ダイエットブックBIZ

お茶ダイエットの効果の秘密!【口コミでは他に嬉しい効果も!】

スポンサーリンク

お茶が美容や健康的なダイエットに「良い」と言われて久しいですが、具体的にはどんな効果があるのでしょうか? また、お茶にはたくさんの種類があるので、お茶ごとに特性も違ってくるでしょう。そこで本記事では、「お茶」に関する基礎知識に触れながら、お茶に秘められた驚くべきパワーを紹介していきたいと思います。

Fotolia_75490107_XS-min

きっとこのお茶ダイエットの記事を読めば、「どうしていままで水筒にお茶を入れて持ち歩かなかったんだ!」とこれまでの自分を悔やむことになるかもしれません。

スポンサーリンク

お茶ダイエットとは?

「お茶ダイエット」は文字通り、お茶を効果的に飲んでダイエットに役立たせる方法のことです。

「お茶って、いつも飲んでいるあのお茶でダイエット?」と驚かれる方もいるかもしれませんね?でも、今でこそ嗜好品として親しまれているお茶ですが、中国から日本にやってきた当時は「薬」として用いられていたのです!

横山光輝の『三国志』の第1話で劉備玄徳が親孝行にと、母のために大枚をはたいて「お茶」を買うエピソードがありました。昔の中国での「お茶」の扱いがわかる印象的なシーンだったので、筆者はよく憶えています。

昔は薬として珍重されてきたお茶ですが、「薬」として用いられてきたからには注目すべき成分が含まれているに違いありません。

さっそく詳しく見てみましょう!

お茶の成分は?

お茶には以下の成分が含まれています。

  • カテキン
  • カフェイン
  • テアニン
  • ビタミン類(ビタミンC ビタミンB2 葉酸 β-カロテン ビタミンE)
  • サポニン
  • フッ素
  • GABA
  • ミネラル(カリウム カルシウム リン マンガンなど)
  • クロロフィル

引用 伊藤園お茶百科「お茶(緑茶)の成分と効能・効果」

普段から当たり前のように口にしているお茶には、最近話題のカテキンやGABA、ビタミンなど多くの成分が含まれていることがわかりますね?

では、これらの成分それぞれの効果・効能を探っていきましょう。

お茶に含まれる成分の効果・効能

カテキン

カテキンには、

  • 抗酸化作用
  • 体脂肪低下作用
  • 抗ガン
  • 抗動脈硬化
  • 血中コレステロール上昇抑制
  • 血圧上昇抑制
  • 血糖値上昇抑制
  • 血小板凝集抑制
  • 抗菌・抗ウイルス
  • むし歯予防
  • 抗腫瘍
  • 抗アレルギー
  • 腸内フローラ改善
  • 消臭
  • 環境ホルモンの作用抑制
  • 脳障害軽減

と、驚くほどの効果・効能があります。飲むだけでも健康を維持できそうな、そんな可能性を感じさせる効能ですね!

カフェイン

カフェインの効能には

  • 中枢神経興奮
  • 睡眠防止
  • 強心
  • 利尿
  • 抗喘息
  • 代謝亢進(こうしん)
  • 体熱産生促進

などがあります利尿作用はデトックス、中枢神経興奮作用には集中力UPが期待できます。

テアニン

テアニンはアミノ酸の一種で、お茶の旨味を左右する成分です。このテアニンには

  • 精神リラックス
  • 抗がん剤の作用増強
  • アルツハイマー病予防

といった効果が認められています。

何かとストレスにさらされることの多い現代社会、リラックス作用はありがたいですね!

ビタミン類

ビタミン類とまとめてしまいましたが、それぞれ

  • ビタミンC:抗壊血病、抗酸化、がん予防、風邪予防
  • ビタミンB2:皮膚や粘膜の健康維持
  • 葉酸:神経管閉鎖障害の発症予防 動脈硬化予防
  • β-カロテン:抗酸化作用 がん予防 免疫反応増強 夜間の視力維持
  • ビタミンE:抗酸化作用 がん予防 抗不妊

といった効果が認められています。抗酸化作用や美肌効果は美容にもおすすめですよ!

サポニン

お茶の風味に独特の「苦味」がありますが、この苦味のもとがサポニンです。サポニンには

  • 抗喘息
  • 血圧低下
  • 抗肥満

といった働きのほかに、抗菌・抗ウイルス作用なども認められています。毎年大流行する「インフルエンザ」に効果を発揮するという研究結果もあります。

フッ素

フッ素には虫歯予防の効果が認められています。フッ素配合の歯磨き粉もありますね?

虫歯予防にフッ素を歯に塗布する歯医者さんもあるので、その効果は間違いないですね!

GABA

別名「γ-アミノ酪酸」とも呼ばれる、注目の健康成分です。GABAを前面に打ち出した健康食品も数多くありますね?

このGABAには

  • 血圧上昇抑制
  • 抑制性神経伝達

といった働きがあります。

ミネラル類

五大栄養素の1つミネラルは日頃の食生活で不足しがちな栄養素ですが、お茶にはこのミネラルも含まれています。

ミネラルには他の栄養素の働きをサポートしたり、身体の調子を整えるといった働きがあります。

クロロフィル

クロロフィルはお茶の緑色の成分で、葉緑素とも呼ばれるものです。

このクロロフィルには消臭効果が認められています。クロロフィルを配合して消臭効果を謳ったサプリメントも市販されていますね。

スポンサーリンク






ダイエットに結び付く働きは?

このように、お茶には数多くの健康効果があることがわかりました。さすが「薬」として用いられてきたのは伊達ではないようです。

美容や健康に良いと言われるのも納得がいきますね?

では、皆さんも気になるダイエットが期待できる働きや特徴を見ていきましょう!

お茶は0カロリー!

摂取カロリー < 消費カロリー がダイエットの成否を分けるポイントになるのは皆さんもご存知の通り!お茶は0カロリー、仮に含まれているとしても極めてカロリーが低い飲み物です。

食事量を少なくしてダイエットに励んでいる方には、口さみしくなったときにこのお茶を飲んで紛らわすことができるのは嬉しいですね!

体脂肪低下作用

ダイエットに効果があるカテキンの作用に体脂肪低下作用があります。トクホでおなじみの働きですよね?

脂肪を如何に減らすかがダイエットのポイントになりますが、カテキンには肝臓での脂質代謝を活発にする働きがあるのです。

これこそがカテキンのダイエット効果の一番手!カテキンの含有量を前面に押し出したお茶がスーパーに並んでいる理由と言えますね!

血糖値上昇抑制

急激な血糖値の上昇イラスト

さらにカテキンには血糖値の上昇を抑える働きがあります。血液中に含まれる糖分はインシュリンの働きで「脂肪」へと変化し、体に蓄積されます。

いかに血液中の糖分(血糖値)を下げるか?これが体に脂肪をため込まないためのポイントになります。

カテキンの働きで血液中に含まれる糖分が少なくなると、インシュリンによって「脂肪」へと変化する絶対量も少なくなります。これがダイエットへとつながるのです。

代謝亢進

カフェインには代謝を活発にさせる働きがあります。代謝は生きていくための身体の活動によって消費されるカロリーのことで、この代謝を上げることもダイエット成功のポイントになります。

何もしなくても消費されるカロリーの量を多くする、お茶に含まれるカフェインにはダイエットに役に立つ働きがあったのです。

体熱産生促進

体熱産生促進とは身体活動によって生じる熱をより多くする働きのことです。もちろん、この身体活動には基礎代謝も含まれます。

運動すると体温が上がりますが、これは身体を動かす際に使われた脂肪や糖がエネルギーと熱に変換された結果!体温が上がるということは、脂肪や糖分を消費することにつながるのです。

抗肥満作用

ぽっこりお腹が気になる中年男性

「抗肥満」!この言葉がお茶のダイエット効果を端的に表していますよね?この抗肥満作用はお茶の苦み成分「サポニン」の働きです。

参考 国立国会図書館デジタルコレクション「お茶由来のサポニンの抗肥満作用」

食事によって摂取される脂質はすい臓から分泌される膵リパーゼによって分解され、小腸で吸収されます。このリパーゼの働きを抑えることで、身体への脂質の吸収量を少なくすることが可能になります。

このサポニンの膵リパーゼの活動を抑制する働きがマウスを使った実験で明らかにされています。まさにダイエットに嬉しい効果と言えますね!

お茶の種類によってさらに効果が違う?

いままで一般的なお茶(緑茶)についてお話してきましたが、一言でお茶と言っても「緑茶」「紅茶」「ウーロン茶」など様々な種類が存在します。

これらのお茶はそれぞれ違いますが、じつはすべて、同じ“茶の木”と呼ばれる木の新芽から作られているのです。

では、なぜ「お茶」に違いが出てくるのでしょうか? その違いは「発酵の度合い」にあります。つまりお茶の葉をどれくらい発酵させるかによって、色・香り・風味に違いがでるのです。

緑茶

緑茶

たとえば、わたしたちに馴染み深い「緑茶」は、「不発酵」と呼ばれる方法で作られています。これは、発酵するまえに釜炒りや茶葉蒸しを行い、「酸化酵素」の働きを完全に抑えます。

緑茶の健康効果については、先ほどご紹介した通りですが、カテキンの含有量は他のお茶と比べても群を抜いています。

カテキンに注目すると、緑茶を飲むのがおすすめです。

番茶

色こそ茶色いですが、これも緑茶の一種です。製法も緑茶と同じですが、使用される茶葉が夏以降に収穫された茶葉や規格外の茶葉などのため、タンニンが多めになる特徴があります。

カテキンの含有量は緑茶に次いで高く、またカフェインが少なめという特徴があります。寝る前に飲むのは番茶がよさそうですね!

紅茶

一方で「紅茶」はどうでしょう?こちらは、緑茶の真逆の方法で作られています。つまり、「酸化酵素」を十分に活性化させて「完全発酵」するのが紅茶なのです。

紅茶はカテキンの含有量が少ないですが、代わりに「紅茶ポリフェノール」という成分が豊富に含まれています。

ポリフェノールは抗酸化作用が顕著な成分の代名詞!アンチエイジング効果も期待したいのであれば、紅茶も摂り入れてみましょう!

ウーロン茶

そして「ウーロン茶」は、緑茶と紅茶の中間、すなわち「半発酵」という方法で作られます。

ウーロン茶のカテキン含有量は緑茶の6割ほどですが、ウーロン茶には「ウーロン茶ポリフェノール」という近年研究が進んでいる成分が含まれています。

「ウーロン茶の中性脂肪吸収抑制効果は, ウーロン茶重合ポリフェノール(OTPP)がリパーゼ阻害を示すことにより,脂肪のリンパ管への吸収を抑制するためであることが示唆された.さらに我々は,OTPPを強化したウーロン茶が高脂肪食負荷時の健常人に対して血中TG上昇抑制効果を示すことや便中の脂肪排泄量を有意に増加させることを明らかにしており,古くから伝承されてきたウーロン茶の健康効能の一端を示すことができたと考えている」

引用:肥満研究「ウーロン茶重合ポリフェノールの血中トリグリセリド上昇抑制作用メカニズム」

このように、ウーロン茶ポリフェノールにもダイエットに有効な働きがあることがわかりますね!

食事の時に一緒に飲むとより一層の効果が期待できそうです。

プーアル茶

プーアル茶は緑茶を麹菌で発酵させるお茶で、中国の雲南省で主に作られています。麹菌は言い換えると「カビ」、高温多湿の雲南省ならではの製法と言えますね!

プーアル茶はカテキンのほか、没食子酸(ぼっしょくしさん)という成分が豊富に含まれています。没食子酸は発酵の過程で生成される、プーアル茶に特有の成分です。

どちらも脂肪の減少に効果のある成分なので、ダイエットの強い味方になってくれますよ!

お茶ダイエットの効果!気になる口コミは?

さて、ここで気になるお茶ダイエットの効果ですが、口コミを見てみると体重が減ったと感じられている方が多いようです。

実際、私もお茶ダイエットに挑戦してみたところ、少しでしたが体重の現象を体感しました。しかし、体重よりも実感が大きかったのは肌の調子です。

Fotolia_49939105_S-min初めは気のせいかとも思いましたが、続けていくうちに少しずつ、確実に肌の調子が良くなって、化粧ノリに大きな差が出ました。

口コミでも、

  • 潤っている
  • ツヤが出た

など、肌の調子が良くなったと感じられている方が多いようです。

加えて、少数意見でしたが風邪を引きにくくなったという声もありました。これは、カテキンやサポニンの抗菌作用やβ-カロテンの免疫反応増強効果の賜物と言えますね!

つまり、体重を落とすだけでなく、つやつやで潤った肌と健康も手に入れられるということですね。

口コミを見てみると、古くから「薬」として重宝されてきたお茶の健康効果が良くわかりますね!

ダイエットはもちろん、美容や健康にも良い結果が期待できるお茶ダイエット、皆さんも試してみてはいかがでしょうか?

低カロリーなので安心して飲めるお茶!ダイエット効果が期待できる成分が豊富で、さらに女性に嬉しい美肌・健康効果もあります。お茶ダイエットは無理せずに続けられるのもポイント!毎日の習慣にぜひ取り入れてみましょう!

記事の作成にあたっては、記事中で触れた論文やサイトのほか、以下の情報も参考にいたしました。

わかさ生活 わかさの秘密「プーアール茶」

http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/puer-tea/

The following two tabs change content below.

ダイエットブック

正しいダイエット方法をリサーチし、発信しております。ダイエットしているすべてのユーザー様のプラスになる情報を発信します。

スポンサーリンク

お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

ダイエット外来でお馴染み!工藤孝文医師の新刊

9割の患者を成功させた!ダイエット外来医師が教える リバウンドしない血糖値の下げ方ダイエットブックでもいつもお世話になっているダイエット外来医師の工藤孝文先生の新刊がでます。是非チェックしてくださいね。

著書名

9割の患者を成功させた!ダイエット外来医師が教える リバウンドしない血糖値の下げ方(笠倉出版社)

関連記事

ダイエットにおすすめ!


【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ

【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ

【期間限定】 秘訣は骨盤ダイエット! 30万人が体験!今なら500円!⇒公式サイトはコチラ

ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。