ダイエットブックBIZ

見た目重視におすすめのダイエット方法は?【顔が最初!】

スポンサーリンク

見た目を重視するならどんなダイエット方法が効果的でしょうか?顔や足であればむくみが原因になっていることも多いので、解消すれば見た目のダイエットができる場合があります。

fotolia_102567128_xs-min

見た目重視ならダイエット方法は通常とは異なり、まずは足や顔のむくみを解消することがもっとも有効な対策法になります。ダイエットといえば、食事制限と有酸素運動というイメージですが、見た目重視ならむくみ解消で対策できるかもしれません。

スポンサーリンク

見た目重視ならまずは小顔ダイエット!

皆さまはダイエットをしようとする時にはどのような動機があるのでしょうか。

色々な部分を痩せたいと思うことはあるかと思いますが、やはり人の第一印象は顔になりますよね。

なので、女性の永遠のテーマとなる小顔になるにはどうしたら良いかと言う悩みになるかと思います。

Fotolia_80451828_XS-min参考⇒小顔ダイエットはマッサージが効果的!【短期間でできる方法は?】

そこでお勧めをしたいのが「ポリバケツ運動」です。

これは大き比べて口を開けながら『ポーリーバーケーツー』と声を出しながら発音をする方法になります。

この方法では口をつぼめたり広げたり横に伸ばしたりなど、色々な角度に口を動かすことによって頬や二重顎が弛んでいる場合には有効な運動になります。

Fotolia_63745426_XS-min参考⇒二重あごダイエットは短期間で効果あり?【マッサージで解消!】

また舌を動かすことも小顔になるためには効果があります。ベロ回しという方法です。

方法としては、舌の先が見えるくらいまで舌を出しながら鼻の先を舐めるイメージ、そして顎、右頰、左頬の順番で舌を伸ばして行きます。

fotolia_88448946_xs-min鏡の前で行うと意識がし易いので更に効果が高まります。

また両運動とも5分もかからないでできますので、もし顔を痩せたいと言う方がいたら簡単なダイエット方法となります。

足のむくみを解消しよう!

女性の中では足がもう少し細かったらスカートを履きたいと思っている方がかなり多いと思います。

でもどうせ自分は足が太いしと諦めている場合があると思います。

Fotolia_34534729_XS-minでも、足が細い人がいるのと同じで足が太いのには必ず理由があります。

ですのでその理由さえちゃんと掴んでいれば対策が打てますので、いくつか足が太いことが考えられる理由をお話しさせていただきます。

まず、最初は足のむくみが原因の場合になります。

Fotolia_43816957_XS-min参考⇒足のむくみの原因と解消方法は?【甲や痛みがあると注意】

この見分け方と致しましては、足以外の体は痩せているのに足だけが太いと言う場合になります。

特に事務系のお仕事をされている方は椅子に座り族けていると下半身がむくんでしまいますので、最低でも1時間に1回は立ち上がった方が良いでしょう。

Fotolia_54196563_XS.jpg-min

またカリウムが入っているむくみ解消サプリを飲むと良いでしょう。

fotolia_83389640_xs-minまた体全体の線が太い場合には足を含めた体全体のダイエットを考える必要があると言えるでしょう。

スポンサーリンク

キュッとした小尻へ!

女性はある程度のヒップがあった方が良いのですが、あまりにも垂れ下がったヒップや大きすぎるとスカートやパンツを着る時にもミスマッチなシルエットになってしまいます。

せっかく購入した洋服を着こなすことも出来なくなってしまいます。

ですので一番良いヒップとは小尻でキュッとしたお尻の形になります。

fotolia_123117084_xs-minですので、小尻を目指すにはどうしたら良いかについては普段の生活を見直すことで改善できることがあります。

一番手っ取り早いのが階段を上る時には、つま先だけで上るのではなくてキチンとかかとをつけて上るようにすればお尻に力が入って筋肉を鍛えることができます。

また、通勤時などに電車やバスのつり革をつかまっている時にお尻の両側のお肉をキュッと絞めるようにします。

Fotolia_66414507_XS-minそして、その状態で30秒間力を入れて楽にします。

これを3回繰り返す垂れ下がらないで、小尻を作り上げる上でとても効果的な方法となります。意外と疲れますよ。

どこでもできるのでぜひ取り組んでみましょう。

夏なら二の腕も気になる!

夏になると女性はノースリーブの洋服を着るようになります。

若い時には重力にも負けずに脂肪も付きにくかったので細くて健康的な二の腕だったのですが、しかし、30代後半位からは代謝が悪くなりいろんな場所に脂肪が付きやすくなってしまいます。

Fotolia_107034150_XS-min参考⇒30代のダイエット方法は?【お腹には内臓脂肪が!】

二の腕にもぜい肉が付きやすくなってしまい、脂肪が目立ちやすい腕になってしまいます。

Fotolia_55779828_S-min参考⇒二の腕ダイエットの効果を即効で出す方法は?【簡単にできる】

何時までも美しくて健康的な二の腕と言われるには、俗に言うとバイバイ筋と呼ばれる力こぶな裏側のぜい肉を落とす必要があります。

しかし、この場所は普段なかなか使う機会がありませんので意識をしてダイエットをしなければなりません。

日常的にできる運動があり、ペットボトル運動があります。

  1. 気をつけをして1リットル若しくは2リットルのペットボトルを持ったまま手を水平に上げます。
  2. そして、息を吸いながら肘から上を90度直角に頭の後ろに曲げます。
  3. この時に二の腕の裏が伸びていることを意識して下さい。
  4. そして次に息を吐きながら腕を伸ばして行きます。

この動作を8回×3セットを週に3回行うとだんだんと弛んでいる二の腕の裏側を引き締めることができます。

Fotolia_56354057_XS-min参考⇒ペットボトルを使ってダイエット!【小顔や二の腕に効果あり?】

気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

お腹周りもスッキリと!

見た目重視ダイエットとしてやはり一番気になる部分はお腹周りではないでしょうか。

お腹周りは他の部位と違ってなかなかぜい肉が落ちにくい場所にもなります。

Fotolia_53729754_S-min参考⇒お腹の贅肉がアッという間に落とす簡単な方法は?

しかし、ここを痩せられれば着れなかった洋服も着れるようになりますし、何より自分自身の美意識が変わってきます。

幾つかのダイエット方法がありますが、まず運動で痩せるには、やはりウォーキングなどの有酸素運動を行って体全体の代謝活動をアップさせて脂肪を落とす方法が全うな方法として効果があるでしょう。

Fotolia_53763555_S-min参考⇒ウォーキング効果で-9kgのダイエットに成功した体験談

また腰をひねる動作をしてお腹周りの部分を絞る運動も良いでしょう。

あとは体内からの方法といたしましては、常に美腸を保ち腸内の善玉菌を増やすことを意識しておくことです。

fotolia_111354220_xs-min参考⇒腸活ダイエットにはヨーグルト?【食事を見直し効果的に!】

具体的には、納豆やヨーグルトに代表される発酵食品を摂取すると善玉菌が増えます。

Fotolia_23328080_XS-min参考⇒ヨーグルトダイエットの効果的な方法!【ホットでプチ断食もあり?】

また、善玉菌は別名ヤセ菌とも呼ばれていて体内で消化しきれなかった物を排出してくれる効果もあるのでデトックス効果も得られます。このようにお腹周りのダイエットには体の外からと内からとの両方のダイエット方法を行うと良いでしょう。

見た目重視におすすめのダイエット方法は?【顔が最初!】のまとめ

脂肪を燃焼させるよりも、むくみを解消したり、引き締めなどを行うと素早く見た目は変わります。即効で結果を出したい方にはおすすめのダイエット方法です。

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top