインターネットで、情報や必要なものが手に入りやすくなり、より自分に合った方法を見つけられる可能性も開けています。こうしたダイエット方法のひとつとして、今回は「黒しょうが」とそのダイエット効果をご紹介します。

スポンサーリンク

黒しょうがとは?

日本では、黒しょうがは黒ウコン、ブラックジンジャーなどとも呼ばれています。原産国はタイで「クラチャイダム」と呼ばれています。見た目は普通のしょうがにそっくりで、生え方や葉の状態なども同じように見えます。

しかし、皮の中は濃い紫色のような、黒っぽい色をしています。

黒しょうがタイでは昔から、黒しょうがを薄切りにしたり煮出したりして、薬のように重宝してきたそうです。

そして最近は、日本でもその成分が注目を集めています。

黒しょうがに含まれる主な成分というのは、アルギニンやプロリンなどのアミノ酸、ポリフェノール、そして亜鉛などのミネラルなどです。

アルギニンは血流増進、ポリフェノールは抗酸化作用が期待できると言われています。また、プロリンはコラーゲンの主要成分です。また、耳慣れないかもしれませんが「ショウガオール」「ジンゲロール」といった成分も含まれています。

これらはそれぞれ、優秀な働きをもつ成分ばかりなんです。

黒しょうがダイエットとは?

黒しょうがには熱したり乾燥したときに生産される「ショウガオール」という成分があります。「ショウガオール」は、しょうがのあの独特な風味を生む辛味成分で、体を温めて代謝を良くする効果が期待できます。ご存知の通り「代謝を良くする」ということはダイエットの基本です。

うちわで仰ぐ女性また、黒しょうがの成分で代謝を良くするのは、ショウガオールだけではありません。

他にも必須アミノ酸、ポリフェノールなどが含まれていて、これらの成分も体を温めてくれるます。黒しょうがを継続的に摂ることで、代謝をアップし痩せやすく太りにくい、健康的な体になっていくことが期待できそうです。

参考⇒痩せやすい時期と体質の作り方!【食事方法には特徴が?】

ダイエットの効果は?

黒しょうがで行うダイエットには、効果があるのでしょうか。

悩んでいる女性のイラスト黒しょうがを摂ると、体が温まり、代謝が良くなる効果が期待できることは、すでにお伝えしました。代謝が良くなるのですから、一日あまり動かずに過ごすより運動した方が、よりダイエット効果を実感できるでしょう。

ですから、黒しょうがでダイエットを行う場合、合わせて運動することがとても大切です。ただし体が疲れきってしまうようなハードな運動や、呼吸を止めて力を入れる無酸素運動ではなく、呼吸をしながら行う有酸素運動がいいでしょう。

歩いて汗をかいている笑顔の男性のイラスト参考⇒有酸素運動はダイエットに効果的?【室内でも心拍数管理!】

「忙しい毎日を過ごしていて、とても運動する時間がない」というかたでも、駅などではエスカレーターではなく階段を使ったり、通勤中に歩くスピードを少し早めてみることなどでもいいでしょう。

参考⇒階段ダイエットの効果と注意点は?【脚痩せも成功できる!】

やり方は?

日本では、黒しょうがは育ちにくく、なかなか日本では手に入りません。

苦笑いをしながら指でバツ印を作る女性のイラスト沖縄で黒しょうがの栽培が行われているようですが、日本全国の青果店で簡単に手に入るほどには普及していないのが現状です。探せば苗を入手して自分で育てることもできるようですが、やはり苗も手に入れにくく、上手く育てるのが難しそうです。

そのため、黒しょうがを加工した粉末やサプリメントが入手しやすくていいでしょう。

粉末やサプリメントなら、通信販売や店頭でも簡単に購入することができます。

粉末に加工された黒しょうがは料理や飲み物に加えて使います。しょうが独特の匂いが抑えられていてるので、使いやすくなっています。サプリメントを飲む場合はラベルや注意書きよく読んで、正しい分量や用法を確認しましょう。

スポンサーリンク

サプリのおすすめは?

インターネットなどで黒しょうがのサプリメントを調べると、いろんなメーカーからたくさんの製品が出ていますね。

スプーンの上にサプリメントがのっているのを女性が見ているその中から、どんなものを選べばいいのでしょうか? 不要な成分が混じっていないことも選ぶ基準になるでしょう。

サプリメントは「健康補助食品」に分類されているものですが、食品とは言っても特定の成分をギュッと集めたものなので、上手く活用しないとなんらかの成分を過剰摂取してしまう恐れはあります。完全に理解できなくても、体内に取り入れるものですから、必ず表記された成分をチェックしましょう。

サプリメントは一定の期間続けることで効果を実感できるものなので、継続できるかどうかは重要です。

継続できる価格であることも選ぶ基準になるかとは思いますが、値段だけで安価なものを選ぶのはおすすめできません。あくまで成分重視で選びましょう。

おすすめはコチラ!

ラ・キュットimp

女性ホルモンの崩れに悩む方にも?

女性ホルモンのバランスが崩れる大きな要因として、冷えがあります。

寒がっている女性参考⇒冷えとりダイエットの方法は下半身から!【じわりと効果が?】

女性の体の調子を整えるには、冷えを改善するのが最も早道だと言われています。

黒しょうがは体を内側から温めることにより、女性の体で行われるホルモンの生産を調整する働きが期待できます。さらに黒しょうがは、抗酸化作用があるというポリフェノールが含まれています。

また、女性ホルモンのバランスが崩れているときは、お肌の調子も乱れがちですが、黒しょうがには美肌に効果的な成分も含まれています。

肌荒れしている女性それはカニやエビなどにも含まれていれているアミノ酸の一種である「グリシン」。グリシンはコラーゲンの1/3を占める成分で、肌の構成に大切な役割を果たします。黒しょうがは女性ホルモンのバランスに悩む人の強い味方なんです。

冷え性対策にも!

外部からの冷えを防止することも大切ですが、体の内側から温められればより健康的ですね。

黒しょうがに含まれる体を温めてくれる最も重要な成分は「ショウガオール」だとお伝えしましたが、正確には生の黒しょうがに含まれているのは「ジンゲロール」という成分です。ジンゲロールに熱を加えるとショウガオールになるんです。

黒しょうが生のしょうがに含まれるジンゲロールも、加熱により産生されるショウガオールも、どちらも体を温める働きがありますが、温め方が違います。

参考⇒生姜ダイエットはレンチンがおすすめ?【乾燥やチューブでもOK!】

ジンゲロールは、体の深部の熱を手足などの末端に運んで温めてくれます。その際、体の深部の熱が奪われ、下がってしまうことになりますので、同時に体の深部を温める必要が出てきます。

その際に活躍するのがショウガオールです。

ですから冷え性で悩んでいる方により注目して欲しいのはやはり、加熱して作られるショウガオールです。

脂肪燃焼効果は?

体にたまってしまっている脂肪を燃焼させるには、どうすればいいのでしょうか。

食べ物で摂取したエネルギーをうまく代謝していけなかった分が体たまってしまっているのですから、単純に「食べる量を減らして運動すればいい」と考えるかもしれません。しかし、食べる量を減らすと動くのがつらくなってしまう人も多いはずです。

ストレスなく健康的に脂肪燃焼をするためには「スムーズに体脂肪を燃焼しやすい体作り」をしていくことが大切です。

脂肪燃焼している女性黒しょうがなら体を深部から温められるので、代謝が上がって脂肪燃焼しやすくなることが期待できます。

こまめに動いたり、スポーツを楽しむ機会などを作ると、黒しょうがの脂肪燃焼効果もアップするでしょう。

スポンサーリンク

ポリフェノールも含む?

黒しょうがにはポリフェノールが含まれています。

ポリフェノールといえば、抗酸化作用があってワインやチョコレートに含まれていることが有名ですね。一口にポリフェノールと言っても、その種類はとても多く、現在わかっているだけでも8,000種類ほどもあるそうです。

黒しょうがに含まれる主なポリフェノールは「アントシアニン」と「クルクミン」です。

アントシアニンは、色素でてきていてブルーベリーに含まれていることがよく知られています。黒しょうがの中身の紫っぽい色は、このアントシアニンの色素の色なんです。一方クルクミンはウコンにも含まれているポリフェノールで、アルコール分解の働きも期待できます。

アントシアニンもクルクミンもやはりもっとも特徴的なのは抗酸化作用。つまり黒しょうがのオルフェノールも、アンチエイジングの強い味方なのです。

運動前がおすすめ?

黒しょうがには、代謝をアップする働きが期待できます。

ですから「運動で脂肪燃焼をしたい」という場合には、運動に黒しょうがを組み合わせるとより効果的だと言えます。黒しょうがを摂る場合、入手しやすい粉末かサプリメントになるかと思います。

どちらも薬ではないので、摂るべきタイミングが記されていません。

しかし、サプリメントなどは、そのタイプによって飲むタイミングを変えるといいと言われています。黒しょうがは「燃焼系」と「アミノ酸系」の間のサプリメントなので、飲むタイミングとしておすすめなのは、運動前です。

準備運動をしているミドル女性

運動前に飲むと、脂肪燃焼が効率良くなることが期待できます。ちなみに夜寝る前に飲むと、寝つきが悪くなってしまう可能性がありますので、特にもともと寝つきがよくない、というかたには寝る前に摂ることはおすすめできません。

食事制限ではなくバランスを大事に!

黒しょうがダイエットは、運動と組み合わせることでより効果的になるということでしたね。それでは食事制限についてはどうでしょうか? ダイエットの方法として、食事量を減らすと体重を落とすことはできるかもしれません。

食事制限している女性のイラスト参考⇒食事制限ダイエットは短期で効果を出せる!【停滞期は長い?】

しかし極端な食事制限は、あなたの健康を損なう恐れがあります。また、運動もせずに無理な食事制限ばかりするダイエット法は不健康なうえに、黒しょうがに期待する「代謝を良くする」という働きを生かしきれないことになります。

黒しょうがでダイエットする場合は、しっかりバランスのとれた食事をしながら、体を動かすことが大切です。

ただし、明らかに食べすぎの傾向がある人は、食事を改善したほうがいいですね。その場合でも、ストレスを溜めないよう。無理のない範囲から始めてください。

使った口コミ

黒しょうがのサプリメントでダイエットを試した場合、その評判はどうなっているのでしょうか。インターネットで口コミを調べてみると、さまざまな評価がありました。「体がポカポカした」という感想がもっとも多いようで「もともと冷え性で悩んでいた」という人には、黒しょうがは高く評価される傾向が見られます。

とにかく毎日の体重の推移を見て「短期間で痩せたい」という人からはあまり評価が高くないようです。

反対に「冷え性の体質を改善しながら、ある程度時間をかけて健康的にダイエットしたい」という人からは好評のようです。

指さしする笑顔の女性サプリメントや食品は、ある程度の期間続けて試さないと、効果について見極めが難しいものです。口コミによると、サプリメントは形状や量が飲みやすいかどうか、また金額が高すぎないかどうか、といったことが継続できるポイントになるようです。

黒しょうがで代謝アップダイエット!【冷え性の改善にも?】のまとめ

黒しょうがは、日本ではあまり馴染みがないものですが、もともとタイでは「クラチャイダム」と呼ばれて長く愛用されてきたハーブです。タイでは薬用に使われたりしてきた千年もの歴史があります。そう考えると黒しょうがは、とても信頼度の高いものなのではないでしょうか。黒しょうがはなんといっても体をあたためてくれるのという特徴があるので、特に冷え性でお悩みのかたにはおすすめです。また、脂肪燃焼などのダイエット面だけでなく、冷え性を改善すると体調が良くなるなど、毎日を快適に過ごせるきっかけになるかもしれません。黒しょうがに興味が湧いたかたは、この機会にぜひプリメントなどを試して、美しく健康的な体を目指してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top