ダイエットブックBIZ

食欲を抑えて簡単にダイエットを成功させる11のコツ

スポンサーリンク

ダイエットの天敵とも言える食欲ですが、これを我慢だけで抑えるのは本当に辛いものです。脳が食べる事や食べた後の幸福感を知っていますので、目の前に食べ物があると食べたくなりますし、空腹を感じると食欲がわいてくるものです。これをいかに抑えるかがダイエットの成功のポイントです。

ハンバーガーを食べようとして考える女の子

ダイエット中に「食欲さえなくなれば成功できるのに・・」を思ったことはありませんか?ちなみに私は本気で考えたことがあります。食欲を抑えることができればダイエットは楽になります。しかしこれが難しいのですが、ちょっとしたコツで食欲を一気に無くすことができます。

記事下部の「おまけ」にとっておきのサプリメントをご紹介しています。気になる方はすぐにチェック!

スポンサーリンク

早めに寝てしまう

ダイエットで辛いのは夜ですね。日中は仕事などで空腹を感じても他の事をしていたりしますので、意外と食欲を抑えることができてしまいます。

問題は夜の寝るまでの時間です。

この時間で暇を持て余してしまうと、空腹を敏感に感じてしまい「食べたい」衝動にかられてしまいます。

Fotolia_82608879_XS-min

一度「食べたい」と思ってしまったら最後。食べ物の事が頭をかけめぐり寝るに寝られなくなってしまいます。

Fotolia_83170518_XS-min

そのような状態を回避するのは、早めに寝てしまうことです。寝ている間は食べ物のことを考えることもなく、食欲も感じることがありません。

食欲を抑える状態になる前に寝ちゃいましょう!睡眠不足は太る原因にもなります。

参考⇒睡眠不足は太りやすい!原因は何?【時間を見て回避】

歯磨きをする

寝る前にお腹が空いてくることはダイエット中じゃなくてもあります。

寝る前に食べると太るのは分かっていますが、我慢できないという方やもう少し食べたいという気持ちを抑えられない人にもおすすめなのは、「歯磨きをする」という方法です。

Fotolia_84184835_XS-min参考⇒歯磨きでダイエット成功?【間食を減らす効果もある!】

歯磨きをした後は食べないと子供のころから教えられたものですね。歯磨きをした後は口の中がスッキリしますので、食べ物を食べたいという食欲を抑えることができます。

Fotolia_57041198_XS-min

とても簡単な方法なので、今日からでも「無駄な食欲」がわいてきたら実践してみてください。

ちなみに、私もダイエット中にはこの歯磨きの方法を良く使います。

ご飯は食べたけど、「もう少し食べたいなぁ~」と感じた時には、無理やり歯磨きしちゃいます。ポイントは念入りに歯磨きをすることです。そうすると口の中がさっぱりして、ウソみたいに食欲を抑えることできます。

スポンサーリンク

炭酸水を飲む

ダイエット中には、空腹過ぎて我慢できないという事が度々あるものです。我慢しすぎて、反動で暴食してしまって今までの努力が水の泡になってしまうことも少なくないんですね。

ストレスが爆発する前に、適度にガス抜きをしてあげないとダメです。

そんな時におすすめなのは炭酸水です。

Fotolia_83304965_XS-min参考⇒炭酸水ダイエットの効果を倍増させる5つの方法とは?

炭酸水はダイエットでも良く使われる飲み物ですが、飲んで即効で満腹感が得られるのが魅力的です。その場しのぎでもありますが、一時的に食欲を抑えることができます。

ただ水分なのですぐに空腹がやってくることもあります。

また150~200ml程度の炭酸水だと、逆に胃を刺激して食欲を増やしてしまうこともありますので、500mlのペットボトルを飲みきった方が良いでしょう。間違っても糖質が入っている炭酸系のジュースを飲まないように。

気合いで走る

家でボーっとしていると食欲が襲ってきてしまう、そんな時には気合いを入れて走りにいってみてはいかがでしょうか?

ウォーキングや軽めのジョギングでも良いでしょう。

Fotolia_76228767_XS-min参考⇒ウォーキング効果で-9kgのダイエットに成功した体験談

ポイントはできるだけ時間をかけ、食べ物の事を考えないようにすることです。外の景色などを見ながら有酸素運動をするとリフレッシュにもなり、ストレス解消にも効果があります。

食欲を強引に抑えるには運動をするというのも一つの方法です。

ただ、運動が終わった後は食欲も増しますので、ご注意を。

強制的に食欲を無くす

あまりおすすめはできませんが、私がダイエット中に体験した一瞬にして食欲を消し去った方法をご紹介いたします。

それは排水溝を洗うという方法です。

Fotolia_84021950_XS-min

汚いものや臭いなど嫌気を感じることをすると、食欲は一気になくなります。

ある意味、画期的な方法ではありますが、ただ元気もなくなります(笑)

スポンサーリンク

どうしても食べたくなったら、これを食べよ!

人間ですから、やっぱり食欲に負けてしまうこともあるでしょう。

そんな時に食べるものによって、その後のダイエットにどれほど影響するかが変わってきます。

低カロリーで低糖質(できればゼロ)のものを食べることによってダイエットにそれほど影響を与えなくて済みます。

参考⇒低カロリー食品で満腹ダイエット!【夜食や外食もOK?】

きゅうり

きゅうり1本食べても25kcal程度です。

Fotolia_85292609_XS-min参考⇒きゅうりダイエットの使う量は?【すりおろし方法で効果アップ!】

でも歯応えと食べ応えがありますので、意外と満腹感を得られます。

軽く塩を振って食べると美味しいですし、お腹も膨れますし、満足感も得られるかと思います。ダイエット中の食欲対策には重宝します。

するめ

芸能人の方でも、するめダイエットをされている方がいたかと思いますが、いいんですよ、するめは。

Fotolia_61115175_XS-min参考⇒するめダイエットは食前が効果的!とても簡単な食べ方とは?

ずっと噛んでいられるし、味はしっかりしているので、ダイエット中には良い食材です。

ガムも良いのですが、夜で自宅にいるならばするめの方が、満足するかもしれません。ただすぐに飲み込んでしまってはいけません。

参考⇒ガムダイエットは小顔効果!【キシリトールで食欲も低下?】

ゆっくり噛むことが大切です。

口が寂しいと感じる場合には最高のアイテムです。

低糖質のお菓子

どうしても甘味が欲しくなったら、これがおすすめです。

参考⇒ダイエット中に甘いお菓子がほしくなった時のおすすめの5商品とは?

独自でリサーチした結果、甘いお菓子を食べたい時にはこれがおすすめです。

あとこれも⇒ダイエットに役立つおすすめ食材5選!

ダイエット中には糖質を抑えますが、低糖質のお菓子でも十分甘く感じます。

ご飯はゆっくり食べよう

肥満になってしまう人の多くは早食いの人が圧倒的に多いのです。

Fotolia_65225968_XS-min参考⇒早食いは太る原因?【治すだけでダイエットに効果的!】

あまり噛まずに早く食べてしまうと、満腹中枢が働く前に食べ終わってしまうので「まだ足りないぁ」と脳から指令が出てきます。これが肥満のもとです。

食欲を抑えるにはご飯をゆっくりよく噛んでこともコツです。

Fotolia_65544604_XS-min参考⇒噛むだけでダイエット効果を実感できる?【30回以上が目安!】

十分な睡眠は必要

睡眠時間と肥満には大きな関係があります。

Fotolia_49932510_XS-min参考⇒睡眠にダイエット効果?【時間帯で痩せホルモン分泌!】

睡眠不足や寝る時間が少なくなってくると肥満を抑制するレプチンと呼ばれるホルモンの値が低下してきます。この値が低下すると肥満になりやすくなるのです。

徹夜をすると、いつもの量では満腹にならず、食欲が止まらないときがあります。

十分な睡眠をとることで食欲を抑える効果もあります。

番外編:青い食器を使う!

番外編ですが、視覚で食欲を抑える方法もあります。

それは青色の食器を使うという方法です。青色は食欲を減退させる効果があり、以前、「青色のふりかけ」も販売されていたこともありました。今は見かけませんが。

Fotolia_81797961_XS-min参考⇒青い食器ダイエットで食欲減退?【口コミでは効果を実感!】

おまけ

もし食べ過ぎて後悔することが多い方にはこのサプリがおすすめです!これで食べ過ぎの罪悪感も薄れるかも!?

バナー原稿imp

食欲を抑えて簡単にダイエットを成功させる11のコツのまとめ

日常の生活に少しの工夫をするだけで食欲を抑えることができますので、ダイエット中に食欲を抑えることが辛いという人はチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top